爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ちょっと楽しい日本史講座」ブログネーム.ヒグマ大打線

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今日は
「日本史嫌いだぁ!」
という人でも多分楽しい話です(いい加減だなぁ……)

【第1363回】

ヒグマ大打線のプロフィール



 どうもヒグマです。

 センター試験まで半年を切って皆さん焦ってませんか?
 焦っては、良いこともないので皆さん気を付けて下さい。


 今日は、ちょっとした日本史の裏話をしたいと思います。


 知っている人もいると思いますが日本史は年々変わっていきます。


 例えば……牛若丸と言われている人物。

 「絶世の美男子」だったと言う話ですが、本当は違うそうです。
 実はとある当時の貴族の日記が残されているのですがその中に、

 出っ歯である

 と書かれているそうです。
 意外な事ですね~。


 歴史上では様々な疑問が生まれます。
 例えばですが……。
 
 厩戸王と言えば聖徳太子です。
 現在でも肖像画が、残っておりますが実は厩戸王が亡くなってから100年後に描かれた物であると伝えられてます。
 おまけに……

 実在の人物であったか定かではない

 という説も出てきました。


 他には……。

 武田信玄と上杉謙信が1対1で戦いをしたとの説にも、

 お互いが影武者であった

 とも言われてます。


 その武田信玄や上杉謙信や毛利元就にも裏があります。

 武田信玄は、夜を共にする事もあった春日虎綱に謝罪文を送ったとも言われています。
 それから、勝てる戦にのみしか出て行かず勝利目前に「風林火山」の垂れ幕を出すなどの話もあります。

 上杉謙信は毘沙門天の生まれ変わりとも言われていますが彼は結婚した事がないそうです。
 なので「女ではないか?」という説もある位です。
 また謙信の死因は酒の飲みすぎであると言われているくらい豪酒だったそうです。

 ……凄い説ばかりです。


 更に面白い部分では……。

 毛利元就が残したと言われる名言「一本の矢では折れるが三本の矢では折れない」
 実際には……

 言ってません。 

 どの書物にも載っていないのが現状です。


 キリがないのでこれでやめますけど、まだまだこういった色々な戦国武将や江戸の話などはたくさんあります。
 ぜひ、自分で見つけてみてください。
 意外とセンター試験のための知識の足しになるかもしれませんしこれから日本史を勉強する人にとっては面白い資料になると思います。


 貴方も紐解いてみませんか?
 「歴史」と言う大きな舞台を。

 そしてこれから一緒に作りませんか?
 自分の壮大なる歴史を。
スポンサーサイト

| とある受講生 | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「インプットとアウトプット」ブログネーム.越後の雪椿女王

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「インプット」「アウトプット」について
ここでもう一度おさらいです。

【第1362回】

越後の雪椿女王のプロフィール



9月も後半になりました。夏休み中にちゃんと勉強スタイルの確立はできましたか?

確立できなかった人は、ここでもう一度自分の勉強法を見直してみてください。
目安は次の3つです。

1、 レベルはあっているか?
2、インプットの方法が悪い。
3、アウトプットの方法が悪い。


2と3の2つができていなければ偏差値は上がりません。
つまりレベルには合っていないのです。
必要な知識を頭に入れることができ、それを取り出せれば問題は解けるはずですよね。
それができていないから偏差値が低いのです。

では、どうしたらいいのか?
2.のインプットの方法から書いていきますね。


レベルはあっているか?
必要な知識を頭にインプットするためにはレベルがあっていなければ頭に入りません。
あせってむずかしいものをやったってわかるわけがありません。
あせって無理をするのでなく絶対にレベルのあったものをやりましょう。

今、偏差値が上がっていない人はこれが原因かもしれません。
基礎ができていないのに難しいものをやっているためにどんなにがんばっても頭に入ってこない。
だから伸びない。

これは本当によくあるパターンです。

予備校は一人一人の状況までよく見てくれませんから「君は今の授業や使っている教材がレベルにあっていないよ」なんてことは教えてくれませんし、そんなことしたら授業に出ているほとんどの生徒がレベルにあっていないことなんてざらなので、予備校は潰れてしまいます。
できない生徒に対しても難しい授業を行い、だましだまし1年間過ごさせるのが予備校です。
気を付けてください(汗)。
またもう一度書きますが、参考書のレベルなどが自分にちゃんとあっているかをもう一度考えてみてくださいね。


アウトプットの方法
いくら問題を理解してインプットしても自力で問題を解くことができなければ受験で役に立ちません。
では、理解した問題を解くことができるようになったかどうかを確かめるにはどうしたらいいかわかりますか?
それは問題を解いてみることです。

「なんだあたりまえじゃん!」と思った人!
それが落とし穴なんです。
問題を解いてみて全問正解したのであればアウトプットは終了です。
でも、一度の理解、インプットで全問正解できる人はほとんどいません。
しかし間違えた問題を全問正解するまでなんどもやる人もほとんどいないのです。

問題をやってできなかった問題は、解説をみて「なるほど・・・」と感心してそこで終わりです。
アウトプットは、理解しインプットした問題が全問正解して初めて完成なんです。


夏休み中にやった問題で×だった問題はどれくらい残っていますか?
まずはアウトプットの完成していない問題を完成させまょう。

| とある受講生 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「立浪和義」 ブログネーム.kariya 受験指導部

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今、プロ野球が熱いですねぇ。
というわけで本日はこの人で小話を書いてみたようです。

【第1361回】

kariya 受験指導部のプロフィール


 ココ半年ぐらいでしょうか。
 きっかけがあって私はちょこちょこあるところに行くようになりました。
 それはどこかというと……。

 ナゴヤドーム。

 プロ野球ファンには常識ですが、中日ドラゴンズのホームグラウンドです。
 ちなみにここには今ではすでに野球界を通り越して国民的アイドルと化しつつあるドアラもいます。

 ぶっちゃけて言うと実は私め、つい半年前まではプロ野球になんぞ全く興味がありませんでした。
 というのもプロ野球というと「楽しみにしていたアニメ(ドラゴンボールが主でした)をことごとく中継で潰される」という思い出しかなく、「くっそ~プロ野球め~!!」と目の敵にしてたんです(苦笑)。

 でも、野球そのものは好きではあったので甲子園はよくて見てました。
 その中で私が唯一きっちり名前も顔も覚えていたのが彼でした。
 当時PL学園の3年生だったかな。
 名前は……立浪和義。
 一体何モンだ?!ってくらいパッカンパッカンホームランを打ちまくっていたのを今でも覚えています。

 余談ですが、私たちの世代だと甲子園のヒーローというと『清原』『桑田』を挙げる人が多いんだけど、私はなぜか甲子園時代の彼らのことはあんまり覚えてない。
 覚えているのは唯一、立浪選手だけだったんです。
 
 そしてそのあと立浪がプロ野球に行ったのは知ってました。
 でも……どこの球団に行ったのかはあんまりよくわかってませんでした(おいおい)。
 だから、『ミスタードラゴンズ』が立浪のコトだというのを知ったのも実はつい最近です。
 『ミスタードラゴンズ』という言葉は知ってたんだけど、それが誰のことを指すのかを私は知らなかったんです。

 立浪はご存知の方も多いと思いますが、今シーズンで引退を表明しています。
 試合を見に行くようになって知ったのですが、今はもう立浪はスタメンで出ることはありません。
 まぁ22年もやってますからね、あちこち体にガタも来てるんでしょう。
 でも、やっぱり寂しいわけで。
 で、今は……出てくるときはもっぱら代打です。

 けど、彼がなぜ『ミスタードラゴンズ』と呼ばれるのか、そして彼が入団してから今日まで中日ドラゴンズにどれだけ貢献してきたのかを私はまわりの観客の様子で知りました。
 とにかく、『代打で立浪が出る』とわかった瞬間のまわりの反応がものすごいのです。

 例えば……今まで冷静にビールかっくらんで扇子なんか仰ぎながら悠長にゲームを眺めていたおっちゃんが突如扇子をしまっちゃうんです。
 で、バックからいきなり応援バットを取り出して立ち上がるのです。
 もしくは……ぼんやりと試合を見てテキトーに応援バットを叩いていたオバチャンが急に立ち上がってばしばし応援バットを叩き始め、「行けぇ!立浪ぃ!!」って声を張り上げる……。
 立浪がグラウンドの隅っこで素振りを始めた途端、そんなのがまわりにワラワラ出始めるんです。

 そして、これは恐らく野球中継のときもそれが伝わると思うのですが、「ピッチャー○○に変わりまして、代打、立浪」ってアナウンスが流れるや否やもう「立浪コール」の嵐がドラゴンズ応援席側から吹き荒れます。
 そのときはもう、アナウンスの声なんてかき消されます。

 まぁ私も釣られて「立浪~!!」って叫んでますけど(笑)。

 そして私の知る限りだと……出たらほぼ完璧にヒットを打ち、ランナーをホームに戻してます。
 今まで私は野球観戦には多分5回ぐらい行ってるのですが、そのうち代打で出たのが4回で、3回ヒットを打ってます。
 まぁ代打ってそういう役割なんだろうとは思うけど、それにしてもすごい打率だなと思うわけで。
 確かに『今シーズンで引退』っていうせいもあるんだろうけど、それでも立浪が素振りを始めたのを見つけた人からもう喜び勇んで狂ったように大騒ぎを始めるあの光景は、他の代打者ではあるんだろうか?って思ったりしてます。

 んでもって話によると、今はすでに長嶋茂雄さんが持っている安打記録を超えて、今歴代7位らしいです。
 多分この調子で行けばもうちょい記録は伸びるわな、と思ってます。

 こんなふうに22年間活躍し続けた立浪選手ですが、もちろん順風満帆ではありませんでした。
 致命傷は免れているものの何度も怪我に泣かされ、時には訴訟問題も起こし野球選手には縁のなさそうな女性週刊誌等でスキャンダルをすっぱ抜かれ……。

 けれどそんなのはどこ吹く風で彼はドラゴンズファンに愛され続けています。
 きっとそれは、22年間中日ドラゴンズ一筋でココまでやってきたという一途さと常に打率3割前後をキープし続けてきたという実力、そしてなによりファンやチームの期待に答えようと常に努力し続ける姿にファンは魅了され続けてきたんだと思います。
 
 つまりどんなことがあろうとも腐らずに頑張り続ける彼自身の姿が彼のやらかしてしまった過去の失態を全てチャラにしているのだと思うのです。
 
 これ、勉強でも同じことが言えると思います。
 今までちっとも勉強してこなかったことを言い訳にして自暴自棄になる生徒ってこの時期必ずいるのですが、私は「ちょっと待て!」と言いたいのです。
 確かに時間があるとは言いがたい。
 それは事実です。
 けれどだからといって「どうせ」と言って投げてしまっては誰もあなたの味方になってはくれないのです。

 成績は散々。
 問題を起こしてまわりに半分突き放されたような状況。
 今まで立浪選手もこのような状況に陥ったことは何度もあったはずです。
 でも彼はその辛さから逃げなかった。戦い続けた。  
 だから今彼はドラゴンズファンを中心に愛され、他のチームからは「あれは職人だ」と恐れられる打者と言われるまでに成長できたのです。

 今成績が散々な人。
 「もうおまえのことなんか知らん!」と言い捨てられてしまった人。
 ……これを読んでいる人で当てはまる人はきっといるでしょう。
 そのままいじけて終わるのも、奮起するのも皆さんの自由です。

 高校生活ラストイヤーの皆さん。
 あなたも立浪選手のように結果はどうあれ最後の最後までやりぬくことをしてみるのはいかがですか?
 
 

| とある受講生 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「進化」ブログネーム.湘南ホープ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今世を騒がせているインフルエンザ。
彼らは非常に厄介な存在ですが見習うべき所もあるのです。

【第1360回】

湘南ホープのプロフィール


 9月に入り学校も始まりましたね!
 学校によっては、新型インフルエンザの影響で、学級閉鎖になったり、文化祭・体育祭が中止になったりしている学校もあるようです。
 みなさんは、インフルエンザ対策バッチリしていますか?

 8/9のパールライス山田さんのブログぐにも書いてありましたが、インフルエンザをナメたら怖いですよ!!!

 彼ら(インフルエンザ)は、瞬時に進化して行きます。
 最近日本で亡くなられた方も、インフルエンザに感染した後に、ウィルスが進化して亡くなられたようです。

 しかし!

 みなさん忘れていませんか?

 人間も進化する生き物なんですよ!
 ピアノをやっている人は、鍵盤をスムーズにたたけるように指が長くなりますね!
 サッカーをやってる人は、脚力をつける為に脚の筋肉が発達していきます。

 そして、人間がもっとも早く進化させられるものがあります。
 それは、
 考え方です! 
 これは、瞬間で進化しますね!

 さっきまで難しいと思っていた数学の問題の解き方がわからなくて、なんとなく数学が嫌いだと思っていたのに、何かのきっかけで解法が分かった時、数学が好きになっていたり、

 本格的な受験勉強はまだ先でもいいや・・・
 と思っていたのが、学校が始まってクラスメイトの妙に引き締まった表情をみて、
 ヤバイ!
 遅れを取ってる(汗)
 と気を引き締めたり。



 模試の結果が返ってきて、結果が振るわずヘコんでしまっても、
 数分後には、
 よし!!
 ここから追い上げるぞ!!
 と自分にハッパがけをしたり・・・・



 ね!

 考え方って簡単に進化するでしょ?


 今、勉強に行き詰っている人は、すぐに進化しましょう!!

 インフルエンザ対策をしていない人は、今すぐ考え方を進化させて
 うがい!
 手洗い!
 マスク!
 徹底しましょう!

 寝込んでしまったら、 
 その時間は帰ってきませんよ!

| とある受講生 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。