爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ビリヤード2。」 ブログネーム.高崎はるな

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



高崎はるなさんのビリヤードシリーズ。
まずは、前回分からご覧下さい♪

【第1122回】

高崎はるなのプロフィール



不肖ワタクシ、趣味でビリヤードを嗜みます。

先日、よく行くお店の大会に出場してきました。
無謀とも言える挑戦ですが、
毎日少しずつ重ねてきた練習の成果を試す絶好のチャンスです。

試合はトーナメントで、1度負けても敗者復活できる
ダブルエリミネ-ト方式。ナインボールで勝負します。

ナインボールは9番を落としたら勝ちとなるゲームですが、
試合のときは、取得セット数で勝敗を決めます。

今回の大会は、Aクラスが5セット、Bが3セット、Cが2セット先取。
ハンデがあるので、初心者が上級者をやっつけることもできるんです。

ちなみに私はCクラス。要するに1番下のヘタッピなんです。

抽選で対戦相手がきまり、いざ試合開始。
緊張感が漂う店内に、ボールが当たる音が響きます。

初戦。対戦相手は・・・

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「本を読むこと」 ブログネーム.三ツ星

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



余談ですが、「今の若いモンは…」というくだり、
遡ること古代ギリシア時代でも
言われていたことが確認できる記述があるようですね☆

【第1121回】

三ツ星のプロフィール



本をたくさん読んでますって言うと、「エーッ!?」と結構拒否られてしまうんだよね。


「面倒じゃないですか?」


なんていわれるものだから、「いや、僕は毎日2~3冊読んでるよ?」と言ってみる。その冊数にまた驚かれるんだけど、それはさておき。


読書がどれだけ大切なものかぜひ知ってもらいたい。


というのも、本一冊ができるまでの“手間”を考えてもらいたいからだ。


本一冊に込められた情報量は、書き終わるまでの期間と、その人の半生を費やした何かであるはずだ。たとえば20年の経験と知識が込められているとしたら、キミの人生以上のものがその一冊に込められているのだ。


それを、読むのが遅くたって、たった数日で読めてしまえるのだ。


こんなすごいチャンスは他にはないんじゃないかなと。


特に、宗教でもなんでも読んでみるといい。


古くから生き残っている本ほど、それだけ多くの人の悩みに答え続けたという実績があるのだ。


人間の悩みと言うと、昔からあまり変わってないようで、たとえば2000年以上前に出た『韓非子(かんぴし)』という本には面白いことが書いてある。年寄りは「今の若いモンは…」と愚痴っていると書いてあるんだね(笑)


古いから今の悩みとは関係ないとは思わなくて大丈夫。


読書一冊には、キミが思っている以上の大きな可能性があるんだってコト!





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「決心」 ブログネーム.たこ焼き母さん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



受験生の皆さん!!
決心はできていますか?

【第1120回】

たこ焼き母さんのプロフィール



夏が去っていく・・・
暑い暑いとぐったりしていたのもつかの間。
暦の上では旧暦の「処暑」の頃であります。

正確には9月23日。
処暑とは「暑さが止む」という意味で、
昼間はまだまだ暑い日がつづくのですが、
朝夕には夏の終わりを感じさせる風が吹く頃。

虫の音も聞かれ、「秋の七草」が咲き始めます。
季節の変わり目は、つくづく日本人を実感します。

意識せずとも、日々去って行く夏の終わりに、秋の気配を感じる。
空の色。雲のかたち。風の匂い。太陽のひかり。そして色。

風情」というか・・・。季節を全うした節目みたいな、
日本独特のものではないかと感じます。


夏が始まった頃、みなさんはどんな気持ちでいましたか?

この夏がんばれば、なんとかなるはず。
そう思ってスタートしたのではないでしょうか・・・

≫ 続きを読む

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「何のために?」 ブログネーム.肥後椿娘

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



いつも肥後椿娘さんから、
心に沁みる「詩」や「言葉」を紹介して頂いておりますが、
今回は、肥後椿娘さんご愛読のメルマガから。。。

【第1119回】

肥後椿娘のプロフィール


みなさん、こんにちは。

夏休みも残りわずか・・・
しっかり自分が思い描いた通り有効に過ごせましたか?

思い通りにできた人も、そうでなかった人も、
もう1度気持ちを新にね、新学期元気にスタートしましょうね!


さて、最近の私の1日は、
メルマガを読むことからスタートしてます。

私は意思が弱いんで、なんとなく起きてしまうと、
なんとなく1日過ごしてしまうので、
素敵な1日にするためにメルマガの力をお借りすることにしてます。

今日はその中の1つをご紹介したいと思います。

≫ 続きを読む

| 格言/ことわざ/詩 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『あせるな、急げ!』 ブログネーム.博多っ子純情

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



「♪ま~いにち ま~いにち~♪」
という懐かしいフレーズがブログにでてきてます!
このフレーズ、今の高校生の皆さんは何の歌かわかりますか?(笑)

【第1118回】

博多っ子純情のプロフィール


 3年生の皆さんは夏休みも終わり近くになり、計画通りに勉強が進んだ人、計画は立てたけど思うようにいかなかった人、計画があやふやで何をやっていたのか分からなくなっている人・・・さまざまだと思います。

 高校によっては9月の体育祭に向けて、応援団やチアガールの練習や下級生の指導、看板の製作や実行委員会や生徒会の活動、その上に課外や補習と8月後半は

「全然勉強に集中できない!」と嘆いたり喜んでいる人も多いと思います。

 そんな時期にやってくるのが、悪魔のような

“6月と7月の模試の結果”
(マーク模試+記述模試のドッキングの判定)


ドキューン!バタッ! ウゥもうダメだ~・・・

みたいになっていませんか?

 例年この時期の模試の結果に右往左往して、とっても素直に落ち込む生徒がたくさんいます。頑張っている子ほどそうなります。
 夏休み、海にも山にもカラオケにもいかずに、学校や自習室や図書館や自宅で、

♪ま~いにち ま~いにち 僕らはてっぱんの~♪
上にいるような暑い中、
ひたすら勉強頑張ってきたのに、志望校の判定は???

もういやっ! 第一志望はムリッ!・・・
と思っている人いませんか?

 あなたはなんて正直で純粋な人なんでしょう。
 でも考えて見ましょう。
 あなたが受けた模試はいつですか?
 6月と7月ですよね。そんな遥か昔の結果に右往左往するのは、バカバカしいと思いませんか? 頑張ってきた今のあなたの実力は、そんなものではないはずです。

 むしろ、これから受ける模試の方が大切です。

 ここでこの夏頑張ってきた実力を発揮してください。

 3年生(現役生)の力が本当に伸びるのは、これからです。

 基礎がやっと固まったり、まだ手をつけてないところがあったり、赤本も何度もやってなかったり、英作文はこれからだったり・・・いろいろですよね。

 ですから今はあせらないでください。

 あせっても何もよくなりません。むしろ逆効果です。手抜きをしたり、くり返しがおろそかになったり、隣のクラスメイトの点数ばかり気になったり、人にあたったり、ムリに遅くまで勉強して体調をくずしたり・・・いいことはありません。

 ですから皆さん、『あせるな、急げ!』です。

 「あせる」というのは心の問題です。でも「急げ」というのは行動の問題です。
 ここは「あせる」気持ちは抑えて、「急ぐ」ことを心がけてください。
 たとえば、歩くスピードを速くするとか、勉強のとりかかりを今より短くするとか、お風呂の時間が長い人は半分にするとか、テキストをやる時間を90分かかっていたなら10分短くしようとか・・・。

 よく朝寝坊した時に学校に遅れないように行くためには、いつもと違う行動をしますよね。
 それと同じで、日常生活の中で時間を節約したり、効率よく使うことで勉強の進み具合は大きく変わってきます。いくら「急ぐ」という気持ちはあっても、実際に行動を変えてみないと何も変わりませんよね。

 ですから、『あせるな、急げ!』です。

 そして、高校生活の最後のイベントである“体育祭”もがんばってください!

 一生の思い出を創ってください!
 思いっきり“青春”してください!
 今しかできない素晴らしい体験をしてください!
 友情を深め合ってください!

 そして“祭り”が終わったら、余韻に浸るのはせめて2~3日にしましょう。

 ここでその興奮や感動に浸りたい気持ちはよ~くわかります。
 でも切り替えも大事です!
 そんな時はどーぞ、模試の結果でも見て、

 『あせるな、急げ!!』





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ウサギ派?カメ派?」 ブログネーム.兼六園子

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



管理人は、まだ一度も富士山に登ったことがありません。
今回のブログを読んでいて思わず登ってみたくなりました♪

【第1117回】

兼六園子のプロフィール



 自分事ですが、お盆を利用して富士登山をしてきました。

 今回はこの富士登山で思った事を書きたいと思います。


 一生のうち一度は日本一の山に登ってみたい!という思いから決行したのですが、いざ準備を始めると登山の知識が無い私にとって、服装・持ち物・登山・下山の所要時間等・・・分からない事だらけでした。

 そこでまず始めたことは・・・

≫ 続きを読む

| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<計画と実行> ブログネーム.とちぎのおとめ先生

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



計画立てっぱなしになっていませんか?
計画したのなら、実行あるのみですよ!!!

【第1116回】

とちぎのおとめ先生のプロフィール



計画を実行に移すのは大変なことだよね。
計画はあくまで計画。
実行した経験が無かったり、
計画時には実行したときのことが
見えなかったりするよね。
だから、勉強を始めるとやるべきことの多さと、
予想も出来なかった苦労の大きさに驚くんだよね。

例えば、
スキーの経験が無い人が、
初めてスキー板を履いてゲレンデに立った時に
スキーってこんなだったの!?
という感覚。

勉強でこれを何回も経験すると、
計画段階から
あそこであれとこれををやらなくてはいけないから、
これだけ時間が掛かりそうだな

と自分がやっている場面をイメージすることが出来る。

計画段階で、
実行場面が見えている
わけ。

勉強をスタートさせると、
思いもよらなかったことに
何度も遭遇する。
そういうのを
「障害がたくさんある」とか
「壁にぶち当たった」
などと言うんだよね。

勉強を途中で投げ出すのは、
壁を越えられないからなんだよね。

もし初めから越えられないと
分かっている壁があるのなら
挑戦しなければいい。
もっと歩きやすい道はたくさんある。

勉強の仕方が上手な生徒がいるけど、
共通する点は何度も
計画→実行→改善
を繰り返してきたと言う点。
やればやるほど計画が上手になるよ。


V(≧∇≦)v イェェ~イ♪





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「夏休みも終盤」 ブログネーム.Kobe Collection?

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



この夏休み。宿題や受験勉強を
計画的に進めること事ができたでしょうか?

【第1115回】

Kobe Collection?のプロフィール


お盆も終わり、気がつけばあと少しで8月も終わりです。

受験生にとっての勝負の夏がもうすぐ終わろうとしています。
受験生の皆さん、夏休みはどうでしたか?
思うように学習できたでしょうか?

この質問をしたとすると、半数以上の生徒の答えが

思ったようにいかなかった・・・

ではないかと思います。

思ったとおりにできました!!という皆さん、素晴らしい。
気を緩めずに、さらにがんばりましょう。

思ったようにいかなかった皆さん、ここからが大切です。
自分で思っていたようにできなかった、ということについて
ネガティブに考えることは簡単です。

しかし、

ネガティブに考えてしまっても何の解決にもなりません。
ここで、ちょっと落ち着いて、
夏休みに自分がやろうとしていたことの中で、

思うようにいっていること、

思うようにいかなかったこと、

を、改めて冷静に考えてみましょう。

冷静に、夏休みの振り返りをして、
今から夏休みの終わりまで、さらには2学期が始まってから
どういうことを優先的にやる必要があるのかを考えてみましょう。

やろうとしていたことは各自で違うように、
今後優先的にやる必要があることも各自違います。

優先してやるべきことが整理してあるのとないのでは、
精神状態が全く違います。

焦って焦ってやってみたところで、
ますます思うようにいかないことの方が多いでしょう。

自分の今の状況をもう一度冷静に判断して、整理してみましょう。
そうすれば、少し落ち着いて今後の学習に取り組めるのでは?

でも、一人でどうしようもなくなるようなことがあれば、相談に来てくださいね。

あと少しで終わる夏休みを、
悔いの残らない
充実した夏休みにできるように、
もう一度今の自分の状況、達成度を考え直してみては?






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

《学ぶ楽しさ》 第4話  ブログネーム: 岡山桃っ子

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



今回はどんな「学ぶ“楽しさ”」でしょうか!?

【第1114回】

岡山桃っ子のプロフィール



 部活や何やかやで多忙な毎日を過ごしている皆さん、勉強時間をどのようにして確保していますか?えっ?確保できてないですって?それは大問題ですなぁ…。皆さんの気持ちの中には「今日一日ぐらい勉強しなくても、またいつか取り戻せるかも?」みたいな甘い考えがあるのでは?しかし、よ~く考えてみてくださいネ。「今日一日」が一日で終わらずに、二日、三日…一ヶ月、三ヶ月、半年…と続いたとしたら…、考えるだけでも恐ろしいですよね。ところが、その逆に、「今日一日だけやってみよう」と、ちょっと思考転換してみると、どうでしょう。さっきと反対に、二日、三日……半年、と積み重ねられていくのですよ。この蓄積が、時が経てば経つほど、意外と巨大になっていくのです。


 前回亡母の事を紹介いたしましたが、亡母は編物が大好きで、病床にありし日に、ほんの約3センチ幅の編物を毎日一段ずつ編んでいました。それが、亡くなった時には50センチ程の長さにまで編まれていました。一日に一段編むのにはほんの数分しかかからなかったと思います。それが日々の積み重ねによって、長い帯状の物に編みあがったわけです。


 勉強もこれと変わらないと思うのです。毎日単語を1個覚えるだけでもいいじゃないですか。ゼロ個に比べると、日が経つと大きな差になりますよ。1個覚えるのに何分かかりますか?その時間を無駄に過ごしてはいませんか?「する」「しない」どちらかです。しなければ、何も変わりません。しかし、「する」ことにより、進歩します。進歩することは嫌いですか?嫌いな人なんて一人もいないと思います。


 まぁ皆さんもそんなことぐらい言われなくてもわかっているでしょう。ただ、実行するか、しないかの違いですよね。で、実行する、つまり、勉強する場所のことなんですが、はっきり言って、どこでもいいと思うのであります。無理にJPCに通わなくてもいいです。家でできれば最高ですが、できない人は、移動時間とかね。(もしよろしければ、岡山桃っ子のプロフィールから過去の記事を拾ってみてください。『動く勉強部屋』に関する記事が2つ載っています。)因みに、「私の移動時間」=「勉強時間」です!かく言う私めも家ではなかなか勉強できない人間なのですが、不思議と移動時間は集中できるんですよ。家から最寄駅まで徒歩10分、電車に乗っている時間が10~15分、岡山駅からオフィスまで徒歩10分。片道合計30~35分、往復約1時間は勉強(主に読書)時間です。えっ?歩きながら?と思われるかもしれませんが、歩きながらってのが、結構いいんですよ。高校生の皆さんはちょっと恥ずかしいかもしれませんね。でもよく見かけますよ、ヘッドフォンで何か聞きながら通学している姿を。あれは音楽ですか?それを例えば英語のリスニングとかに切り替えてみては如何でしょうか?更には、最近始めたことなのですが、覚えたい所を自分で録音して、それを聞きながら歩くってのもいいかも?録音装置がない方は、歩きながら小声でブツブツつぶやくのがいいですよ。


 そんなこんなで、時間は作れます!皆さんも独自の方法を編み出してみてくださいね。次回はいよいよ「学ぶ」ということについてです。お楽しみに♪







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 《学ぶ楽しさ》 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「その幸せとは」 ブログネーム.長良川鵜飼

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



誰もが「幸せになりたい」と思っているはずですが、
「その幸せとは」!?

【第1113回】

長良川鵜飼のプロフィール



最近、生徒の進路相談をすることが多いのですが、

その中で気になることがいくつかあります。


「自分が将来やりたいことがみつからない」

そんな相談を受けることがあります。

これにはいくつか理由があって、

1.自分自身のことがよくわかってない・考えたことがない
2.世の中のことがよくわかっていない


というものがあります。


自分のことを知るというのは

自分自身の内から湧き出る静かな声に耳を傾けることです。

どんなことをしているときがワクワクしているのか、

どんな時に静かに燃えているのか。

そういう自分の姿を見つけること、です。


もうひとつの世の中を知る、は

経験不足によるものと知識不足によるものです。

高校生のみなさんは年齢のこともあって

まだまだ様々なことを経験していないこともあります。

であるなら、体験したり見聞したりすればよいだけのことです。

興味のある職業や大学へ行ったり、話を聞いてみたり行動してみましょう。

あるいはアルバイトなどで見聞を広めることもあるでしょうし、

校則でアルバイトができない生徒は

たとえば市町村が主催するそういう講演会に出席するのもいいでしょう。


幸せとは探すものではなく自分の中に見つけるものだと思います。

他者に左右されて自分の幸せを見失うことのないよう、

自分自身のをしっかり据えて将来を考えていきましょう。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 進路相談 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「生徒のやりたい事と親の希望」 ブログネーム.三重伊勢エビちゃん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



子供の将来について
親と子の間に温度差があることは
よくある話ですが。。。

【第1112回】

三重伊勢エビちゃんのプロフィール




 今日 ある生徒から進路相談を受けました。


 その生徒のやりたい事というのが、あまり学部数の多い分野ではなく、その中でも本当に学びたいと思える学部を擁している大学が、あまりレベルの高い大学ではなく、知名度的にも………。


 親御さんとしては後々の本人の人生を考えて、少しでもレベルや知名度の高いところを受けて欲しいらしく、本人の志望している大学の受験には難色を示している様子。


 私としては、「せっかく4年間学ぶなら、本当に学びたいモノを!!」と思う本人の気持ちもよく分かりますし、親御さんの気持ちも分かります。悩みましたが、結局アドバイスとしては「自分の『この大学へ行きたい!!』という熱い気持ちが一番大事!!!!」と伝えました。


 勿論、大学へ行かせて貰える親御さんへの感謝の気持ちも忘れてはいけませんので、ある程度 親御さんへの配慮もして欲しい。【遠方へ行く事になるので少しでも仕送りの負担を軽くする為に寮生活をするとか…】だが、学びたいモノがハッキリしているなら、在学中にしっかりとその分野の造詣を深め、意識・目標を高く持って就活に臨めば、少々レベルや知名度が低くても自分の人生は切り拓けるものだょ!! と…。


 ただし、やはり平坦な道のりではないだろうから、それだけの覚悟を持ってな!! と…。


 その熱い気持ちを持って、冷静に親御さんに説明出来ればきっと親御さん達も理(わ)解(か)ってくれるハズだから頑張って♪ と 見送りました。


 帰り際にはかなりスッキリした様子で、あの分ならきっと親御さんの理解も得られるだろうなと思っています。〈 というか、私の願望なんですが…(^―^;) 〉


自分の人生は自分で切り拓くもの。

でも自分一人が全ての事を出来るワケではない。

色々な人達の協力があってこそ、人生が豊かになるのです。



 人生の岐路の真っ只中に立たされている全ての受験生の皆さん、頑張って下さい!!






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 進路相談 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「代替役務のTEL・FAX質問制度」 ブログネーム.眠らない街.小江戸川越

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



質問制度も上手に使って、
要領良く学習していきましょう!!

【第1111回】

眠らない街.小江戸川越のプロフィール



夏休みも後半に差し掛かりセンターまであと半年を切っていますが、
受験生のみなさんしっかり頑張ってますか?

1,2年生のみなさん、宿題ちゃんと終わらせてますか?


今日はTEL・FAXの質問制度についてお話します。

現在TEL・FAX質問は1人1日1問、10分程度となっています。

これだけを見ると「少ない」とか「短い」
と思う生徒もいるかもしれませんがまず利用してみてください。

教務の先生がちゃんと丁寧に
その子の分からない点を把握した上で指導してくれます。

細かい点は問題をFAX送った上でTELできちんと伝えましょう。


この時期であれば、3年生はAOや推薦で
小論文や志望理由書が必要
な人も多いと思います。

多少時間は掛かりますが、
先生が添削もしてくれるので、まず自分で書いてみましょう。

ただ、「わからない」という質問ではなく、
自分が「どこが分からない」のかを明確にして
質問制度を利用するとかなり効果はあがります。


ただ時間だけダラダラやるよりもメリハリを付けてやることが重要です。


まだ利用した事が無いというみなさん、
ぜひ利用してみてください!!


暑い日がまだ続いていますが、
体調管理も十分に気をつけて夏を乗り切りましょう!






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 勉強法 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『魁!JPC24時間耐久学習会!』 ブログネーム.ヒグマ大打線

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



かなり白熱したようですね♪
JPC札幌も盛り上がってます!!!

「自動安眠防止機」とはどんなものなのか気になります(笑)

【第1110回】

ヒグマ大打線のプロフィール



おはようございます。
最近、母校が甲子園で頑張っているので
僕も負けないようにして行きたいと思います。

さて今日の中継は、『魁!24時間耐久学習会』
というイベントの様子を中継したいと思います。

24時間耐久学習会とは、JPC札幌のメインイベント的な存在で、
毎年お盆休み前に行われている企画であります。

時間は、朝10時から開始して次の日の朝10時まで
ノンストップで学習に取り組む企画だという情報が入ってきています。

では、中継のヒグマさんにつないでみましょう。

『ヒグマさん。そちらの様子は如何でしょうか?』

≫ 続きを読む

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「自習室での出来事」 ブログネーム.越後の雪椿女王

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



新潟の自習室の「和気あいあい」とした光景が
思い浮かんできますね♪

【第1109回】

越後の雪椿女王のプロフィール


自習室で生徒が一体化する出来事がありました。


一人の子が数学の質問を、浪人生にしました。

その浪人生は、質問の内容の答えがうろ覚えだったので

自習室の参考書で調べ、教えていました。


その答えに対して、隣の子がさらに疑問を持ち、

また調べなおして、教えていました。

周りにいた子も、なぜか「何?何?」と集まってきて

結局自習室にいた生徒みんなが1つの問題を聞きあう形になりました。

みんなが納得すると一人の子が 「さすが先輩!!」と尊敬のまなざし

私はといえばすかさず 「みんなも自分で調べようね!!」


でもその場にいた生徒が

全員理解した問題は忘れることはないと思います。


「この問題が模試で出ればいいな」

と明日模試があるMちゃんはつぶやいてました。

模試後Mちゃんより

「覚えた問題は出なかったから今回の数学の点は期待しないでください」

と報告がありました。

「つぎの模試までに納得できる得点を・・・」

と話すと

「えっ?だって模試は数学だけじゃないし・・がんばっても数学は難しい!!」

とのこと。

自信が持てる結果を出すまでにはまだまだ長い道のりが・・・・

でもすこしずつできるようになった問題が増えているMちゃん。

センター本番にはきっと自分が

納得できる点数が取れるようになっているはず!!

勝手に期待している私です。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「受験生よ!内村選手に学べ!!」  ブログネーム.水戸のご老公

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



今回は、「数学の勉強法講座」はお休みして、

北京オリンピックネタでいきますヽ(´―`)ノ♪

【第1108回】

ブログネーム.水戸のご老公




本日、小生が話題に挙げたいのは、

個人総合男子体操の内村選手(`・ω・´)b



彼のすごいところは何かというと。。。


≫ 続きを読む

| スポーツ関連 | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「生き様を学ぶ」 ブログネーム.kariya 受験指導部

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



歴史は奥が深い学問です。
多くのことを学びましょう!

【第1107回】

ブログネーム.kariya 受験指導部



 私のブログを読んでくださっていたのならわかると思いますが、「新撰組」「源氏物語」とまあ、歴史をネタにしばらくブログを書いていました。
 そうしていくうちに、ひとつ思ったことがあります。

 なぜ大学は歴史を学べる環境を作っているのか。
 …その答えが見えてきた気がするのです。

 私なりに見えてきたもの。
 それは。

≫ 続きを読む

| 歴史/文化/教養 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「一番大切なのはあなた!」 ブログネーム. 湘南ホープ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



自分にとって本当に大切な事とは何ですか?

【第1106回】

湘南ホープのプロフィール



学生って、たくさんやることがあって

「時間が足りない!」

なんて思っている人も多いのではないでしょうか。
授業に部活にバイトに友達との遊びに習い事に…
1日24時間、1週間は7日間しかないのに、予定がいっぱい。

そうなったら、自分のなかで

“優先順位”

をつけて行動することが大切ですね。


テストが近かったら勉強して、
その中でも数学のテストが明日なら数学からやって…

友達と約束がある日に部活の大会が入ったら、
友達の約束は今度にしてもらって…

などなど。

優先しなきゃいけないことやその理由はたくさんあります。
みなさんはどのように優先順位を判断していますか?

迷ったら、こう考えましょう。

「自分最優先の優先順位のつけかたをする」

なんだかとっても自己中心的に聞こえますが、これは

自分がよければ」ということでなく、

「未来の自分を優先させた、
未来の自分を後悔させない」


という判断方法です。

やるべきことがあるのに遊んでしまった時の後味の悪さは、
私もたくさん身に覚えがあります(

ちょっと先のあなたの気持ちを一番優先した判断で、
充実した毎日を送ってくださいね(^-^)v







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「受験直前で困らないために・・・」 ブログネーム.茶々丸

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



受験直前になってあたふたしないように
しっかり段取りしておきましょう!

【第1105回】

茶々丸のプロフィール



なんかあっという間に夏休みも中盤になっちゃいましたね。

宿題やってますか?

最終日に大慌て!そんなことにならないよう、今のうちからやっときましょう。


3年生と進路について話をしましたが・・・

・推薦やAOで滑り止めを受け、
 行ける大学を一つでも確保してから一般入試を受けるべきか、
 それとも推薦やAOは考えずに一般入試を受けるべきか。

・推薦やAOを受けた場合、
 入学金や授業料はいつまでに納入しなければいけないのか。

・公募推薦とAO入試どちらが受かりやすいか。


などなど・・・

受験の流れが見えていないのと受験に対する不安、

色々な人からのバラバラなアドバイスで、頭の中が混乱中!


そこで1つ1つ調べながら整理して話をしました。

おかげで落ち着いたようですが、

整理するのにやたらと時間がかかりました。


改めて思いましたが、

この時期に受験のシュミレーション

簡単にでもしておいた方が良いです。


志望大学が決まっている生徒は、受験日や受験会場を調べるのは勿論、

どのように会場まで行くのか前の日に宿泊するのか

もし推薦入試が受けられるのであれば受けるのか

想定しながらまとめておけば受験直前になってさほど困らないと思います。

やってみると分かりますが、この作業はなかなか時間がかかります。


比較的時間の取りやすい夏休みにぜひやっておいてください。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 進路相談 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「基礎って」 ブログネーム.川崎工業地帯製ロボッツ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



数学の「基礎」は定義にある!!!

【第1104回】

川崎工業地帯製ロボッツのプロフィール



夏休みですね。またブログの順番がまわってきました。
何を伝えようかといつも迷うんですけどね。

目の前の勉強より大事なものはたくさんありますが、
目の前の勉強の中にも大事なものは意外とあります

学校を卒業してから、後になってそれに気づいたりすることもあります。

なので、いま学生の人は受験のためだけではなく、
真剣に向き合ってみるといいことがあるかもしれないものだと思います。



ということで、今回は勉強の話です。


夏は受験の天王山とか言われたりしますが、
ここで基礎の理解をゆるぎないものにしたいですね。

理解というと、理解していなかったために
なかなか問題が解けない。。。ってことありますよね。



ちょっと自分の高校生のときの話をします。

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「考えて欲しいこと」 ブログネーム.アルタの番人

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



本日は、8月9日だからこそ、
「考えて欲しいこと」について。。。

【第1103回】

アルタの番人のプロフィール




 暑い夏です。関東近辺ではいきなり集中豪雨や雷となっていたりして天気は安定していません。こういった雨の影響もあってか大変蒸し暑い日々になっていますが体調管理などは大丈夫でしょうか?きちんと体調管理をしていい夏を過ごしてください。

 いつもは勉強などの話や受験考え方など、受験に関係した話をしている気がしますが、今回はアドバイスといったことよりも皆さんにもぜひ考えて欲しいことについて書いてみます。

 さて、本日8月9日は何の日か知っていますか?

≫ 続きを読む

| 歴史/文化/教養 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「モヤッとした状態で・・・」 ブログネーム.ピーナッツ畑でつかまえて

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



毎日毎日暑くてモヤッとしてしまいますね。。。
今回は、その暑さによるモヤッとではなく、頭の中のモヤッとのお話です♪

【第1102回】

ピーナッツ畑でつかまえてのプロフィール


 基本的には僕はかなりものぐさ・・・というかめんどくさがりで、単純作業が嫌いな人間です。だから決まった作業は何とかコンピュータにやらせて自分は楽できないか?と考えています。その結果自分でマクロプログラムを組んだり、計算式入りのシートを作ったり・・・

≫ 続きを読む

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「甲子園」 ブログネーム.ぎおんだいこ♡

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



勝者も敗者もそれぞれが、
「仲間」達と駆け抜けたかけがえのない「時」を
胸に刻むことでしょう。。。

【第1101回】

ぎおんだいこ♡のプロフィール



暑は夏い・・・そんなダジャレはおいといて(失笑)・・・

夏だ!甲子園真っ只中!

皆さんきっとそれぞれ地元の高校を応援されているのでしょう。

私も今日は福岡の飯塚高校の第1試合目があるということで

ひとりドキドキしています。

このブログが掲載されるころには結果もわかって・・・勝っててくれ~


皆さんは甲子園球場で応援されたことはありますか?

私は高校生の時、タイムリーに

なんと、甲子園で応援!というラッキーな経験の持ち主です!
(私が出た訳ではないので自慢にはなりませんが・・・)

一度甲子園球場で甲子園を見てもらいたいんです。

とにかく感動しまくりです!

≫ 続きを読む

| スポーツ関連 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「必要な物は作ってしまえばいい」 ブログネーム.柏もちと江ノ島どん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



人間の「本質」かもしれませんね♪

【第1100回】

柏もちと江ノ島どんのプロフィール



電球を発明した人は、誰でも知っていると思います。

エジソンはどうして電球を発明したのでしょうか?


実は、夜になると暗くなり研究が出来なくなるので、

しかたなく電球を発明したのです。


皆さんどうですか?


「必要な物がないから出来ない」

と思っている人はいませんか?


「時間がないから…」

とか、言い訳をしている人はいませんか?



必要な物が足りないのであれば作ってしまえばいいのです。

でも、それがなかなか…」よく分かります。


しかし、電球の発明という偉業が、

目的ではなく手段でしかなかった事を考えれば、

それほど難しい事ではないはずです。


「必要な物は作ってしまえばいい」

と考え、実践しましょう!






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ミスター・・・』 ブログネーム.山椒のひとり言

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



夏の香りや蝉の鳴き声。
ふとした拍子に過ぎ去りし懐かしい思い出が甦ってくることがありますね。
今回はそんなことを感じさせる山椒のひとり言さんの恩師にまつわる記憶から。。。

【第1099回】

山椒のひとり言のプロフィール



 こんにちは。今日は8月5日(火)。

 甲子園も始まっており、いよいよ日本の夏!って感じです。

 さて、盛夏の日中にブログを書きますね!私自身ブログを書く(誰かにメッセージを伝える行為)ことがあるとは努々思ってもみなかったのだけど、一つの使命として望みます!前後しますが、先日7/5夏の一日を読んで下さった方々ありがとう!随筆っぽく書いたので、なんのことか、判らない方も居たと思います。

 もし興味のある方は、場所を示すURLを付随するので、参照くださいね。

http://www.nihon-kankou.or.jp/soudan/ctrl?evt=ShowBukkenMap&ID=10446ab2080115714&mapsize=small



 さて、今回のブログです。地球を書きたいです。相手が地球ですから、下手のことは書けません。科学的なデータ(数値・統計等)を示すことも必用です。

 ですが、そうなるとブログの範囲を超えますから、ここでは或る私の高校生のころの体験を元に書いていきます。

≫ 続きを読む

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

“just do it” ブログネーム.パールライス山田

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



“just do it”
簡単だけど何か芯を感じさせる言葉ですよね♪

【第1098回】

パールライス山田のプロフィール



みなさんこんにちはー!!
突然ですが“just do it”というフレーズを聞いたことがあるでしょうか??

聞いたことある人もそうでない人もいると思いますが・・・

有名スポーツブランドの“ナイ○”がCMの最後で使うキャッチフレーズです。

これを日本語に訳してみると・・・

「やるしかない」「やるっきゃない」

という訳になります。


なんでこんなフレーズが生まれたかというと、
昔、アメリカにボージャクソンという名アメフトプレイヤーであり、
名ベイスボールプレイヤーがいました。

彼はNFL(アメフトの最大プロリーグ)とMLB(アメリカ野球の大リーグ)の
同時出場を果たしたマルチアスリートで、アメフト、野球以外にも
バスケットボールなど色々なスポーツができたことで有名でした。

一時期「Bo knows」「ボーに聞けば何でも分かる、ボーは何でも知っているよ」
という言葉が流行ったくらいです。


そこから、ナイ○は人は

「スポーツの上手い下手関わらず、
体があればなんだってスポーツをすることができるんだ!」


という精神で“just do it”という言葉を考えたそうです。


確かに~!!って思っちゃいました。
運動オンチだからやるのやだなー」とか思っちゃいますが、

「やってみたら楽しかった!」
「しかも意外と出来てしまった!!」


とかありますよね(^^)

このことを知ってから、いろんなスポーツをしてみたいな~とか、
やってみようって思いました!
何か面白スポーツがあったら教えてください♪


それでそれで、何が言いたいかって・・・私は、勉強も同じだと思うんです!


勉強をしていて、「あー、どうしよう」と悩んだり、
落ち込むときもあると思いますが・・・
そう考えていただけでは、なーんにも進みません。


みなさんには得意な科目、不得意な科目があると思いますが、
一歩でも前に進むために、そこは“just do it”精神で乗り切りましょう!!
「できないー!!!!!」と思ってたものが、やってみると実は
「できてしまったー!!!!!!!」ということがあるものです。
ちょっとずつ進んでいけば、ぱーーーーっと道は切り開けていくものです◎


ちょっと、道に迷いそうになったときは、この“just do it”

「やるっきゃないんだー!!」

という言葉を思い出してもらえたら嬉しいです(^^)v

それではまた~♪






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「高校野球」  ブログネーム. かねなし和也

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



夏の甲子園が始まりましたね♪
今年は90回記念大会になりますが、
どんなドラマが繰り広げられるのか楽しみですね☆

【第1097回】

かねなし和也のプロフィール




 前回は、数学に関してでしたが、今回は、ちょうど全国高校野球がたけなわですので、触れたいと思います。
 ちなみに、私自身は、高校の時、野球部ではなくサッカー部でした。
 スポーツの中でも、特に高校野球箱根駅伝(出身大学が出ているため)は好きで、よくテレビ観戦します。
 私は、高校野球のチームで、
    茨城県の常総学院高校野球部木内幸男監督が好きなので、
      少し触れたいと思います。
 まず、略歴ですが、木内監督は現在76歳、高校野球の監督の中でも一番年上の方だと思います。
  土浦一高(県立高校の中で東大合格率NO3に入る進学校)出身で、
     野球部主将センターをつとめながらも、甲子園には行けなかったそうです。
  慶応義塾大学に合格しながらも、コーチを続けるため入学せず、 
 土浦一高コーチのあとは、取手二高監督として就任し、
1984年夏の決勝で勢いのあった
    桑田真澄、清原和博率いるPL学園を延長10回の末、
        8対4で破り全国優勝します。
    その翌年、常総学院高校に移ります。
2003年に勇退を決意し、夏の決勝でダルビッシュ有率いる東北高校
        4対2で破り有終の美を飾ります。
 (この時は、あまりにも格好よすぎて、絵に描いたような流れに感動し、つい涙腺もゆるんでしまいました。)  
 ただ、藤代高校持丸修一監督常総監督を任せながらも、結局甲子園で1勝もできないまま、2007年夏の大会で持丸修一監督が引退したため、
    4年ぶりの監督復帰が決まりました。
 戦術の妙や試合の流れを読む能力という面では、プロ、アマを含めた野球界でもトップクラスとされ、多くの関係者が、
  「木内監督以上に野球を知っている人はいない、見た目は豪快無作法なキャラクターだが、野球に関しては非常に緻密繊細である。一見むちゃくちゃにみえるも、勘所が鋭く、選手起用作戦など何十通りものパターンをもっている。戦力の厚みを増すため、
  選手には複数ポジションを守れる器用さを求め、各選手の精神面の強弱も考慮しながら、ここ一番で予想しない手を打つ。」と言っており、
  また、常総学院高校野球部主将も、「木内監督相手チームの弱点をすばやく分析してどんどん攻めていくところがすごい。チーム全員監督についていこうと必死です。」と言っています。
   こういったことを、よく、「木内マジック」とか言われたりなんかしています。
甲子園では20回出場、40勝17敗、優勝3回、準優勝2回の成績をおさめ、
  茨城県勢の優勝の3回は、いずれも木内監督率いるチーム(取手二高、常総学院高校)だそうです。
 木内監督桑田、清原、ダルビッシュ有みたいなスーパーヒーローが出るような圧倒的に強いチームは作らず、
 基本的に通学圏内の選手でチームを構成したことも、他の高校の競争意識を高めていったとのことです。
  木内監督いわく、「つないでいくのが高校野球、スターはいらない」と。
私は、この事から、単に野球が強いというだけではないような気がしました。
  きっと、選手たちは長年、野球に打ち込んできた
監督の姿に、生徒たちは学ぶ意識もないうちに多くのことを学んでいるのだと思います。
  大学で指導受けている教育学の先生はよく、
「教師の重要な仕事は人間として生きている姿を生徒にみせること」  
であるといいます。もちろん、教科が指導できることは当たり前のことであるという前提ですが、
  人間的に魅力のある指導者でないと効果は上がらないというのがその理由です。そういう意味から考えても木内監督は、きっと、とてもよい教育者なのだと思います。
 よく、JPCの教室に通う生徒から、学校のある科目の先生の教え方が悪い、先生が面白くないから悪いと、つい、自己否定ではなく、他人否定する人がいますが、まんざら、人間力のない先生が多くなっているようにも確かに思います。私自身も、予備校時代、いかに生徒を引っ張るかとのことで、授業をやることは当たり前、いかに面白い話をするか、生徒を引っ張るかと常に考えていたものです。ただ、それだけで終わると、またクレームになってしまうのですが。学校の先生みたいに難しいこと教えたり、教えることだけしかしない、自己満足している東大出身の講師とか、授業をほとんどやらず、雑談ばかりする
  吉本出身の関西大学出身の講師とかも予備校にはいましたが、
  ちょっと油断するとこういう人たちも首になる弱肉強食の世界が予備校業界なのです。
 先月、木内監督も喜寿を迎え、足のしびれも、好きな野球をしている時は忘れてしまうと
言っておりました。グラウンドでの集中力はまだまだ衰えていないようです。
 今年の常総学院の主将は21年前に夏の選抜で準優勝投手となった島田直也の息子が努めるそうです。父親を指導した監督が、その息子を指導するとは時代を感じます。名将に親子二代で指導してもらえるとは幸せですよね。
木内監督は、
   「野球は勝ってこそ楽しいものであり、そのためには練習や試合で苦しい経験を積む必要がある。」
  と考えているようです。確かに、若者世代を中心に頑張りすぎたり、がむしゃらになるということは  格好悪く、頑張って報われなかった時に無様であるから、ほどほどにやって楽しめればいいや、などという考え方を持っている人が多いかもしれません。私自身も甘い面がたくさんあるなーと、考えさせられました。
 今、ちょうど、オープンキャンパスAO入試の準備が始まっているところと思います。この、木内監督じゃないですが、受験も同じだと思います。
   「受験は勝ってこそ楽しいものであり、そのためには勉強で苦しい思いをする必要がある。」
   と、言い換えられます。
 水性でも油性でも構わないんですが、ズバズバ当たって日本一の絵が描けるマジック。  
 私は、木内マジック復活というより、本人そのものがマジックだと思います。
  桑田、清原ともに現役引退するとかしないとかいっていますが、グラウンドに立つ
 木内さんの日に焼けた豪快な笑い顔を想像したら消えかかった闘志が
       また燃え上がったりして。
            それこそ、木内マジック!







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| スポーツ関連 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「西郷隆盛の魅力」 ブログネーム.暴れん坊天竜☆

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



歴史は、過去から現代まで、一直線上に存在します。

あの時代があったからこそ「今」がある。
あの組織、あの人物が頑張ったからこそ「今」がある。

歴史の酸いも甘いも噛み締めることができるように
歴史を学びたいものですね。。。

【第1096回】

伊豆の踊り好きのプロフィール



◎こんにちは。今日は“西郷さん”について語っていきます。

 “西郷隆盛”明治時代の鹿児島県出身の人で、東京の上野駅にワンコと一緒に銅像として立ってる人・・・というのは皆さん知っていますよね。日本史の教科書で詳しく知っている人もいるでしょう。

 鹿児島では“西郷どん(せごどん)”と呼ばれ、今でも地元の人に愛されているそうです。明治時代の政治家の中で“さんづけ”で今でも呼ばれているのは西郷隆盛だけです。
 西郷さんは、なぜそんな愛されキャラなのか?その魅力の謎に迫っていきます。

エピソード1:子供時代!

≫ 続きを読む

| 歴史/文化/教養 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「勉強好き?」 ブログネーム.伊豆の踊り好き

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



勉強を「楽しく」するための秘訣とは!!

【第1095回】

伊豆の踊り好きのプロフィール



今日から8月です。

1、2年生のみなさん、夏休みを満喫していますか?

暑くても、『ダラダラ』するのは勿体ない!

何をするにも、一生懸命取り組んでください。

三年生のみなさん、この一ヶ月重要ですね。

自分の限界に挑戦してください。


今回は、「勉強好き?」がテーマです。

この質問に、「はいっ」と答える高校生は少ないと思います。

まぁ大人でもそうですが・・・・


茶髪でロンゲ、趣味はヒサロ、最近肌が白くなってきたと嘆いている、

私立高校に通う3年生のT君にも同じ質問をしてみました。

結果は、少し悩んで「別に・・・好きではないかなぁ・・・」


実はこの質問、半年ぐらい前にも本人にしています。

その当時は「嫌い」と言っていました。

理由は、『出来ないから』です。


何が変わったのか聞いてみると、T君は、

恥ずかしそうに答えてくれました。


「最初は、正直分からない事だらけで面白くないし、辛かったけど、
少しずつ頑張ったことが結果に出ることでやりがいを感じられました。」

「『出来ないから嫌い』は理由にならないですね。
だって、やれば『出来る』んだから。」



多くの高校生が同じ質問に対して『出来ないから嫌い』と答えます。

みなさんはどうでしょうか?

やったことは、良くも悪くも必ず結果として表れます。

T君の場合は人一倍頑張ったから出来るようになった。

その結果、嫌いではなくなった。

私は、そう感じます。


ちなみにT君、先ほどうれしそうに単語テストの結果を持ってきて、

「満点です。答えより詳しく書けていました。」

と報告してくれました。

今、同じ質問をしたら「好きです。」と答えてくれると思います。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。