爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「恋愛と受験勉強は両立できるか否か」 ブログネーム.モンキー・D・ すけさん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「受験」と「恋愛」
永遠のテーマかもしれませんね♪

【第1327回】

モンキー・D・ すけさんのプロフィール


恋愛はいつの時代も突然やってきます。
みなさんにも、好きな人気になる人憧れの人
などいるかと思います。素敵なことですねぇ~。

これはモンキーの持論ですが、「恋愛=バカになる」ということです。
バカになるというのは、もちろん頭が悪くなるわけではありませんよ。

理屈じゃなく感情で動くものなので、
気持ちを制御できなくなってしまうんですねぇ~
こうなってしまったらどうしようもないですよね。

さてさて、受験期に恋愛はできるかということなのですが
たまに受験雑誌にもこういったテーマを取り上げています。

まぁこれについては賛否両論あると思いますが
モンキー的に「大丈夫」だと思います。

確かに、勉強してるときに考えないようにしても
気になって
メールしたくなったり
電話したくなったり

集中できなくなってしまう要因がたくさんあります。
勉強には集中は絶対必要なので、実際これは問題ありますよね。

しか~し
悩みを聞いてくれたり
不安を和らげてくれたり
モチベーションが上がったり


いい面もたくさんあります。
(まぁ相手次第のところもありますが・・・)

うまくいくためには・・・

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「自分を信じられない君へ」 ブログネーム.うっかり はちべぇ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


自分を信じるためには・・・

【第1326回】

うっかり はちべぇのプロフィール


もうすぐ4月だし、春で気分もウキウキ♪
こういう時って必ず、「今年こそ○○やるぞ!」
なんて、気合いも入るんすよね(*^_^*)

でも、その一方で、こんな自分もいるんでやすよ。
どうせやっても、ダメなんだろうな…

このブログで、「言葉の力」とか、「信じる力」とか、
勇気頂くお話聞いてる皆さんは、まさかそんな事思ってないですよね!?


…ま、あっしの経験上、そうは言っても、
自分を信じられない生徒もいるんでやすがね((+_+))

そんな、「自分自身を信じられない君」へ!
宇宙人の話をするでやす!


宇宙人と言っても、この子はあっしの生徒でやす(゜▽゜)
あっしがこの子を宇宙人と思ったのは、
この子があまりにも面白い性格をしているからなんでやす。

その昔は、普通にしているだけで
物は壊れるわ、会話が成立しないわ…。

口癖は「私バカだから」でやした。

事実、その子の学力はなかなかひどく、
高校1年生でありながら、数学は小学校レベルでした…。

でもこの子は、ものすごく素直だったし、
ホントは頭良くなりたいって思っていたから、
あっしは来る日も来る日も2時間はかけて説教したんでやす!!(>_<)

「やればできるでやす!」

「勉強頑張る自分信じて行動すれば、
ちゃんと伸びるんでやす!」


そのうち、この子の考え方が
やっても出来ない」から「やればできるかも」にかわり、
発言も「私バカだから」から「私頭良くなりたい」にかわったんでやす!

やっぱり発言って大事でやすよね(*^_^*
そんな風に発言が変わり、勉強中の考え方も
「やればできる」に変わって1,2ヵ月後。

なんと国語の偏差値が30から60にあがったんでやす!!

これにはあっしもびっくりしたでやす!!∑(゜o゜;

この事件以来、この子の「やればできるかも」は、
「やればできる」という確信にかわったんでやす。

そこからでやすよ!
この子の本領発揮は!!

学校のクラスでも後ろの方だった成績が、クラストップに並び
普通科クラスから、特進クラスにあと一歩と言う学力になり
小学レベルだった数学は、1年半で
数学ⅠAを克服できるところまで伸びたんでやす!!
(TT)**

≫ 続きを読む

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「朝食には効果がある!」 ブログネーム.ぎおんだいこ♡

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「朝食」って
奥が深いですね~☆

【第1325回】

ぎおんだいこ♡のプロフィール


 よく朝ごはんを食べましょうって言われますよね。最近は朝ごはんを推進するCMも多いような・・・先日、ある女子生徒がダイエットしているらしく

「白ご飯やパン、
炭水化物を全然食べてない、
朝を抜いて1日2食にしている」


と言いました。もちろん断固やめるように言いましたが、説得する上で、なぜ1日3食なのか、なぜ炭水化物は取らなければいけないのか、いざ説明するとなると難しいことを実感し、もし他にも朝食を抜いてる子がいるなら何と言えばよいのか・・・正直悩みました。

 実際、朝食を抜いている子は学力の伸びが悪いという研究結果が出ていたり、ダイエット、面倒くさいなどの理由で高校生や一人暮らしの大学生は食べない、という声もよく聞きますが、なぜ朝食をとることが良いのか。「うちはちゃんと食べてるから大丈夫です」と言われるお母様もいらっしゃると思いますが、その中の一体どのくらいのご家庭が「ちゃんと」食べているのか・・・そこで今回はなぜ?を解消するべく、朝食をテーマに少しお伝えしたいと思います( ・∀・ )ノ

 まず、、、

≫ 続きを読む

| 食育 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「妥協したくないもの」 ブログネーム.山椒のひとり言

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


皆さんは『妥協したくないもの』がありますか?

【第1324回】

山椒のひとり言のプロフィール


WBC日本代表、連覇おめでとうございます!

春休み中なので、

リアルタイムで観戦していた方も多いのではないでしょうか。


日本代表のチームリーダーであるイチロー。

なかなか結果が出ず、

戦犯だ」とか言われてもいましたが、

決勝戦の延長10回、あの場面でタイムリーを打てるのは、

本当のスターだな、と実感しました。


そんな彼の名言の中から、1つ。

≫ 続きを読む

| スポーツ関連 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「いざ海外へ!」 ブログネーム.パールライス山田

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


こんにちは(*^_^*)
今回のブログ記事のテーマは
「金融危機と外国製品の価格下落」です。
(by-パールライス山田)

【第1323回】

パールライス山田のプロフィール


タイトルを聞いただけでは難しそうな内容だな~
と感じるかもしれませんが、普段の生活に置き換えて
「なるほど~!!」と思えるような話をします!!

------------------------------

最近、アメリカ発の金融危機が深刻化していて、
世界各国で株価の下落が止まりません。

もちろん、日本でも株価が戦後最安値を更新するなど大混乱!!

しかし、金融危機の中、悪い事ばかりではありません
日本人にとってとても良い事もあります

それは、海外製品を安く買える事です。
今日、日本の株式相場は1年前と比較して約40%下落。
それに伴って為替相場も円高になっています。

------主要通貨の為替---------
アメリカドル:120円(2008年初)→95円(2009年3月)★20%下落
ユーロ:175円(2008年初)→128円(2009年3月)★27%下落
オーストラリアドル:100円(2008年初)→65円(2009年3月)★35%下落
イギリスポンド:240円(2008年初)→138円(2009年3月)★43%下落
----------------------------


単純に考えると、
10ドルするアメリカ輸入製品を買おうとすると、
2008年初に買うと1200円したものが、
今買うと950円で買える
ということなんです。

これは、「モノ」自体の価値が下がったのではなくて、
「貨幣」自体の価値が下落した
という事なのです。
つまり、貨幣を通して手に入れる海外輸入製品は全て安く買えるのです。

分かりやすくいうと今は、
「アメリカ輸入品全品20%OFF」
「イギリス輸入品全品43%OFF」
のバーゲンセールが行われているということです。

自分も先日、時計を買いました。
ドンキホーテで42800円で売られている商品を
海外オークションで落札した事で、
12500円で手に入れることが出来ました。


モノ以外でも為替の恩恵を受けているんです。
それは・・・

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「芸能人こそ東大へ行け!」 ブログネーム.かねなし和也

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


○○大卒!なんて見出しで
学歴が武器になっている芸能人の方も
最近、沢山いらっしゃいますね・・・

【第1322回】

かねなし和也のプロフィール


 321日の深夜に、テレビ東京で『芸能人こそ2浪して東大に行け!』という番組が放送されました。

 
 もともとは、2006410日から2007910日まで放送されていたテレビ東京・TXN系列で毎週月曜20:5421:54に放送されていた 
 「ド短期ツメコミ教育!豪腕!コーチング!!というバラエティ番組の中の、タレントを勉強させ東京大学に合格させる「芸能人こそ東大へ行け!」プロジェクトから始まりました。

 
 その時のプロジェクト参加者は、
山崎邦正、出雲阿国、山田雅人、いとうまい子、小林恵美、西秋愛菜、佐田正樹(バッドボーイズ)などでした。
 

 しかし、東大企画は私立大学を受験した佐田正樹以外の全員が、センター試験の足きりに引っかかり、一人も二次試験に進めないまま終了しました(山崎邦正にいたっては試験科目を間違え、佐田正樹は、明治大学、青山学院大学、駒澤大学、帝京大学は不合格となるものの、東洋大学には合格しました)。その後、一度は東大企画が自然に終わったかに見えましたが、200786日の放送で、企画に挑戦した者の中から山田雅人、いとうまい子、レイザーラモンRG6人が、東大合格を諦めきれない思いから、再度東大受験を目指す事を決めたとの発表がありました。

 
 そこで、上記の東大受験の続編として、「ド短期ツメコミ教育!豪腕!コーチング!!~芸能人こそ一浪して東大へ行け!プロジェクト~」2008311 19:0020:54)が始まったのです。

 
 その時のプロジェクト参加者は、
山田雅人、いとうまい子、植松俊介(シャカ)、レイザーラモンRG(レイザーラモン)、
小川パンプキン(カメレオンブラザーズ)、ちゃご(モンキーチャック)などでした。

 
 結局、20081月、ちゃご2度目の東大入試に挑戦しますが、またもセンター試験の第1段階選抜で3点足らずに(745/900点満点)不合格。コンビ活動再開と同時に再受験する事を発表しました。

 
 そこで、さらなる上記東大受験の続編として放送されたのが、2009322日、テレビ東京で放送された『芸能人こそ2浪して東大に行け!』だったのです(たまたま、チャンネルをかえたらやっていました)。

 
 ちゃごだけが3度目の東大入試に挑戦しました。初めてセンター試験の第1段階選抜を突破するも、2次試験を突破できず不合格。いかに、東大受験がたいへんかを物語っていました。でも、その東大を、開成高校、灘高校、ラサール高校の生徒達は、現役で入っていくんですよね~(ただ、今年は、開成高校の東大合格者も去年と比べ、30人から40人位減ったそうです)。 

 
 「ドラゴン桜」でもそうですが、やはり、
 目標を高くもって、高い壁を乗り越えていくからこそ、社会に出てから評価されるんだと思います。

 
 昔は、高学歴=優秀ってなっていましたが、現在では、高学歴でも、就職がいいとは限らなくなりました。資格を取ったり、人間性を磨いたりして、武器を整えていかないと、就職もかなり厳しくなってきています

 
 ちなみに、現在の高い学歴というのは、上の教育課程に進むことだと思います。
   昨今の受験事情からみれば「大学卒」が普通、修士以上が高学歴だと思います。
 
 現在、同世代の何%が入れるかという視点から、
 
 東大 3128/141万 0.2%
 旧帝一工早慶 38441/141万 2.7%
  MARCH関関同立以上 13.1/141万 9.3%
 
 つまり1割くらいの人しか、MARCH以上にいけないというデータだそうです。

 
 ただ、結局は、先程も言ったような武器を整えていかないと、就職も厳しいとは思いますが。

 
皆さんも、何か、高い壁を乗り越える事にチャレンジしていますか?


 
 
 モンキーチャック

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『言葉の力』 ブログネーム.暴れん坊天竜☆

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


皆さんが使う言葉は
どんな「言葉」ですか?

【第1321回】

暴れん坊天竜☆のプロフィール

 こんにちは(´Д`)。少しずつ暖かくなってきましたね。桜の花も咲き始めていよいよ春の訪れを感じる季節になりましたね。新学年になり新しいスタートとなるので、フレッシュな想いで学校生活をエンジョイしましょう!!

 今回は、『言葉の力』をお話したいと思います。『言葉の力』と聞いてピンとこない人もいるかもしれません。文字は目に見えるけど、“言葉”は目には見えませんし、手で触ることもできませんからね。でも“言葉”は自分の心に『力』として働いてくれます。

 上手くいかないときや心が折れそうになるときってありますよね。その時に“言葉”が心の支えになってくれます。また普段から自分の心に“言葉”の力を働かせることによって、心を強く持つこともできます。

 僕自身、高校生のとき強いわけではなかったので、授業で使う英語や数学のノートの表紙にゲーテやシェークスピアの言葉をマジックで書き、自分自身を励ましていました。そして何度も何度も諦めそうになる自分を食い止めていました。

 実際、自分の行きたい大学に挑戦して合格する高校生は、みんな自分を支える“言葉”を持っています。

「オギャー」と生まれた瞬間から強い人ってあまりいないと思います。皆さんには強くなって、自分の夢を諦めずに追い続けて欲しいので、オススメの“言葉”を紹介したいと思います。

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『時間を守る』 ブログネーム.伊豆の踊り好き

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


時間を守らなければならない様々な場面がありますが、
皆さんは、時間を守ることが出来ていますか?

【第1320回】

伊豆の踊り好きのプロフィール


みなさん、こんにちは。

今回は、『時間を守る』についてです。


テストで毎回のように時間が足りなくなる人がいます。

この人は、もっといい点数が本当は取れたのにと考えます。

時間を守れなかったことには、目を向けません。

だから、また時間が足りなくなります。

点数が上がりません。


待ち合わせの時間、約束の時間に少し遅れる人がいます。

5分遅れた人は、たかが5分ぐらいと考えます。

ささいな遅れなら、相手もいちいち目くじらを立てません。

だから、ついつい甘えてしまい遅刻を繰り返し、

だんだん信用を失ってしまいます。

ルーズな人、自分勝手な人、

ダメな人とみなされるようになります。


時間を守ることは、簡単なことですがとても大切なことです。

常に時間を意識してください。

余裕を持って行動しましょう。


時間は、全ての人が持っている貴重な財産です。

人から奪うのはもちろんダメです。

自分の時間も大切にしましょう。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Starting Over』 ブログネーム.数の子わさび

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


3年生の皆さん、卒業おめでとうございます!!
そして、合格おめでとうございます!!!
(by-数の子わさび)

【第1319回】

数の子わさびのプロフィール


3年間、本当にお疲れ様でした!!

『Starting Over』という言葉がありますが、
まさに新たなる出発だと思います。

大学生活では、きっと大切な仲間との出会いと、
素敵な体験が待っていると思います(;゚∀゚)=3
思いっきり暴れてくださいね。


それとは逆に浪人という選択を選んだ方もいると思います。
しかしその方達も、『Starting Over』です。
こっちは再出発であり、やり直しです。

悲観的になることはありません。
志望校がそれだけ高いのでしょう。

もし、高校時代にサボったと思うのなら、
浪人生活でしっかり勉強しましょうね。

浪人するのは、志望校が高いか、
納得できる大学に合格できなかったか、
サボったか・・・・このどれかでしょうからね。

いずれにしても、自分の納得できる結果を出して欲しいと思います。

さて、2年生の皆さんはいよいよ受験生です。
今までの気分で、『まだいい』と思っていると、
あっという間に冬が来ますよ。

そして、その時に自信を持って志望校に挑めるか・・・。
この新たな始まりの時期が勝負だと思います。

毎日夢に向かって、健康には気を付けて、
勉強頑張りましょうね!!(・∀・)






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「生きるために学びたい・・・」 ブログネーム.出世城のみかん娘

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


管理人も先日、
今回の「服部さん」の新聞記事を拝見し、
本当に感動しました☆

【第1318回】

出世城のみかん娘のプロフィール


 みなさん、こんにちは。3月も後半になり暖かい毎日が続いています。もうすぐ桜の季節ですね。そして、4月になれば新しい生活が始まります。何かを始めたり、変えたりするのにはとてもよいタイミングだと思うので、これを機に心機一転してスタートを切ってみましょう!!
 
 さて今日は、またしても努力する気持ちを奮い立たせてくれるようなお話を書きたいと思います。

 みなさんは、「関西大学」を知っていますよね。その関西大学を今年卒業した卒業生の中に、何と57歳の女性がいたのですヽ(*゚O゚)ノ!!その年齢を聞いただけでもビックリしたのですが、さらにすごいことに、その女性は医師から余命宣告を受けていたというのです(゚□゚(゚□゚*)。

 その女性、服部道子さんは平成12年に激しい頭痛と腹痛、吐き気を感じ病院で診察を受けたところ、「原発性肺高血圧症」と診断されました。肺の血管が細くなることで呼吸不全になってしまう原因不明の難病で、発症してから数年で亡くなってしまう人が多いそうです。

 服部さんが医師から原発性肺高血圧症と診断された上に告げられた言葉は、
「おそらく5年は生きられないだろう」。

 原発性肺高血圧症という病気には、薬剤投与や肺もしくは心肺移植が治療法としてありますが、原因がはっきりしない上に、人口100万人当たり年間1~2人という極めて稀な発症のため、現段階では有効な治療法はまだまだ研究中の病気です。

 絶望に打ちひしがれた毎日を過ごしていた時に、「命が短くなってもいいから、やりたいことを実現させたい」と、以前に経済的な理由で諦めた高校進学を決め、通信制の私立高校に入学します。そして、大学へと進学するために関西大学文学部のAO入試を受験します。

 服部さんが面接の時に伝えた思いは、「進学したい理由は生きたいから。生きるために学びたい。」だったそうです。すごいですよねぇ・・・(*゚▽゚*)。面接でこんなこと言われたら、私が面接官だったら号泣した上に、すぐさま「合格」!!って判定しちゃいますよ(*≧▽≦)bb。

 合格後、週4日片道2時間の通学が始まります。さらにすごいことに、5段ほど階段を上るだけで息が切れてしまうため、滑車つきの酸素ボンベを引きながら休み休み移動したそうです。

 在学中の4年間の内には、体調が悪く「行きたくない」と思ったこともあったそうですが、「行けば元気になるから」と背中を押してくれるご主人の助けもあり、通学し続けることができたようです。

 哲学や宗教、生命倫理を学び、ご自身の体験に結びつけ卒論を書こうとしていた昨年の12月に不整脈の発作が起こってしまったため、心臓の手術を受けます。術後の痛みを必死にこらえ極限状態の中で卒論を書き上げ、無事に卒業を迎えたのです。

 これまでも服部さんを支え続けてきてくれたご主人の「もう一つ上を目指したら」という言葉もあり、4月からは関大の大学院に進学するそうです。記事の最後にあった言葉は、

 「私にとって、学ぶことが生きることになった。何があっても絶対にあきらめずに生き抜くことをたくさんの人に伝えていきたい。」

 服部さんが医師から「5年は生きられない」という宣告を受けてから、約9年が経ちます。人は強い信念があるだけで、こんなにも強くなれるんですね。去年の9月にソフトボールの西山選手のお話を書きましたが、今回もまた色々なことを「そのうち・・・、そのうち・・・」と先延ばしにしてしまっている自分を反省しつつ、自分自身の恵まれた環境を再確認することができました。

 みなさんも、服部さんに元気をもらって良いスタートを切ってくださいね。(もちろん、『継続』することがより大切ですよv(*'-^*)ゞ)





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「英語なんて役に立つんですかハイ立つんです」 ブログネーム.三ツ星

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


英語を苦にしていろいろと抵抗することはあるんだが、
やっぱりというか、僕もそうだったわけです。ごめんなさい。。。
(by-三ツ星)

【第1317回】

三ツ星のプロフィール


まあしかし、話をそこで終わらせるわけじゃあないんだが、同じことを言って抵抗する生徒の気持ちというのも解りすぎるぐらいわかるわけです。うんうん解ります。



で、タクヤあたりの抗弁とするとだ、僕は将来英語を使うような仕事に就かないからいいっすよ、ということになる。まあ、ポピュラーで言い尽くされた言い分なんで、いっそ潔いですね(笑)



「それならやらなきゃいいじゃん」

「え、ああ、そうですよね。やんなくていいですよね」



あれこれと抵抗されると踏んで構えていたらしいタクヤの様子は面白いね。悪趣味なんですが、こういうイジリが大好きです。



「けど、進級に差し支えるなよ。そのぐらいはやっとけ」

「ああ、そうですね」

「今の成績はどうなの?」



タクヤはしまったという顔をした。僕のワナにでもかかった気がしたのだろうか。



「どしたの?」

「かなりヤバイです」

「じゃあ、どうにかした方がいいんじゃないの?」

「…はい…」



日本における外国語というのは、漢文から始まったわけだ。そこに触発されて独自の文字が始まった。江戸時代になって、西洋語というのはオランダ語になるんだが、開国すると学問分野に応じて使われる言語が変わった。



医学や哲学はドイツ語、美術はフランス語が使われた。軍隊なんかでいうと、海軍はドイツ語で陸軍はフランス語だったが、普仏戦争の結果を見てドイツ語に統一された。これは法学分野でも同じだったわけだ。これはその分野の最先端が、それぞれその国の言語で勉強されたということでしかない。



これが戦後になってアメリカの力が強くなると、何でもかんでも英語、という時代になったというのがもののいきさつなわけだ。



つまり、英語でも落語でもいいんだが、主要言語というのは政治的影響力で決まることでしかない。



じゃあ、いつまで英語の時代なのかって話なのだ。



それを簡単に説明してやると、タクヤはイヤそうな顔をした。



「結局英語やれってことじゃないですか!」

「ははは、そうは言ってないよ。だって喋れないけど、僕は困んないもん」



タクヤは反対されたわけでもないのに不満そうに押し黙った。



実際、イギリスはこの金融恐慌で完全に潰れると見られているし、アメリカの衰退も明らかだ。これからはBRICsの時代だといわれているんだから、その中に英語国が無いだけでも将来がわかるというものだ。



「やっぱり英語いらないじゃないですか!」

「だね。けど、おそらく20年は先の話だよ。それに、話すよりは読み書きする力の方がしぶとく残ると思う」



英語というのは、戦後数十年間世界を覆った言語だ。あらゆる学問が英語主体になった。歴史という意味ではなく、過去の学問の成果を引用するために調べようとすると、英語の語学力は必要なのだ。コミュニケーションだけなら20年やそこらの影響だろうが、学問での影響力は計り知れない。



「けど、やっぱりいらないと思う。いらないだけの生活が可能な国だよ。この日本というのはさ」

「そうなんですかねー」

「うん、そうだね。やっぱりわかんないや(笑)」



未来はわからないんだが、まあ、必要なこととわかったら、そこに集中するという能力は身につけた方がいいわけだ。英語だって、将来いることかどうかは別にどうでも良くて、今必要なことなんだと思われれば、必要な分だけは習得した方がいい。



「タクヤくんは、未来の選択肢より、今の中間期末レベルからどうにかしなきゃな。今はそれでいいんでないの?」

「…うう、はい」



ともかく、今がんばれば、未来の選択肢だってちょっとは変わる。せいぜいがんばれ。



(終わり)





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日



| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「花粉症の季節」 ブログネーム.たこ焼き母さん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


花粉症に勝つ秘訣とは!?

【第1316回】

たこ焼き母さんのプロフィール


めっきり暖かくなりましたね。
花粉症の人にとっては辛い(泣)時期です。
完全マスクで出掛けても、涙目、くしゃみは止まりませんよね~

ちなみに私は、何故か突然平気になりました。
6~7年前から突然かかり、
1年中くしゃみをしていたくらいひどかったのですが・・・

恐らく体力の向上に伴い、免疫力が高まったからだと思います。
ってことは、結構本人次第かもしれません。
人によって差異はあると思いますが。
何を変えたかといいますと・・・

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「求めよ、さらば与えられん」 ブログネーム.肥後椿娘

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「求めるもの」は何ですか?

【第1315回】

肥後椿娘のプロフィール


「今まで横に振っていた首を、
縦に振るだけで人生が大きく変わることがある。」


これは私が大尊敬している人の言葉です。

私は日々、私は幸せだなぁと思って過ごしています。
そりゃぁ、日々生きていれば嫌なことがあることもあるし、
苦しいなぁって思う日もあります。

でも、それでも毎日健康で、家があって、
ご飯食べれて、家族がいて、友達がいて、仕事もあって、
当たり前のようだけど、恵まれてるなぁって思います。

だけど、ふと…思ったんです。
もっと幸せになりたいなぁって。
いっぱいやりたいこともあるし。
もっともっと楽しみたいし。
もっと一生懸命生きたいなぁって。

人は、今の状況で、ある程度の満足をしてしまうと、
そこから抜け出すのが怖くなったりします。

もっともっともっと幸せになれるのに、
変わるのが怖くなったりしちゃいます。

でも、、、

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「受験シーズン終了間近」 ブログネーム.Kobe Collection?

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今年の受験シーズンもほぼ終わりに近づき、
あとは後期の発表を待つばかり・・・
(by-Kobe Collection?)

【第1314回】

Kobe Collection?のプロフィール


もうそんな時期になりましたねぇ~
一年ってホントに早いですねw

人それぞれいろんなストーリーがあって、
結果も人それぞれです。

思い通りに行った人、
思い通りではないにしろ、
結論は進学することになった皆さん、
おめでとうございます。

受験生という時間は、
あなたにとってどんなものでしたか?
いろいろな経験をして、
成長したところもたくさんあるはずです。

思い通りに行った人は、
受験は素晴らしい思い出になることでしょう。

思い通りではないが、進学する人にとっては、
多少なりとも悔いの残る受験になったことでしょう。
確かに結果は重要です。
ですが、結果ばかりに捉われるのではなく、
自分の受験生活を思い返してみてください。
きっと、成長している自分に気づけるはずです。

そんな自分に自信を持って、
胸を張って
新しい生活をスタートしてくださいね。
きっといいことが待ってます。

それと・・・

≫ 続きを読む

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

《学ぶ楽しさ》 第11話 ブログネーム.岡山桃っ子

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


4月から大学に入学する皆さん!
桃っ子さんのアドバイスも参考にして、
楽しい大学生活を送って下さい!!

【第1313回】

岡山桃っ子のプロフィール


 今年の受験は終わりましたね。お疲れ様でした!入学先が決まっている人、後期の結果を待っている人、それぞれの気持ちを抱きながらこの先の自分の人生について考えていることと思います。後期の結果が出たら、いよいよ進路が決定します。結果がどう出るにしても、それで人生が決まってしまう訳ではありません。その結果を受け止めて、今後の人生を切り開いていってくださいね。入学先が決まっている人の中には第一志望ではない大学又は専門学校に進学することになった人もいることでしょう。悔しいでしょう。ならば、この悔しさをバネにして、これからの人生で挽回しましょう。


 実はかく言う私めも、第一志望の大学に行くことはできましたが、その大学に入る為に学科を変更したクチなのです。元々英米学科志望でしたが、学力不足の為、3年生の秋頃中国学科に変更したのでした。従って、入学当初は英米学科の学生を羨望の眼差しで眺めていたものです。中国語はゼロからスタートしました。最初は難しかった中国語ですが、そのうち面白くなってきました。英語は今でも好きですが、日本語から英語に訳すよりも中国語に訳す方が簡単という状況になりました。


 外国語を操る場面を想定すると、英語人口は圧倒的に多いのですが、その中で抜きん出る為にはかなりのレベルが求められます。一方、中国語の場合、ひょっとすると英語よりも活躍できる場が多いのではないかという気がします。つまり、中国語を習う人は最近増えてきているとは言え、一定レベル以上の人はまだまだ少ないと思うのです。となると、中国語ができる人材は希少価値があるという訳です。


 皆さんの中で英語を学びたいと思っている人がいるなら、ちょっと視点を変えて、英語以外の外国語に目を向けてみるのもいいのではないでしょうか?入試の時は英語よりも難易度が低いので入りやすいし、その外国語のエキスパートになれば、活躍できる場も英語よりも多いのではないでしょうか?特に政府関係の仕事に就くならば、要人の通訳というチャンスもあるかもしれませんよ。


 但し、最近特に思うのは、もし通訳をするとしたら、ただ外国語が喋れるというだけではお話にならないという事です。まず土台となる母国語がしっかりしていることが必要です。そして中身!日本の歴史、文化、地理、一般常識等を身に付けていなければ、正しく通訳することは不可能です。勿論その言語の国の事もね。そうしてみると、外国語を学ぶことによって、外国の事のみならず、日本の事も深く知れるという訳で、奥は深いのであります。私は今その深みにハマリつつあります。何につけ、知れば知るほど、も~っと知りたくなるのです。残りの人生では到底時間が足りません。でも、生きている限りは吸収していきたいので、今日もキョロキョロしながら歩いているこの私であります。この心境わかるかな?若い高校生の皆さんにはわからないかも知れませんね。でも、あと30年もすればわかりますよ。「そう言えば、あんな事言ってたおばさんがいたなぁ。知る楽しみとはこの事か。」ってね。





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日

| 《学ぶ楽しさ》 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「その本を読むことの効能」 ブログネーム.長良川鵜飼

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今回は、長良川鵜飼さんが
本を読むことの大切さを教えてくれています☆

【第1312回】

長良川鵜飼のプロフィール


「活字離れ」という言葉がある。

まだ自分が学生時代に、
マスコミは盛んに警鐘を鳴らしていたことを覚えている。

それは新聞や本といった文字だけで表現される
「活字の世界」から学生が消えているという内容だった。
要するに、小説や新聞といったものを読まなくなったということだ。

今は更に深刻だと言われている。
若者の活字好きへの入り口は、残念ながら
ライトノベルケイタイ小説といったところだろうか。
文学作品にまで食指が動く学生は、いったい何%いるのだろう。

こうした活字離れは、確実に今、
日本をダメにしていると個人的に感じている。

まず、自らの考えを言葉にすることが苦手な日本人を
生みやすいという危機があるからだ。
これは非常にまずい。

自分の考えを正確に、
あるいは限りなく近く言葉で表現しなければ、
きっとコミュニケーションですれ違いが起きる。

それは仕事をしていく上で致命的である。
そして語彙力の低下は、思考の幅を限定してしまう。
思考力の低下につながるのだ。

よって、ピンチや危険や不安やそういったものに陥ったとき、
それを乗り越える「人間力がない」
という危機的状況になってしまうということだ。

本を読む力は、危機的状況を乗り越える基礎力なのである。

さて、みんなはどれくらい本を読んでいるのだろう?






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「合格しました~!」 ブログネーム.三重伊勢エビちゃん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「合格しました~!」
いつ聞いても最高の言葉です☆
おめでとうございます

【第1311回】

三重伊勢エビちゃんのプロフィール


先日、一人の男の子が私のところにやってきました。

その子は普段とてもクールで、

あまり笑った顔を見たことがありませんでした。

自習室に勉強に来ても、黙々と勉強するタイプの男の子でした。

その子が、合格発表の日に興奮した様子で私のところへきました。

私の顔を見るなり

「金沢大学に合格しました~!」

って抱きついてきました。

今までの表情とは全く違いました。

後から後から言葉が出てきて、私も・・・

≫ 続きを読む

| とある受講生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『自力本願・他力本願』 ブログネーム.ヒグマ大打線

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


こんにちは、ヒグマです。
合格発表も終わりこれからの人生にとっての
大きな分岐点になったと思います。
これからの人生をシッカリと自分の足で
1歩1歩進みそして大きく飛躍していってください。
(by-ヒグマ大打線)

【第1310回】

ヒグマ大打線のプロフィール



今日のお話は、『自力本願・他力本願』です。

『大学合格』と言えばとてもいい響きです。

しかし、一番いいのは

『現役で志望大学に合格する』事でしょう。

そのためには色々勉強方法が、ありますが

合格した生徒の多くは『自力本願が多いと思います。
※自力本願とは、俗語であり仏教では使われない用語ではありますが
  今回は使用させてもらいます。


自分の力で努力し合格した多くの人は、

合格する為に大変な努力をして判定も関係なく勉強続けてきています。

そのような人は、将来なにをするにも常に向上心を持ち

努力を怠らず一生懸命に仕事をする様になり

夢を掴む人が多いと聞きます。

その一方で他力本願で合格した人は?と聞かれますが、

やはり先程お話しました自力本願には劣るそうです。

仕事なども結果的に他力本願で使われる人になってしまいます。

僕自身も元々他力本願の人間でした。
(まだ、他力の部分もあります。)

しかし、他力ではいつの間にか

自分自身の居場所がなくなってしまう事に気がつきます。

そうなってからでは、本当の意味で遅いと思います。

だからこそ今のうちに治さなくては行けない行動でもあります。

僕自身もそこから脱しなければ今の自分はいなかったと思います。


生徒の中でも話をしていると・・・

≫ 続きを読む

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「合格できた理由」 ブログネーム.越後の雪椿女王

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


受験が終わった3年生から合格の報告が次々きています。

13倍という倍率を乗り越えて合格したNちゃんは
浪人生でしたが見事合格しましたと嬉しそうにでんわをくれました。
(by-越後の雪椿女王)

【第1309回】

越後の雪椿女王のプロフィール


「楽しかったから悔いはありません。
滑り止めで受かった大学に行きます。
合格できるとは思っていなかったんです。」


彼女にはどうしてもなりたい職業がありました。
浪人することをゆるしてくれて
1年間応援してくれた大好きな家族のためにも
辛い浪人生活を乗りきったのです。

難関の倍率を克服できたのは
彼女の努力だけではないような気がします。

勿論合格するための基礎力は
身に付けなければ合格はありえません。

でも、合格するためにはプラスアルファが必要だとおもいます。
その一つが大好きな人のために頑張ることだと思うのです。

大好きなきな人のことを考えるだけで
受験勉強をがんばれるという相手がいるというのは、
とても素晴らしいことです。

そんな相手はいないよー」というあなたは、
自力で受験勉強をがんばれるようになりましょう。

がんばらせてくれる誰かがいなくても、
ちゃんと大学生になることはできます。

それは、自分で自分をがんばらせればいいからです。

身近に逆境から合格した人もいないし、
指導力のある学校の先生もいないし、
応援してくれる家族もいないし、
想像するだけでがんばれる憧れの人もいない・・・というような人にでも、
だれにでも必ず存在しているのが、自分自身です。

外に向きがちな目を、
内、すなわち自分自身に向け直してみてください。
あなたの心に変革が起こります。

やってもどうせダメ

から・・・

≫ 続きを読む

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『受験勉強ってナニ?』 ブログネーム.kariya受験指導部

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


3年生は残すところ国公立後期試験と一部の私立の後期試験となりました。
けっこうココで踏ん張って最後の最後で合格を勝ち取った先輩受講生も多いです。
手元に受験票があるならまだわかりません。頑張ってください!!
(by-kariya受験指導部)

【第1308回】

kariya 受験指導部のプロフィール


 ……さて。
 1・2年生の皆さん。
 じわりじわりと『受験』が他人事じゃなくなってきましたね(汗)。
 そこで今日はこんな小話を。

 お題は、『受験勉強ってナニ?』

 通っている学校にもよりますが、『自分の学校、とにかく宿題が多いんですよ!』『学校の補習の予習や復習で手一杯で……』という声をよく耳にします。
 でも、あえて厳しいことを言いますが、それは『受験勉強のホンの一部』であって『受験勉強の全て』ではないんです。

 だから、蓋を開けてみると、「頑張ったのに……あれ?」っていう非常に残念な結果になってしまうことも多いです。


 ……何故だ?

≫ 続きを読む

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「合格者の一言」 ブログネーム.湘南ホープ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


合格者の言葉に
感じるものはありますか?

【第1307回】

湘南ホープのプロフィール


こんにちは!

最近は寒暖の差が激しいので、
風邪など引いていないでしょうか?

国公立大学の前期入試選抜の結果発表も終わり
受験シーズンも大詰めとなりました。

卒業生の皆さんは、これからの新しい道へと
歩き始める準備をしていることでしょう。


高2生の皆さんは、いよいよ受験まで、
あと一年と気を引き締めている事でしょう。




さて、今年もたくさんの合格者から報告がありました。

合格者の一言をいくつか紹介したいと思います。

≫ 続きを読む

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「歴史に興味を・・・」 ブログネーム.ピーナッツ畑でつかまえて

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


高校1,2年生は定期テスト真っ最中ですね。
先日も教室で世界史を勉強していたIさんに
質問されました・・・・・
(by-ピーナッツ畑でつかまえて)

【第1306回】

ピーナッツ畑でつかまえてのプロフィール

 
「プロイセンってなんですか?」

 いや、プロイセンってのは国の名前で、今のドイツの一部ってかドイツの元になる国だな。確か神聖ローマ皇帝の選帝侯の1つ。もともとはプロイセン公国だったのが、7年戦争のちょっと前にフリードリッヒⅠ世が即位してプロイセン王国になって、マリーテレジアがハプスブルグ家の当主になったときに、イチャモンつけて7年戦争起こした国・・・

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「本当にやりたいこと・行きたいところ見つけよう」 ブログネーム.モンキー・D・ すけさん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


このブログをご覧の高校生の皆さんは、
「やりたいことや行きたいところ」はありますか?

【第1305回】

モンキー・D・ すけさんのプロフィール


3年生の受験もほとんど終わりを迎えました。
志望大学に合格した生徒そうでない生徒と、
たくさんの生徒が今年も受験をしました。

3年生の皆さんはどの道に進んでも、
自分を貫いて努力し続けて下さい。

1.2年生はこれからのために、早めに
行きたいところ、やりたいことを見つけよう。

昨年末から各大学の「退学率」というのが公表されました。
今まで公表されなかった大学の退学の実態が明らかになったのです。

関東のとある私立大学では、
総学生数の「27%」の生徒が退学してしまうそうです。

そこの学生数は約1万人ですので、
約2,700人がやめてしまう計算
になります。
ビックリですよねぇぇぇ!!!

理由は個々さまざまですが、国公立大学の保健管理センターが
10年に一度行っている調査では、退学理由として多いのは・・・

≫ 続きを読む

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「めぢから!」 ブログネーム.うっかり はちべぇ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


先日久しぶりにテレビで、芸術家たちの作品を見て楽しんでいやした。
いやぁ、最近話題の「つみきのいえ」はいいなぁ、なんて思っていた時。
出てくる芸術家さんたちを見て気が付きやした!
(by-うっかり はちべぇ)

【第1304回】

うっかり はちべぇのプロフィール


「…みんな目が似ている!!」∑(゜o゜)

びっくりしたことに、芸術家さんの目って、みんな似てるんでやすよ!
作品を作るあのまなざし、作品に対してコメントを語るときの目…。

なんて言ったらいいんすかね?
目は確かにその物を見ているんすけど、その奥を見ている目…(゜-゜)

深い深い目をしているんでやす。

ああ、これが「芸術家」の目だなって思いました。

芸術家って、モノの本質や人の内面をすっごく意識する人たちすよね。
何事に関しても深い所を見ているから、
あんなまなざしになるのかもしれないでやすね!

その芸術家のを見て・・・

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ガリレオ・ガリレイ」 ブログネーム.ぎおんだいこ♡

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「偉人」から何を学びますか?

【第1303回】

ぎおんだいこ♡のプロフィール


 3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

 国公立大学前期発表も終わり、新生活の準備をする人、残念ながら後期に向けてもうひと踏ん張り頑張る人、いろいろな道をそれぞれ歩む時が来た訳ですが、いずれにせよ自分の人生を一歩踏み出す訳です。どうぞ、後悔のない、自分が満足する人生を歩んでください。

 そんなあなたへ一つガリレオ・ガリレイの話をしたいと思います。

 今年2009年はガリレオ・ガリレイが望遠鏡で空を眺めてから400年、「世界天文年」だそうです。

 ガリレオ・ガリレイは「地動説」で有名ですが、当時400年前のヨーロッパでは「地球は神が作った」説が主流で、地球は宇宙の中心であり、地球を中心に天が動いているという天動説の考え方でした。太陽の周りを地球が動いているという「地動説」はキリストの教えに背くという悪い考えとされました。迫害に合う危険の中、ガリレオは自分の主張をまげることなく、「地動説」を信じて研究し、遂に証拠をつかんだのです。何度も裁判にかけられ、有罪の判決を受けながらも、真実は真実。「それでも地球は動いている」と死ぬまで自分の主張をまげることなく訴え続けたのです。「地動説」が認められたのはなんと、350年後の1992年!つい最近でびっくりですが、ローマ法王がガリレオに謝罪し、ガリレオの汚名は晴れました。

 ガリレオのいかなる迫害を受けようとも、真実をまげない強い心は見習うべきところがあります。

 時代や説に流されることなく、自分の目で真実を確かめ違う事は違うと言える勇気、そして天文学だけに留まらず、物理学、哲学と学んだ探究心。自分で作った望遠鏡で見た、水晶の星と言われた月がクレーターだらけだったり、天の川が小惑星の集まりだったという実態、そんな発見からくる驚きや謎、興奮がガリレオのエネルギーの源となったのでしょう。

 人生いつまでも勉強ですね。

「I have never met a man so ignorant that I couldn’t learn something from him」

(何も学ぶべきところのない人に、会ったことはない)by Galileo Galilei





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「段階を踏んで」 ブログネーム.柏もちと江ノ島どん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


しっかりと段階を踏むことが、
一番の近道ですね♪

【第1302回】

柏もちと江ノ島どんのプロフィール


生物学で発生という分野があります。

受精卵は卵割を始め胚になり、ながて胎児(ほ乳類)となり、
そして子として産まれる。この一連の流れ(発生)は、
生命の歴史(進化)をたどると言われています。

つまり、人間であれば、単細胞生物から
多細胞生物(中略)脊椎動物の魚類→
両生類→(ハチュウ類)→ほ乳類→霊長類→人間
 
というようにです。

その後の成長に目を向けてみます。
産まれた赤ん坊は、首が据わると寝帰りが出来るようになり、
次にハイハイそして2足歩行するようになります。

そして歩き出す頃に個人差はありますが、言葉を発するようになる様です。
これも、人間の歴史(進化)に合致します。


発生の段階では、この段階を飛び越す事はありません。

つまり、胚にえらがで来ていないのに
いきなり肺が出来たりしないという事です。

しかし、産まれた後はそうも行かない事もしばしば有ります。
ハイハイせずに2足歩行をしてしまったりする事です。


何かの本で読みましたが、骨格や筋肉の面から考えると、
ハイハイという段階を経てから歩いた方が、
しっかり歩けるようになるのだそうです。


スポーツでも勉強でも何でもそうですが、
やはり一つ一つ段階を踏んでいった方がいいと思います。


今まで勉強の習慣が無い人が、
いきなり長時間の勉強を初めても長くは続きません。

基礎ができていないのに応用に手を出すのも、考えものです。

段階を踏まずに飛び越えてしまうと、後で必ずと言って良い程、
反動(リバウンド)がくる
ものです。

ダイエットもまた然りです。


それでは、今まで勉強をほとんどやっていなかったら
どうしたらいいのでしょうか?

まずはすぐに、始める事です。
これは言うまでもありません。

次に段階を踏むという事です。


目標は高くても、低くても構いません。

もしかしたら、意外と基礎がしっかりしていて、
直ぐに伸びるかもしれません。

有名国立大学だって夢じゃ有りません。

しかし、全然だったらどうでしょう。
箸にも、棒にも懸からなかったら…。


諦めてはいけません。


東京海洋大学客員准教授 さかなクンは、、、

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「後悔のない大学選び」 ブログネーム.山椒のひとり言

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


3年生の皆さんは、もう卒業式シーズンですね。
ということは、2年生が、もうすぐ3年生になるという事でもありますね。。。
(by-山椒のひとり言)

【第1301回】

山椒のひとり言のプロフィール


 もうすぐ新3年生になる人の中には、進路をどうしようか、どんな大学に行こうか、悩んでいる人も多いかと思います。

 進路の決め方は、人それぞれだと思いますが、「自分と向き合う事から逃げないこと」、そして、「自分に正直になること」は、皆さんに大事にして欲しいなぁと思います。

 具体的に、「この職業に就きたい」とか「この会社に入りたい」という明確なビジョンまで決める必要はないと思います。というか、高校生の時に無理に決めてしまうというのは、難しいというか、少し危険でもあると思います。世の中には、皆さんが想像するよりもはるかに多い、ありとあらゆる種類の仕事がありますから、早いうちに決め付けてしまわずに、広い視野を持って大学生活を送ることも、大切だと思いますよ。(もちろん、夢があるのは素晴らしい事だと思いますので、やりたい事が明確に決まっている人は、それに向かって頑張ってください!)

 ただ、覚えておいて欲しいのは、世界では、「仕事のスペシャリストになるために大学に行く」と考えている国もあるということです。フランスなどもそうです。そのような国では、例えば、文学部を卒業して銀行に入るとか、経済学部を卒業して出版社に入るなんてことは有り得ないわけです。経営を学んだら社長やコンサルタントに、外国語を学んだら言語学者や教授に、というのがセオリーだそうです。高校生は、自分のなりたい職業を高校生の時に見極めて、その道を追及する事になります。

 日本のような国では、より広い視野を持った人が育ちますし、フランスのような国では、スキルの優れた人が育つと思いますので、どちらのスタイルが良いかは、一概には言えないと思いますが、グローバル化が進む中で、将来、スキルの優れた海外の人達と渡り合わなければならないということを頭の片隅に置いてもらえたらと思います。(特に、「国際的な仕事がしたい」と思っている人は是非!)

 そのためには、ぼんやりとでも、「こういう感じの仕事がしてみたいなぁ」という感覚だけでも持って、大学選びをして欲しいと思います。「自分が一番好きな事、やりたいと思う事」を基準に考えてみてください。正直に言って、大学に入ってから、180度進路を変えるのは難しいと思います。他の人のアドバイスを聞くのも大事ですが、時には、自分の意見をちゃんと主張して、周りを説得するのもとても大事なことです。自分の人生ですから、自分の心に正直に、後悔のない大学選びをしてくださいね。





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



国内格安航空券サイトe航空券.com

父の日・ギフト・花束・母の日

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「海で泳ぐ?それとも山で滑る?」 ブログネーム.パールライス山田

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今年の冬は例年と比べて暖かかったですね~
受験生にとっては風邪をひきにくい環境になったと言う事で、
ラッキーかもしれませんが・・・
(by-パールライス山田)

【第1300回】

パールライス山田のプロフィール


日本海側の地域では「雪不足」
でスキー観光客が激減だそうです。

スキーと言えば・・・・・この記事を見ている皆さんの中に、
「長野県白馬・北海道ニセコ」
にスキー・スノボーをしに行ったことはありますか??

実は最近、「白馬・北海道ニセコ」にある変化が起きているんです。
それは、外国人(主にオーストラリア人)の増加です。

その原因は4つ

①オーストラリアと日本は季節が反対だから
②円安豪ドル高で外国人にとって日本が割安と感じられるから
③98年に長野オリンピックが行われた時、
白馬の雪質の良い評判が世界に伝わったから
④白馬・北海道は土地が安いから


行ってみれば分かりますが、ココは外国か!?
と思わせるほど外国人が多いですよ!!
スキー場によってはオーストラリア人経営のペンションがあるよ!!

海外留学を考えている人にとってはパスポート要らずで、
簡単に留学気分を味わえるかもね(笑)


ここで、話を日本のスキー場についてに戻すけど
スキー・スノボー通の人には簡単かもしれないけど、
1つQUIZに答えてみてくれ~

---------------QUESTION-----------------------

日本のスキー場は早い所では11月中旬からOPENします。

では、ココで問題。

日本のスキー場でもっとも長いシーズン滑れるスキー場は
何月まで営業してるでしょうか???5択でお答え下さい。


①4月
②5月
③6月
④7月
⑤8月




正解は・・・・・・・

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「中高一貫校」 ブログネーム.かねなし和也

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今、全国でものすごい勢いで
公立の中高一貫校が設立され、
また、設立の準備が行われています。
(by-かねなし和也)

【第1299回】

かねなし和也のプロフィール


 
なぜ今、公立の中高一貫校だと思いますか?
 
 公立の中高一貫校の設立は、これまでの中学・高校に加えて、新たな選択肢として、誰でもが中高一貫教育も選択できるように整備し、教育環境の一層の多様化を推進することを目的に、平成11年4月から実施されたそうです。
 
   もともとの目的は、単純に「選択肢を増やして、教育の多様化を図る」、
        「当面、高等学校の通学範囲に少なくとも1校整備する」、
              「全国で500校程度の公立中高一貫校の設立を目指す」
 
とのことで、全国各地で、急速に公立中高一貫校が設置されているそうです。
 
 全国で500校ということは、47都道府県で換算すると、単純計算で1県あたり約11校が設立される計算になります。
 
 大まかですが、1つの市に公立中高一貫校を一校は作ろうとしているという姿勢がわかります。
 
 一貫教育のメリットは中高にとどまらず、公立学校を中心として小中一貫校を設立するところも現れています。幼稚園から短期大学、大学まで擁している学校法人もあるらしいです。
 
 もともとは、私立の学校がほとんどでしたが、個々の生徒の能力に合わせた教育をするためには、中学校と高等学校で全く別な教育をするよりも、一貫性を持たせた教育をした方がよいという考えから、現在では中学校と高等学校の教育を統合した公立の中高一貫校が徐々に作られてきています。6年間を通じて教育指導を行うため、
 
    中学校と高等学校の重複している内容を整理、精選して教育できたり、
       高等学校の内容を先取りできます。
 
 また、異年齢の生徒との交流も盛んなため、人間的な成長が期待でき、一貫校であっても最初の3年間は義務教育期間に含まれるため、授業料は無料、高校にあたる後半の3年間も授業料は公立高校と同程度です。よって、公立の中高一貫校が説明会をすると、どこでも満員御礼で、人はあふれんばかりに集まるそうです。
 
公立と私立の中高一貫校は何が違うのか?
 
 これまで「中高一貫」といえば、名門の国私立の学校がその代名詞だったわけで、受験を潜り抜けてまずこの名門国私立校に入るのが大変でした。また入ったら入ったで、かなりの速いスピードで進む授業についていかなければならず、中学の勉強を2年で、高校の勉強を3年で、最後の1年は受験体制で臨み、親も授業料や寄付金等などで子供と同様、大変な思いをして6年間を過ごし、その結果、何がもたらされるのかと言うと、
      名門国私立高校のたたき出す大学実績なんです。
 
 中高一貫という甘美な響きは、実は私たちにとって、この圧倒的な大学実績によってもたらされていたのではないかと思います。
 
 これだけ私立の中高一貫校の強さを長い間見せられ、聞かされれば、やはり中高一貫に行かねばダメかと脳の中にインプットされてしまうでしょう。
 
 そこにもってきて、今、世間では2極化というくくりで、
      東大合格者の平均年収は1000万円以上というデータを突きつけられれば、
              下を向くしかありませんよね。
 
 
 中高一貫校では高校(後期課程)進学時に高校受験が不要か、または、簡単な試験で済むため、6年間のうち大部分を試験勉強に追われずに過ごせるという点が人気の一因となっています。
 
 高校受験などの負担が少ないことは大きなメリットの一つですが、主に生徒自身の学習態度の違いによって、学年が上がるにつれて、学校内での生徒間の学力差が顕著になる傾向があります。
 
 中高一貫校の中には高校段階で募集をしていない学校も多いため、
学校の校風が自分に合わなくても別な学校に進学しにくいという問題もあるみたいです。
 
それでも高校募集をしている高校に受かれば転校は可能ですが、中学校によっては、外部の高校を受験すると、落ちた場合でも附設の高校に内部進学する資格を失ってしまうというペナルティ規定がある場合もあり、私立大学の附属校は一般入試を受けなくても大学に内部進学できる場合が多く、そのため、難関大学の附属校は人気が高くなっているようです。
 
 また、中高一貫校では教育熱心で、そこそこ裕福な家庭で暮らしている生徒のみが6年間同じ環境で過ごす場合が多く、異質な生徒との交流機会が余り無い為、
   狭い世界しか知らない偏った考えの持ち主になってしまうという批判があります。
 
 中学校の選択は親の関心が優先しがちなため、公立中高一貫校も
  選ばれた生徒だけの特別の学校」になるのは必然であるとされています。
 
 しかし、公立中学校にはゆとり教育やいじめ問題や学級崩壊などの諸問題が発生する場合が比較的多い為、公立中学校に入学することへの不安も強いです。
 
 また、大学進学実績のみを重視する一部の中高一貫校の場合、素行に問題のある生徒や、成績の伸びない生徒を中学卒業時点で高校へ内部進学させないなど、
   生徒間のひずみを産んでいるという声もあります。
 
 現在の学習指導要領では、
   中学校の内容がゆとり教育のため薄く、その代わり高校の内容が濃い
 それを5年間で均等に引き延ばしているわけなので、必ずしもこの方法が詰め込み型の教育とは言えないかもしれません。
 
 中高一貫校は高い進学実績を残すのに有利とされており、例えば東京大学合格上位校の大部分を私立・国立一貫校が占め、公立高校は浦和宇都宮県立千葉土浦第一岡崎一宮など少数にとどまっています。
 
 近年では公立改革が進み、日比谷浦和などの名門公立校が進学実績を持ち直してきていて、公立中高一貫校の設置も全国で進んでおり、小石川県立千葉といった名門公立進学校でも設置が相次いでいます。埼玉県立千葉に関しては、倍率は二桁台で、東京に比べ学校数が少ないこともあり、超難関となっています。特に08年開校の県立千葉は男女とも20倍をはるかに上回る高倍率。伝統校県立千葉を母体とする同校への期待感がそのまま数字に反映した形です。受験料はかなり安いらしく模試以下、、それまで中学受験は無縁、としていた層を掘り起こすことでしょう。高校まで行けると分かれば中学の塾代も浮くしいいこと尽くめに見えます。
 
 でも理解に苦しむのは、高校では1年生から高入組混生クラスとのことです。
 私学の利点の一つに、割とレベルの揃った生徒層を前提に進度を速め先取授業をすることが挙げられますが、県千葉附中はそれをしないことを宣言しているようなもの。
 
 それでは難関大進学を念頭に置いている上位層からはそっぽをむかれないか
 
 県内えりすぐりの秀才からなる高入生と中学3年間受験と言うプレッシャーから解放されノンビリしてきた中入生が対等にやっていけるとはとても思えません。
 
 このままでは中学受験上位層からはそっぽを向かれ、公立中生からは定員減を嫌われ、千葉高のレベルが下がるのではないか、と思うのですが。
 
さらに、生徒集団が長期間同じメンバーで固定されることから、
    学習環境になじめない生徒が生じるおそれがあり、
 
       公立中学校には教育意欲に乏しい貧困家庭の生徒ばかりとなる恐れがあります。小学校の成績上位者が中高一貫校を目指し、地元の公立中学に進学しなくなり
 
いくら一貫校を受験エリート校にしないため、学力試験による選抜を認めないと言っても、広域募集・広域選抜を行う限り、一貫校が「選ばれた生徒だけの特別の学校」になり、
 
普通の小学生が遠くの学校を自主的に選ぶということは一般的にはありえず、親の関心・選択が優先することになり、教育熱心な恵まれた家庭の子供ばかりになる可能性が高いです。 
 
 小学生は中学入学段階で広域募集・広域選抜を行う中高一貫校か、区域内の生徒を無選抜で受け入れる3年制中学校のどちらに進学するかを選ばなければならないことになり、中学受験を経て入った一貫校の生徒と無試験で入った地元の中学校の生徒というように、中学生に実質的にも象徴的にも地位の分化が起きることになります。
 
 一貫校の方が高い評価を得るでしょうから、一貫校がある程度多くなると確実に中等教育に新たな歪みを持ち込み、3年制公立中学の教育を今より遥かに難しいものにします。  
 
 中高一貫校のメリットとして、高校入試がないのでゆとりのある教育が実現できることが挙げられていますが、実際には高校入試が小学校の段階に移るだけです。
 
選択肢としての各学校の違いは単なる好み(個性)の違いとして表れるのではなく、優劣・序列の差となって表れるので、受験競争の弊害が確実に小学校の教育に影を落とすことになると思います。中学校も現に序列化されている高校と同じ問題が起きるようになり、特に、相対的に、低位に位置づく学校が今よりはるかに大きさを増すため、アメリカ同様に小学校と中学校をこそ合同にさせるべきだと思います。
 
 
すべての学校が中高一貫校になってしまうのか?
 
 「6年間を通じた異年齢の生徒が学校生活を送り、6年間の計画的・継続的な教育指導を行う仕組みを整え、より生徒の個性を伸ばす教育を展開し得るようにすることも今回の中高一貫教育導入の理由」と文部科学省は述べています。
 
 国としても、全ての学校を画一的に中高一貫教育校にするつもりはないようです。
 
従来の中学校・高等学校の制度を選択するか、中高一貫教育を選択するか、それは自分たちで考えなさいというのが国の立場というわけです。
 
 公立中高一貫校は、その選択肢を増やすために設置されたわけですから、これを機会に進路について、子供と親がメリット、デメリットを検討し、
   最終的には自らの責任において選択をしていかなければならないと思います。
 
 公立中高一貫校は、そもそも私立の中高一貫校とは、設置趣旨、学校の目指す目標、授業形態、かかる費用もすべて違います。単純に費用を比べても、10倍以上は違うでしょう。
 
 公立中高一貫校を目指す保護者は、私立の中高一貫校との比較と同時に、公立中高一貫校も綿密に調査し、本当に我が子の進路としてふさわしいと思えるときのみに進路選択をすべきだと思います。
 
 
 私自身も四谷大塚というところに行き、一度は中学受験しようと思いながらも、実際は公立中学に行き、都立高校、私立大学と普通の人生を歩んできたことを思い出し、もし、一貫校に通っていたら、どんな人生だったんだろうなあとか、ふと、考える今日この頃です。
 







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





父の日・ギフト・花束・母の日






| 教育 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「復習」 ブログネーム.暴れん坊天竜☆

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今日は僕の青春の1ページ・・・
僕が高校一年生の頃のお話です。
(by-暴れん坊天竜☆)

【第1298回】

暴れん坊天竜☆のプロフィール


真面目に授業を受けているのに、
定期テストでなぜか点数が取れませんでした。

ただ「授業中は絶対寝ない!」
と心に決めて、ノートは全部取るようにしていました。
にもかかわらず、なぜか点数が取れませんでした。

「もう高校へ通うのが馬鹿らしく感じ、辞めよっかな~。」
「自分の脳みそはイモ虫と同じくらいなんじゃないの?。」
「こうやって挫折して心が折れて、人ってダメになっていくのかな?」

≫ 続きを読む

| 勉強法 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。