爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「僕のラストブログ」 ブログネーム.ピーナッツ畑でつかまえて

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


ブログ更新終了まであと5回です。
【第1380回】

ピーナッツ畑でつかまえてのプロフィール



 今このブログを読んでくれているキミは受験真っ只中の人でしょうか?
 それとも、これから受験を始める人?
 あるいは……もう受験は終わっている人でしょうか?

 考えてみれば僕自身、受験対策機関で仕事をするようになってもう20年になります。
 20年受験を見てきて思うのが「受験は最大のぶつかり合いだ」ということです。


 これから受験を始める人はもちろん、今受験の真っ只中にいる人は、当然まだ志望大学に受かったことはないはずです。
 ということは、自分がどの位勉強や努力をすれば志望大学に受かるのか?なんてことは当然わかるはずがない。
 だから「この位やればいいかな?」ではなく、時間的にも量的にも質的にも『自分の最大』を尽くすしかない。

 ある大学に行きたいと思う人の最大と最大のぶつかり合いが受験で、その最大値が大きい順番に合格する。
 残念ながら自分の最大を尽くしても、確実に合格できるわけではありません。
 合格したい大学の難易度が高くなればなるほど、それが顕著になる。
 そういった大学を受ける人の中には、それこそ小学生や中学生のころから、そこを目指して勉強してきた人がいるのですから。
 その積み重ねた物の高い順番から合格していく――それが受験です。


 今思うと、僕が見てきた生徒さんで自分の志望する大学に合格できた人は、皆それぞれの最大をより大きくしつづけていたのだと思います。
 今の自分の最大を尽くしても受かる保障がないのなら、その最大をもっと大きくするしかない。
 だから自分が自分の最大を尽くせるように、自分の最大をもっと大きくできるように考え、工夫し、自分を変えて受験勉強に取り組んでいました。
 「自分にできるかどうか?」を考えるのではなく「どうしたらできるか?」を考え、工夫をし努力をして、「できる人間」に自分を変えていった。
 彼らはそんな「自分の最大を大きくする勝負」の中で、自分の最大を大きくしていき、そして勝った。

 だから「合格」できたんです。

 逆に言えば、大学に受かるために最も必要なことは「自分の最大をより大きくし続ける」ことなのだと思います。
 今の自分にできる最大を尽くすことではなく、自分を変えていきながら、その最大をどんどん大きくしていくことです。


 今このブログを読んでいてくれるあなたが、もし「これから受験を始める」人なら、ぜひ「自分の最大を大きくできる人」になってください。
 「自分にはできない」と考えるのではなく「できる人」に変わってください。
 もしあなたが「今受験真っ只中」な人なら、今からでも遅くはありません。自分の最大を尽くしてください。
 そしてその最大をできる限り大きくしてください。

 もしこのブログを読んでいてくれるあなたが、「もう受験を終えている」人なら、この文章の受験を「自分の夢」と置き換えて読んでみてください。
 僕は「大学に合格するために必要なこと」と「自分の夢を達成するために必要なこと」は同じだと思いますから。



 さて、31回に渡って書き続けてきた僕のこのブログも今回で最後です。
 実はこの「ピーナツ畑でつかまえて」というブログネームを使い始める前にも、このブログには記事を書いていましたので、もう4年以上このブログと付き合ってきたことになります。
 以前、僕はこのブログの「教育とは・・・」という記事の中で、「教育とは教える人と教わる人のコラボレーションだ」と書いたことがありましたが、僕にとってはこのブログも同じでした。
 このブログの原稿を考えることで、僕はいろいろなことを考え、そして僕なりに成長させてもらいました。だから、やはり最後はこの言葉で終わりたいと思います。

 このブログを読んでくれてありがとう。僕はこのブログの担当でいられて、とても幸せだった。
スポンサーサイト

| とある受講生 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ALL FOR 2010」ブログネーム.山椒のひとり言

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


ブログ更新終了まであと6回です。
【第1379回】

山椒のひとり言のプロフィール



「ALL FOR 2010」

ご存知ですか?
サッカー日本代表が、2006年のW杯後から掲げてきたスローガンです。

どんな犠牲も払う。
全ては、2010年のために。

2010年度入学を目指す皆さんと一緒ですね!
いろいろな我慢をして勉強を続けてきたことと思います。
その苦労を実らせるため、最後まで手綱を緩めず、全力で頑張ってください!

そろそろ苦しくなってくる頃だろうと思います。
でも、辛いのはあなただけではありません。
同じ目標を目指すみんなも、苦しい思い・辛い思いをしています。
その中で、もうひと頑張りした人達だけが、
栄光を掴むことができるのです。

後悔の残らないように、
自分自身で納得できるように、
残りの期間、しっかりと準備をしましょう。
ただし、睡眠と栄養だけはしっかりとってくださいね!
インフルに負けてしまっては、元も子もありませんので…


全ては、2010年春、輝かしい大学生活スタートのために。
本番で皆さんが力を最大限に発揮できることを祈っています。

| とある受講生 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「成功」ブログネーム.ヒグマ大打線

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


ブログ更新終了まであと7回です。
【第1378回】

ヒグマ大打線のプロフィール



 こんにちは、ヒグマです。
 冬眠生活に入っていましたが今日の為に起きてきました(笑)。


 今日のお話は、『成功』です。

 『成功』確かにいい響きです。
 誰もが、この言葉を目標に活動や行動を起こします。

 例えば、日本人初NBAプレーヤーになった田臥 勇太さん。
 この田臥さんが、こんな言葉を言っています。

 『勝たなければ自分たちが、やってきたことが間違いだったことになる!』

 バスケットボールの世界でも『勝負』と言う言葉があります。
 そうです。勝つ=成功という言葉にも繋がります。

 人生では沢山の成功の山があります。
 それを昇り成長し続けることが人生の成功者と言えるでしょう。

 僕自身もまだまだ成功の道に昇っているとは言いません。
 中には『俺はもう昇っている』と勘違いをしている人もいるでしょう。
 その気持ちが後々に響いてしまいます。

 特に『成功しないのは○○のせいだ』と言っている人は、成功しません。

 なぜか?
 簡単です。
 全て他人に任せているからです。

 成功は自分が成長し認められるのが成功であると僕は考えています。
 皆さんも掴んで欲しいです、人生の成功を。

 
 最後に、僕が尊敬している人の言葉を一つ。

 現実は常に変わるモノ
 変わる変化に
 人間は対応して行く
 未来の自分と現在の自分は決して同じではない
                  word by BAKU@夢追人 天野 雅博

| とある受講生 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「センタープレテストがE判定だったあなたへ」ブログネーム.パールライス山田

【お知らせ】
 2005年6月よりスタッフブログとして運営してきたこの「爆勝(笑)☆大学受験奮闘記」は2月28日(日)を更新最終日にさせていただきます。
 長い間ご愛読くださり誠にありがとうございました。

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


ブログ更新終了まであと8回です。
【第1377回】

パールライス山田のプロフィール


 やって参りました!2010年!
 受験シーズンも到来ですね!

 寒い毎日が続きますが、風邪&インフルに負けないで頑張って下さいね。
 私は今年生まれて初めてマフラーを身に付けてみたのですが、あごがかゆくて仕方のない毎日を送っています(δ´ω`)カユイ 何か良い方法ないですかね?(;^ω^)

 さて、この時期は、受験生にとって一番学力が伸びる時期です。
 センタープレテストでE判定連発のあなた!
 学校の先生に「志望大学下げた方がいいぞ!」と言われてしまった君!
 諦めるのはまだ早いぞ!
 『グググっ』といきますよ。
 本番で初めて結果を出した!っていう先輩たちはとても多いんです。

 ちなみに昨年は、センター利用も一般も私立大は全滅で、浪人も見えかかってきた時、最後の最後に本命の千葉大学に合格したっていう人もいました。日大ダメで千葉大合格 でした(^ω^)
 昨年の模試の結果やリサーチ結果がイマイチでも第一志望を諦めないで欲しいですね。
 たとえセンター試験のボーダー下回ってても、最後まで諦めないで頑張ってみて下さい!
 頑張ってる人にはチャンスがあるはずですよ!

 今まで、頑張った人もイマイチな人もラストスパート!
 今までにないぐらい勉強して、寒さも、かゆさも吹っ飛ばせ!

| とある受講生 | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。