爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『浪人決定者へのメッセージ』 ブログネーム.岡山桃っ子

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

浪人生にとっては
辛く、厳しい一年になることでしょう。
それに打ち勝てるからこそ
大輪の花が咲かせられるはずです!
浪人生の皆さん!仕切り直しです!!

【第623回】

岡山桃っ子のプロフィール

今年の入試もほぼ終わり、
残念ながら浪人する生徒もいます。
ほとんどの生徒は
どこの大学にも合格しなかったからです。

しかし、一部の生徒は、
合格した大学はあったけれど、
どうしても第一志望の大学に行きたい為、
敢えて浪人を選びました。

その決断は、勇気が要ることだと思います。
来年必ずその大学に合格するという
保証はない訳ですからね。

しかし、たった一度だけの人生なので、
自分が決めたことであれば、
そういう選択もあっていいんじゃないでしょうか。

第一志望を諦めて、

「とにかく受かればどこでもいいや」

と妥協して、
受かった大学に行くのも人生だし、

「もう一年頑張りたい」

と苦渋の選択をするのも人生。
どっちが正しいかなんて、
その道を歩んでみなければわかりません。

でも、浪人を選んだ以上は、
決して後悔しないでくださいね。
何十年か後になって、

「あの時の浪人体験が今役に立っている」

と言えるように、
これから始まる浪人生活を無駄にせず、
逆に強みにしちゃいましょう。
だって、浪人って、
できればしたくないことなのに、
それを経験したっていうことは、
実は貴重なことだと思いませんか?

浪人した人にしか味わえない気持ちを味わうのですよ。
現役生には到底わかりっこないその気持ちをね。
実際、私も浪人の体験はないので、辛いだろうなという
想像の域を超えることはできません。

浪人決定者のみなさん、
これからの人生の中で、この一年は、宝です。

「自分に勝つ」

ことに挑戦しましょう!
そして、自分を磨いて、
来年は晴々と合格を勝ち取りましょう!
私達はあなた達が浪人から

「何か」

を掴んで人間的に成長してくれる
ことを願っています。

Dc受講生だからこそ、
強く生きていけると信じているのです!!





当blogは人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「その意味のあるもの・意味のないものは」 ブログネーム.長良川鵜飼

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

失敗や苦しみがあるからこそ、
成功に繋がったり、人の痛みや気持ちがわかるものです。
マイナス面も受け止め、プラス面に転換しましょう♪

【第622回】

長良川鵜飼のプロフィール

3年生のみなさん、卒業おめでとう
4月から新生活ですね。

受験という戦いにおいて、
みなさんの勝敗は納得できる結果だったでしょうか。

結論から言いますが、

「結果に一喜一憂するのは、
結果を聞いた後の余韻くらいで丁度よい」


です。

その後はきっぱり忘れましょう。
結果がでてからどうするのか?が重要なのです。

あなたの「合格」は、その後のあなたの人生に
意味のあるものになりましたか?

あなたの「不合格」は、その後のあなたの人生に
意味のあるものになりましたか?

他人と過去は変えられませんが、
自分と未来は変えられます。



さて。
まだ受験が終わっていない生徒は上記の文章の
カッコの中をこんなふうに変えてみてください。

あなたの「期末試験でいい成果がでたこと」は、
その後のあなたの人生に意味のあるものになりましたか?

あなたの「期末試験で悪い結果がでたこと」は、
その後のあなたの人生に意味のあるものになりましたか?

はい、もう、おわかりですね。

結果を意味のあるものにするのも、
全く意味のないものにするのも自分次第ということです。
限りある人生、できるだけ失敗も無駄にしたくないですね。







当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『気の強い女』 ブログネーム.三重伊勢エビちゃん

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

生徒達と共有した
かけがえのない時間は
私達にとっても人生の一部として残り、
成長に繋がっていくことでしょう♪

【第621回】

三重伊勢エビちゃんのプロフィール

怒涛の受験戦争が終わりました。

今年は、最後の最後まで諦めずに
挑戦した子の笑顔が印象的でした。

センターが終わって、
泣いていた子も最後には満開の笑顔でした。

この年齢になってくると、
涙腺がユルユルになってしまったのか
見送る時は号泣してしまいました。

初めて会った時は、
外見も内面も子供だったのに
みんな成長しましたね。

今年は、受験生が私に内緒で
寄せ書きなんてものを書いてくれた
ものだから、
一人一人の言葉に感動して更に号泣でした。

「気の強い女」

とみんなは思ってたようですけど、
とってもデリケートなんです。

こうやって、毎日「気の強い女」で頑張れているのも
みんなに出会って、一緒に喜んだり、怒ったり、
悲しんだり、楽しんだり、たまに休憩もしたけど、
同じ目標に向かってたからです。


たくさんの思い出と
感動をありがとうございました。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 卒業生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「頭の中も春・・・?」  ブログネーム.芦屋令嬢

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

私は、当社の芦屋令嬢を知っておりますが、
至って正常な人間ですのでご心配なく(笑)

【第620回】

芦屋令嬢のプロフィール

3月~4月は、卒業・合格・旅立ちの季節ですね
ブログの画面も美しい桜にあやどられ・・・
私にぴったりの季節です

私の事務局にも合格の声が
続々と寄せられています。


それとは、まったく関係ないのですが・・・
ブログネームは地域性を出すようにとの指示でした。
実は私の地域は大阪なのですが・・・

皆さん、大阪と聞いたら、何を連想しますか?
たこ焼き、くいだおれ、きつねうどん、吉本、
そんな所ではないでしょうか?

ハイ!ハイ!
私には、まったく似ても似つかないイメージなのです。
やはり、美しい私といえば、芦屋なのです。
神戸の皆様ごめんなさい
でも、実際私は神戸から、
毎日、ロールスロイスに乗って、大阪に出勤しておりますし・・・
オホホ・・・ 上司のS様お許しあそばせ

という事で、新3年生・2年生・1年生の皆さん
今年も私は美しさに磨きをかけて
お仕事に励みますことよ

何のこっちゃ!!







当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後までわからない大学受験!! ブログネーム.信州野沢菜子

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

受験には魔物が棲んでいます。
たまに顔を出し、
奈落の底へ突き落とそうとします。
負けてはなりません。
そうならないためにも
着々と準備を進めていきましょう♪

【第619回】

信州野沢菜子のプロフィール

今年の受験も大分落ち着いてきて
結果もはっきりと出てきました。

受験を体験して
いろいろと学ぶことも多かったようです。

今年はかなり現役では難しいと云われている
医学部や薬学部なども受かりました。
素晴らしいことだと思います。

今回はご縁がなかった生徒も、
こちらが反対に元気づけられるくらい
明るく前向きで一回り成長している生徒もいました。

結果がどうであれ、これからも自分に勝ち続け、
自分らしく生きていけたら
と思います。

ある生徒に聞いたところ、

「最後まで絶対自分を信じて、諦めず、頑張ることだ」

と言っていました。

これは社会人としてでもいえることです。
なかなか胸の痛い話です。言い訳ばかりして、
逃げ腰になりがちな人間の弱さそのもの
だと思います。

センター試験が五割弱の生徒
普通では国立は難しいところですが、
後期で合格しました。

逆に7割とっても、ご縁がなかった生徒もいます
やはり、最後まで受験はどうなるかわかりません

あるいは高校2年生の半ばごろから
大学・学部を決めていて、一般入試ではまず無理だと
云われている高校の生徒が今年推薦で落ちて
落ち込んでいましたが、最後一般入試で合格しました。

やはりその子も意志が固く、
絶対この大学に入ると決めていましたので、
その教科に絞りずっと勉強していました。
なかなかのものです。
毎年ながら勇気付けられます。

受験はわかりません。
確実に大丈夫ということはないですが、
ダメだということもありません。

ましては現在1年生・2年生・新3年生であれば
なおさらまだ夢は叶うチャンスがあります

ぜひ自分の納得できる受験生活を楽しく
これから送って欲しいと思います。







当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『世に棲む日日』 ブログネーム.高崎だる丸

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

高校生の皆さんの
「学問の目的」は何ですか?

【第618回】

高崎だる丸のプロフィール

司馬遼太郎の本を読みました。
幕末。松下村塾の吉田松陰と
その門下の高杉晋作たちの話です。

久坂玄瑞(17歳)の
「学問の目的は?」という問いに
高杉晋作(18歳)が
「国ヲ収メテ天下ヲ平ラカニス」
と答え、久坂玄瑞が
「国ヲ救イ民ヲ救ウ」
と言い返します。

高校生の皆さんと同じくらいの年代
びっくりするくらい、世の中のことを考えているんです。
そういう若者がわんさか居た時代。
自分のを持って、生き切った時代。

かっこいいなと思いました。
私も負けていられません!
皆さんも負けていられないですよ!

どんどん時間は流れていきます。
颯爽たる未来圏から吹いてくる風を
感じているでしょうか?

まだ目標が見つかっていない人は、
新学年になるこの時期をきっかけに
自分と対話して、自分自身を見つめてみてはどうでしょうか。
何か“志”的なものがあるでしょうか。
無い人は、持ちたいと、思っているでしょうか。

「後悔しない」ということは「最善を尽くす」ということ。
皆さんの人生を、しっかり生きてください!






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ホッと一息つきたい所ですが・・・】 ブログネーム.眠らない街.小江戸川越

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

私達は、一息つく暇はありません!
さぁ、次は新3年生の番です♪

【第617回】

眠らない街.小江戸川越のプロフィール

この時期最後の3年生の3月受験、
後期発表の報告もほぼ終わり、
合格アンケートの回収で3年生の自宅にTELすると、
ほとんどの子が「卒業旅行」との事。
うらやましいですね(^_^)
バイトや車の免許取得に精を出してる子も多いですね・・・。

私たち受験チームはホッと一息つきたい所ですが、
これから受験を控えている
新3年生へ学年の変わり目と言うこともあり、
進路相談を行っています。

まだまだ部活が忙しいから・・・とか
「3年生になったら頑張ります」と言う
生徒がやはり多いのが目立ちます。

皆さん、もう1年ないのですよ!!
本当に分かってますか??
・・・と言ってもその言葉に本当にハッとするのは
上で述べたような理由をつけている子は、
しばらくしてからになるでしょう。

3年生が最後に口にする言葉は
「もう少し早く勉強しておけば良かったなぁ・・」
です。毎年毎年この時期に3年生が漏らす言葉です。

「いついつから・・・」

ではなく、今日からすぐに始めてください!!

時間が少しかかっても
ベーシックのテキストで基礎をしっかり固めましょう。

そして必ず、CAIチェックテスト
確認をしながら進めること。

不安になるのは分かりますが、
「あれもこれも・・・」と言っている子より、
DCのテキストを信じて、
しっかり繰り返し学習を行っている子が、
ちゃんと受かっています(^_^)


時間が無いなら無いなりの勉強の仕方があるはずです。

言い訳をせず、優先順位をしっかり考えて取り組み、
来年の春を笑顔で迎えましょう!






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『大学生になる皆さんへ』 ブログネーム.札幌雪男まつり

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

国立後期入試の合格報告が寄せられています♪
最後の最後に栄冠を勝ち取った皆さん!
夢に向かって突き進んでください!!

【第616回】

札幌雪男まつりのプロフィール

現役合格を手中に収めた皆さん、
おめでとうございます!

札幌でも先日、合格した皆さんとセミナーで
うれしさを分かち合いました。

セミナーテーマは「一歩先行く大学生」として、
対話型で現役合格を果たした受講生と積極的な
意見交換を行いました。

毎年現役合格生と話す機会はあるのですが、
その年の色というか時代の流れを感じるこの時期です。

志望大学へそれほど苦もなく合格したT・Y君。
逆にギリギリまで四苦八苦して
最低点付近で合格したE・K君。
合格平均点に達しているものの
「マークミスしているかも」
と心配性のK・S君。
さらには志望大学よりランクの高い
早稲田大学に合格して、
進路を上方修正したS・Kさん。


色々な合格生と会話することで
私たちも進化させていただいています。

セミナーの中で会話して、
受験に関する特徴的な意見を挙げてみます。

(今年度合格者の共通意見)
時間を有効に使うことは必須 
CAIなどを活用するのも良い
基礎学力に力を入れておかないと間に合わない
英語の力で合否に差が出る 
テキスト2・3周くらいでセンター9割狙える
受験対策は突破術セミナーで赤本を100%以上利用する
e面談を毎週のリズムに使用できた
英単語テストで楽しさと自信を付けることができた
オープンキャンパスは何度でも参加してイメージ力を高める
担当や指導部の人と会話することがモチベーションに繋がった
最後はメンタル勝負!


(その他興味深い意見)
近所の浪人生と会話して
メンタルなどを聞いたことによって、
試験当日に他人を意識しなくて済んだ
(北海道大学合格のK・K君)
家族が ”気を遣わない(自然に接する)”
 ことがやる気に繋がった(防衛大学合格のS・T君)
自習室の環境がやる気そのものに繋がった
(北海道教育大学合格のH・Aさん)
能動的学習なくして、人生の成功はありえん!
(小樽商科大学合格のK・S君)
面接の練習をしてもらえて当日には
自分を思いっきり表現できた
(北海道教育大学合格のK・Aさん)


これらの意見は後輩たちや
これから日本を担う若者たちへの
良きアドバイスになることでしょう。



また色々とセミナーでお伝えしましたが、
1つだけ忘れないで欲しいのは、

「おもいやりのある人間になろう!」

だけです。

私と触れ合って来た生徒は
もう飽き飽きの言葉かもしれませんが、
人間として徳を大きくしていく近道だと思います。
人生という限られた時間の中で、
自分の生きている証を常に追い求めてください。


私たちは大学生になる皆さんも、
その先の社会へ旅立つ皆さんもずっと応援しています。
一緒にこれからの日本を創って行きましょう!






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【春うらら・・・】 ブログネーム.伊達っこ娘

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

全てのゴールは、
次のステージへのステップであり、スタートですよ♪

【第615回】

伊達っこ娘のプロフィール

いよいよ来月から新学期☆
新たなスタートですね。
1年生にとっては、学校生活が1番楽しい2年生となり
2年生にとっては、いよいよですね!受験生です。

生徒はもちろん、
親御さんの方でも進路に対し
情報収集を一生懸命している様子が伺えます。

まずこの時期にここで本格的に
起動にする生徒が出てきます!

「ヤバイ…次は俺の番、私の番ですね~」

と言いつつ、状況や思いが定まらず
スタートが切れない生徒と、
本格的にスタートを切る生徒。

今回無事に、合格を勝ち取った受験生の感想で

「どう?今までの取組み内容には結果満足?」

と聞くと、

「いや~
結果合格出来たから本当良かったですけど、
出来なかったら後悔ですよ~。」


「何に後悔と感じるの?」

と聞くと、ほとんどが

「スタート時期」

と答えます。

合格アンケートの内容を見ても、毎回ほとんどが、
ようやく本気でスタートを切れるのは
平均、夏~秋口にかけて。

そして遅い生徒だと、秋以降にようやく
向き合う決心がつくと言います。

この時期から本格的に取り組むスタートを切れるかが、
受験を体験した先輩も重要でだと答えてます。

さぁ、新3年生!
自分に置き換え着手すべき事を考え、
本格的にスタートを切る心の準備、状況を整えていこう!!







当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「素直に」 ブログネーム.東京立川三多摩の守り神

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

成績が上がらないなら、
素直に悔しい気持ちを持って、
勉強に繋げていきましょう♪

【第614回】

東京立川三多摩の守り神のプロフィール

受講生のIさんは
都立の上位校に通うごく普通の高校生です。

定期テストは普通校に比べれば難しいのですが、
成績の方はクラスで40人中30番ぐらいです。

勉強よりは部活をエンジョイしていました。
このまま楽しく過ごせればと思っていました。

ところが、3年生を目前にしてクラスでは
大学の情報や勉強の仕方、良い参考書の情報等が
飛び交っています。

大学には行くものの、志望大すら決まっていない
Iさんは焦り始めました。そこで、受講生からの
紹介で指導員から受験情報や効率の良い勉強の仕方
を教わりました。


まずは、
素直に実行したところクラスで5位になりました!!
その後すぐに入会を決め、
部活を続けながら勉強もバリバリこなしています。

後に、お母さんから聞いたのですが、

「実は、今までの2年間中学から
お世話になっていた塾に通っていたんです」


と教えてくれました。






当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「進路相談会にて・・・」 ブログネーム.越後の雪椿女王

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

いよいよ春休み!
新3年生は志望大学に向けて、
スタートダッシュする時期ですよ♪

【第613回】

越後の雪椿女王のプロフィール

先日進路相談会を開きました。
1人30分という短い時間の中で
これからの勉強についてや志望校について
いろいろな相談を受けました。

今年の新3年生は頼もしい生徒がたくさんいました。

「どんな?」

じつは今年の生徒は

「東大を目指します」

とか

「京大を目指します」

という生徒が結構たくさんいたんです。

目標は高く最後まで諦めずに!

親子セミナーなどの影響もあるのか嬉しい相談です。

例年お母さんから

「うちの子は国公立に入れればどこでもいいです」

という生徒が多いのですが

自分でここを志望校にと決めて

頑張り始めた3年生は一回り大きくなった気がします。

受験まであと10ヶ月今の気持ちを忘れずに

最後までがんばってほしいと思います。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アナグラム 卒業式Ver.』 ブログネーム.水戸のご老公

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

アナグラムは、本日で2回目です。
アナグラムって何?と思われた方は、
前回の【580回】からご覧下さい♪

アナグラムは、
古代詩の中にもひそんでいることで有名ですね♪

【第612回】

水戸のご老公のプロフィール

前回は、たくさんの方からメールを頂きまして、
ありがとうございますm(_ _)m

前回の解答は、「次は絶対 合格するぞ」
(つぎはぜったいごうかくするぞ)と、
「受かったら デートしようね」
(うかったらでーとしようね)でした(^-^)


大好評につき、またまた、アナグラム、
作っちゃいました(≧∇≦)ノ

では、早速!行ってみよう!(*゜Д゜)ノ

※登場人物は全て架空の人物です。
実在する人物とは全く関係ありません。


高校3年生のひろし君は、
とうとう、卒業式を迎えました。
実は、ひろし君の高校は。。。あの、
“HG”のヴォコーだったのです(≧∇≦)
ノウ゛ァ
カナ!!

その証拠に、卒業式で挨拶していたみたいですよ!
エッ(゜Д゜≡゜Д゜)マジ?

校長先生
「...今日は、皆さんの先輩である、
HGさんが来てくれました。
では、一言いただきましょう。
HGさん、お願いします。。。(゜<_、゜ ξ」

HGさん
「股 しなり 温和に セセセイm(_ _)m。。。」
(また しなり おんわに せせせい)


ひろし君
「おぉ!あの、HGが真面目にしゃべってる!(`・ω・´*)」

HGさん
「みなさんも、JPC学園の卒業生としての誇りを持ち、
 勇気を持って、自分の夢を追い続けてください。
 君たちが作る未来を、私も楽しみにしています。
 卒業、おめでとうございます。。。m(_ _)m」

ひろし君の友達
「こんな、真面目なHGなんて初めて見るなぁ。。。な?
ひろし?って、オメェ泣いてんのかよぉ!( ̄□ ̄;)

ひろし君
「今日 基礎で 次 集合。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン」
(きょう きそで つぎ しゅうごう)


HGさん、いい話をしてくれたみたいですね( ;∀;)
イイハナシダー
さて、セリフの一部がアナグラムになっています。
( )内のひらがなを、意味が通るように直してください!


※解けた方、ヒントが欲しい方は、
goukaku@with.love2.ne.jpまで。
折り返し、正解(ヒント)を返信しますヽ(´∀`)ノ





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| アナグラム / 頭の体操 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「花粉症」 ブログネーム.kariya 受験指導部

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

花粉の種類によっても
花粉の飛散時期が異なります。
住んでいる地域に
どんな木本植物が多くみられるか調べてみるのも
予防の手がかりになるかもしれませんね♪

【第611回】

kariya 受験指導部のプロフィール

こんにちは。お久しぶりです。

さて今回は、タイムリーな「花粉症」がテーマです。

実は、私はではないので知らなかったのですが、
あれは早い人だと1月とか2月に始まるらしいです。

そこでなんです。
思わぬ落とし穴だったんです。花粉症が。

「試験の日、花粉症がヒドくてダメでした~」

という声をはじめて聞きました。

「インフルエンザ」

「カゼ」


は毎年あるので、けっこう前から注意するのですが、
まさか花粉症が原因で、本領発揮できず失敗するコがいるとは。

・・・やられました。

恐るべし、花粉症。

けっこう花粉症が重症の方
今年は、インフルエンザと一緒に花粉症対策も忘れずに。

でも花粉症ってならない人もいるから
気づかないんですよね(涙)

どんな受験雑誌を読んでも

「インフルエンザ」と「カゼ」の予防策はあっても
花粉症は見たことない。


けれど、あなどれません。

心あたりある方、ご注意下さい。

それでは、また。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 体調管理 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アンテナ感度』 ブログネーム.湘南ホープ

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

TVも、正しくアンテナを張らないと
映像が乱れることもありますよね♪
しっかり方向を見定めて感度UPしていきましょう!

【第610回】

湘南ホープのプロフィール

みなさん、アンテナを張っていますか?
自分ではなかなかわかりにくいですね。

今日は自分のアンテナ感度の知り方をお話したいと思います。

「身近な人の言葉は、ほかの人の言葉より心に響く」

というのは、みなさんも経験しているかもしれません。

きっと、自分のことをよく知っている人が言うことだから、
的を射ていたり、共感できたりするのでしょうね。

でも、自分のことをまったく知らない人の言葉なのに
「ハッ」とすること、ありませんか?

①例えば、偶然見た音楽番組で、歌手が歌っていたワンフレーズに
頭上にカミナリが落ちたようにショックを受けてしまうような。

②例えば、国語の教科書に出てきた登場人物の一言に
なぜか涙が出てくるような。


なぜそんなことが起こるのかなぁと考えた結果、
それはアンテナ感度がいい証拠なのではないかと考えました。

つまり、①、②のような人は自分に役立つ言葉・求めている答えを
世界のそこかしこから受け取ることが出来ている
のです。
だから、偶然見た・聞いた物に刺激を受けているのではないでしょうか。

生活の中に何気なくあふれている、音楽・風景・言葉・・・
「ふぅん」で済ませていませんか?
それらの中に、自分が欲しいものや答えが隠れているかもしれませんよ!

特に生徒のみなさんは将来を決める大切な時期ですから、
いろんなものから情報を聞き集めることが
自分の進みたい道を選ぶことにつながるのではないでしょうか。

さぁ、アンテナを張っていきましょう♪




当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「くるみ」 ブログネーム.町田リス園

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

この卒業式シーズンに松任谷由実さんの
「卒業写真」を耳にするたび
若かったあの頃を思い出します・・・。
おっと、齢がばれる(笑)

【第609回】

町田リス園のプロフィール

早いもので、
気がつけばもう3月中旬になってしまいました。
外はすっかり春の空気が漂っています。
花粉症の人にとっては一番過ごしにくい季節かも
しれませんね。。。頑張って耐えてください!
そうすれば、暑~い夏がやってきますから!

3月といえば、そう、卒業式のシーズンですね!
高校を卒業すると、みんな別々の道に進んでしま
うと思います。大学に進学する人、地方の大学に
行ってしまう人、就職する人、などなど様々だと
思います。これから自分の進んでいく道がどうであれ、
真っ直ぐ前だけを見て進んでいってください。
そして、これだけは言っておきたいです。

「自分らしさ」

を失わないようにしてください。
「自分らしさ」って何だろう?って思う人も多いかと
思います。でもそういう人は、これから「自分らしさ」
ってものを見つけていってください。

少し話は変わりますが、みなさんは卒業式のとき
泣きましたか?ちなみに、僕は卒業式で泣いたこと
はないですね。もちろん、みんなと離ればなれに
なるのは寂しかったです。でも、離ればなれになって
しまう友達に残る最後の自分の顔の印象が、
泣き顔なのは嫌じゃないですか!
だから、僕の場合は泣かずに、笑っていました(笑)。

最後になりますが、Mr.Childrenの「くるみ」という
曲の歌詞にこんなものがあります。

『出会いの数だけ別れは増える。
それでも希望に胸は震える。
引き返しちゃいけないよね。
進もう、君のいない道の上へ。』


卒業生のみなさん、
別れはつらいかもしれませんが、
希望を胸に自分の道を進んでいってください!
陰ながらに応援しています!





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「息抜き」 ブログネーム.茶々丸のプロフィール

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

受験生の皆さん!
たまには息抜きも必要です♪
が、『息抜き過ぎ』にはご注意を!!

【第608回】

茶々丸のプロフィール

「ある2年生徒から超面白い

『フラッシュ』

があるから見てみ!!」

と言われ、

深夜一人でパソコンの前に座り色々探すこと30分・・・

発見!!

題名は『中村屋』

わくわくしながらスタートボタンをクリック!!

・・・大爆笑!!

生徒にこの事を報告。

「超面白いんだけど、いつ見付けたん?」

『いや~夜見ててそん時に・・・』

と言った瞬間、生徒の顔がヤバッ!!

っと言う表情になったのを見逃さなかった

「それで、今回もやってません?」

『申し訳ありません』

こいつの受験が心配です・・・


※勉強に疲れて一息つきたいときは、
見てみて下さい。大爆笑間違いなし!






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「人間の質」ブログネーム.浜松やらま一家

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

受講生の皆さんに
いい影響力を与え続けることが
私達の使命でもあります♪

【第607回】

浜松やらま一家のプロフィール

あらっ、いつの間にか自分の番になってるやん。
なんや、3年生の報告を受けとったら
もうそんな時期になったんやね。

いやー、しかし今回もバリバリ関西弁
いっとりますわ。えっ、まだ関西弁を続けるんかって?
そらまだ続けるがな。もうしつこい?
しゃーないな、ほな浜松弁でいこか・・・

というか、本当は僕浜松出身じゃないんで、
浜松弁もよく分からないんですよね。
なので標準語(と自分が思い込んでるもの)
で書きますね。

さあ、長い前振りも終わり(本当に長いな・・・)、
ようやく本題に入ります。今回はやっぱり
このシーズンなんで卒業生の話をしたいと思います。
まぁ、どこのオフィスもこのネタだから、
「何か似たような内容だな~」と思っても許してね☆

さて、皆さん「人間の質」って考えたことありますか?
自分の「人間の質」ってどうなのかなって。
僕は今セミナーで受講生や御父兄の方々に
そういうことを伝えさせて頂いていると思っています。

だから自分の「人間の質」は常に意識しています。
でも僕が高校生の時にそれをかけらほども
思ったことはないんですよね。

面倒臭ければそれから逃げ、諦めてばかりいました。
正直要領は良かったので
そんなに苦労することも無かったんです。

だから自分の「人間の質」を考えたこともありません。
考える必要が無かったからだと思います。
ただ、そのせいで今かなり苦労してますけれども・・・

だから、今高校生を見て頭が下がる思いでいっぱいです。
苦しいことに立ち向かい、諦めずに最後まで
想い続ける子達が多いと思います。

その結果として
合格を勝ち取っている子も沢山います。
まぁ、合格はあくまでも結果の一つですけれども・・・

今回この「人間の質」について体験記の中で
書いてくれた生徒がいます。
ちゃんと許可を取っているので
そのまま文章を載せちゃいますね。




『僕が現役合格で最も大切にすべきだと思う信念は

「自分の限界を定めない」

です。これがやる気の原動力となりました。
(中略)
自信を持つことが受験勉強のうちの大半だと思います。
なぜなら自信は集中力もやる気も高め、
自分の努力の結果を決定的に左右する
からです。

受験勉強の過程で当然モチベーションが
下がることもあったし、自信を失いかけたことも
度々ありました。

そんな時は担当の方々との会話やアドバイス、
哲学に助けられ、再び奮起することができ
ました。
そうしたことを経験して、
無事大学に現役合格を果たすことができました。
最初に掲げたのが全ての起点になりました。

受験を終えて、
今感じることは人間としての成長です。
単に学力が上がったとか、精神的に打たれ強くなった
とか言えばそれまでですが、
本来人間に問われているものは人間の質です。
また、人を引き付けるのも人間の質だと思います。

JPCとの出会いはそういった点においても
自分の人生最高の影響力を持っています。』



とのことなんです。
僕はこの時期に毎年再認識するんですが、
ウチの自慢って生徒の「人間の質」なんですよね。
もちろん他にも自信あるもの沢山ありますけど・・・

でも、こういったことを言ってくれる、
また考えている高校生ってそうはいないと思いません?
ウチには常に「人間の質」について
考えている高校生が沢山います。この生徒達が、
これからの日本を背負ってたつと思うと、
ワクワクしますよね。

皆さんも一度自分の

「人間の質」

について考えてみては如何ですか?





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 卒業生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「これから受験する新3年生へ」ブログネーム.川崎工業地帯製ロボッツ

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

新3年生の皆さん!
自分の素晴らしい夢を叶えるための
一年間にしましょう!

【第606回】

川崎工業地帯製ロボッツのプロフィール


はい、どうもこんにちは。
今は3年生が頑張っているけれど
次は新3年生、君たちの出番ですよ?





進路、考えていますか?



「父ちゃんがこの学部に行けって言うから」
「自分の家から近いから」
「学費が安いから」
「やりたい勉強が出来るから」


どんな風に大学を選ぼうが、「ある意味では」本人の勝手です。
だって、本人の進路だもんさ。
もう自分の進路は自分で決められる年齢だよね。


たとえその動機が

「合コンしたい」
「キャンパスライフを楽しみたい」


とかであってもね。



大学に入るのは、簡単じゃない。
自分の望む進路に進むのなら、尚更。






進路相談を聞いていてよくいるんです。


「○○ちゃんが同じ大学にいくから~
わたしも~その大学に行こうかと思って~」



…ええっ?

別に止めはしません。
自分の意志で決めるんだから。








…後悔しないなら、ね。

一年後の自分を、想像してみよう。
…妄想でもいいんだけど(笑)











笑ってますか?



すごく投げやりかもしれませんが
でも、それが進路です。

自分の、進路です。











悩もう。

考えよう。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「国語力強化!」 ブログネーム.アメ横パンダ「ヨンヨン」

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

どもッ!(^^ゞ
アメ横パンダの「ヨンヨン」だよ☆

☆注意☆
今日は、前回(第573回参照)の続きになります♪


【第605回】

アメ横パンダ「ヨンヨン」のプロフィール

前回は、

「国語力強化ってスゲ~大事だべ(^O^)/」

とっ!

いう所までお話をしました。

ですから今回は、

「じゃ~どうやって、その国語力ってのをつけんべか???」

というお話です(o^_^o)

そこで!
まず、用意していただきたい物があります£

①「新聞紙」
(下から読んでもOKです)

②「大学ノート」
(大学にはこだわらなくてもOKです)


③「ハサミ」(切れれば手でもOKです)

④「ノリ」
(海苔はダメです…)


①~④まで用意できましたら
はじめに、新聞の「投書欄」を読んでみましょう♪

注)なぜ「投書欄」なのか?
実は、
「投書欄」じゃなくてもOKなんですが(^O^)v

ここには、毎日さまざまなテーマについて、
色々な人の意見が、短くかつ分かり
やすく書いてあります。

早い話が、「社説」や「天声人語」よりも
とっつき易いんですね(これダイジ☆)
しかも、
皆さんと同じ年代の人の投書も多いので、
さらに「とっつき易い度UP」です。

そこで、
ノートの左側に「投書欄」の切り抜きを貼ってください。


さらに、
右側にはあなたが感じたまま「感想」を「5行」でまとめてみて下さい。


そこまでいったら
もうひと踏ん張りです
<(`^´)>

最後に、
あなたの「感想」の
下のスペースに「あえて」反対意見も書いてください( °O °;)

Q、なぜ?

A、わざとそうすることで
「価値観」の違いに気付いてもらいたいのです。


「価値観」の違いに気付き
「自ら考える力に目覚める」
ことが
「国語力強化」
(とくに読解力UP)
の第一歩になるんですね☆

「受験」の役に立つかはわかりませんが、
「人生」の役に立つことは保証します(*⌒▽⌒*)

面倒くさいですが頑張ってみませんか?


PS、
前回募集しました「アメ横パンダの名前」ですが
全国からたくさんの応募をいただきました。
有難うございますm(__)m
応募総数・1通
の中から厳選に厳選を重ねまして、
「ヨンヨン」に決定いたしました☆ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

「アジアの純真」様には、
この場を借りまして改めてお礼を申し上げます。

PS②
皆さんからのコメントをお待ちしております。

PS③
プレイビア~ン♪
(オチです…)


アメ横パンダのヨンヨンでした(退散☆)(°_°)(。_。)(°_°)(。_。)






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 勉強法 | 09:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「未知なる道」 ブログネーム.アルタの番人

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

本日は、国公立入試組みにとって最後の聖戦です!
最後の最後は、精神力。
国公立後期受験者の皆さんにエールを贈ります!
頑張れ~~!!!

【第604回】

アルタの番人のプロフィール

3月12日の今日は国公立の2次試験の後期日程、
いよいよ国公立の最終日程になってます。
最後まで頑張っていらっしゃい。
自分がここまでやってきたことを発揮してください。

さて2年生、言葉を改めましょう「新3年生」
皆さんはいよいよ受験という舞台に上がってきました。
すでに走り始めている人もいると思います。
逆に、進路も漠然としていて「どうしよう?」
と考えている人もいると思います。

そこで、この春にやって欲しいことが2つ。
1つは大学のオープンキャンパスに行ってみること。
自分の目標とする大学があるならばその大学に。
逆にないのであれば少しでも興味がある大学に
行ってみてください。様々なことが解ります。
いい刺激にもなるでしょう。

また、大学の写真などもとってくるといいでしょう。
そういった写真を部屋に貼り、自分がこの大学に
合格するというイメージを植えつける。
これがこれからのモチベーションを維持する上で
非常に重要。

これは受験だけでなく人生においても同じ。
こういった「成功哲学についての考え方」
親子セミナー①で行っていますのでそちらを参考に。

2つめは覚悟を決める。

これからの道は決して優しいものではない。
むしろ辛いことばかりだ。みんなにとって

「未知なる道」

になる。

それにくじけないためにも

「断固たる決意・覚悟」

が必要になる。

今年1年の流れがどのようになるのか、
それぞれの指導員に相談してみよう。
それを踏まえて今年の自分を想像してみよう。
どんな自分がいるだろうか?

来年の春には笑っている自分が想像できただろうか?
そしてそのために今、
自分がやらなければならないことは何だろうか?
しっかり足元を見てみよう。
そいて一歩ずつ確実に歩いてみよう。
さぁ、舞台は整った。いよいよ君らの出番だ。

君たちの受験という舞台に幸あれ。
当然僕らもサポートしていくのでよろしく。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「出会い」ブログネーム.横浜ベイスターズファン

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

「出会い」は人を育て
可能性を生み出します。
いい出会いができるといいですね♪

【第603回】

横浜ベイスターズファンのプロフィール

3月も半ばに差し掛かり
これからの時期、卒業や入学と、別れ・出会いの季節ですね。

つい先日高校を卒業したという人も居ると思います。
そこで今まで通ってきた学校の中で、
卒業しても会いに行きたい、
又は今後も何かあれば頼りたいという先生はいるでしょうか。

よくプロのスポーツ選手がオフシーズンなどに

「学生時代にお世話になった先生」

というような形で母校を訪れたりしていますよね。

私も、小・中・高・大と色々な先生に学ばせて頂きましたが、
特にお世話になったと感じていて、今でも良く付き合いがある
のは高校時代の部活の顧問です。

私が所属していた高校の部活は地元では有名な厳しさでした。
当時は、学校の先生に叱られて殴られたり蹴られたりというのは、
今ほど特筆されるような時代ではありませんでしたが、その中でも
私の部活では殴られる・蹴られる・罵倒される・走らされる、と
厳しさには自信がありました。

同じ時間を過ごした仲間とは今でも当時の話で盛り上がります。
今となっては笑い話ですが、振り返るとよく3年間続けたなと
思います。

やはり厳しい中でもその先生についていけたのは、
恐怖や権力で支配されているような主従関係ではなく、
自然と信頼関係が築かれていた
のだと思います。

いま「恩師」と呼べる先生がいる人も、
自分が何かに挑戦しようとしている時や辛い時、
苦しかった時に励ましてくれたり
叱ってくれたりした人

そう呼んでいるのではないでしょうか。

これからは出会いが多い季節になります。
先生だけでなく、同志もたくさんできると思いますので
色々な素敵な出会いをしてください。





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ビジョン」 ブログネーム.奇跡のカシーワ

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

プロゴルファーのさくらさんのお父さんは
さくらさんが幼いころに
「表彰シーン」
を集めたVTRを繰り返し見せたりして、
英才教育!?をしていたようですね♪

【第602回】

奇跡のカシーワのプロフィール

国公立の結果も発表され、
結果を報告しに来てくれる生徒が
続々と職員室に集まってきています。

折角来てもらって
合格体験記を書いてもらうだけではなんなので、
今年から担当や受験チームと一緒に
記念撮影を始めてみました。

ちょうど時期が定期テスト直前、
もしくは最中の生徒が多く、
自習室の一角で撮影してるとかなり目立ちます

勉強している生徒もその場面を横目に見ながら
気にしていたりします。

撮影が終わった後で目があったので、
ちらちら見ていた生徒に声をかけてみると

「受かるのっていいなぁ、と改めて思いました」

との事でした。

話す前は割と眠気と戦いながら
机に向かっていたのですが、
直後から背筋を伸ばして問題に取り組んでいました。

将来の目標に向けての有利不利、勉強のやり方などで
日々ガンバっていくのも当然大事ですが何より来年度の
目標とするビジョンを目の当たりにする事こそ
一番モチベーションが上がるのではないか
と感じました。

そんな場面を更に作っていけるよう、来年度もガンバります!





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『カレーと勉強』 ブログネーム.ピーナッツ畑でつかまえて

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

ラーメンの話が気になりますねぇ。。。
次回にも、乞うご期待!!

【第601回】

ブログネーム.
ピーナッツ畑でつかまえてのプロフィール


3年生の受験も一段落し、
自習室も1.2年生が多くなってきました。
今年度は3年生を中心に勉強のやり方を
指示してきたので、その目から見るとやはり
1.2年生は

「また勉強のやり方がわかってないかなあ」

と思うことがよくあります。

特に数学や物理を勉強していて、
公式を公式のまま覚えている・・・というか
公式しか覚えていない人が多い様です。

僕は数学や物理って料理に似ているなって思うんですね。
で、よく料理を例にとって話すことが多い。
(たまに先生っていつもラーメンの話をしていない?
って生徒に言われます。
まあ確かによくしているんですけど・・・)

例えばカレーはジャガイモとニンジンと玉ねぎと
肉とカレー粉で作りますよね
(うちはシメジ入れるよ!って突っ込みは
無しにしてくださいね)。

数学風にいうと

カレー=カレー粉×(ジャガイモ+ニンジン+玉ねぎ+肉)

って感じですかね。

で、この公式は

「カレーを作るにはカレー粉、ジャガイモ、
ニンジン、玉ねぎ、肉が必要だよ」

「カレー粉、ジャガイモ、ニンジン、
玉ねぎ、肉があればカレーが作れるよ」


っていう意味なわけ。これを覚えないで、
単に公式だけを覚えても実際には使えない。

例えば夕食を作ろうとして冷蔵庫をみたら
肉とカレー粉とジャガイモとニンジンがあった。
ここで

「カレー粉、ジャガイモ、ニンジン、
玉ねぎ、肉があればカレーが作れる」


ということを覚えている人は

「あ、あとジャガイモがあればカレーが作れるな。
じゃあジャガイモを買いに行くか」


と考えられる。

「ジャガイモがたりないからこれを何とかすればいい」

と考えられるかが勝負なんですね。

数学や物理も同じで、
公式というのは料理=材料なんです。
つまり

「これだけの材料があればこれが求められる」
「これを求めるにはこれだけの材料が必要」


ということを教えてくれている。

例えば

三角比で三角形の面積S=1/2・b・c・sinAという公式があります。
これは

「2つの辺の長さとそれに挟まれる
角の大きさ(これが材料ね)
がわかれば面積(これが料理)
が計算できる」


逆に言うと

「三角形の面積を求めるには2つの辺の長さと
それに挟まれている角のsinがわかればいい」


という意味です。

ちょっと難しい問題だと
材料が全てある(わかっている)
ことのほうが少ないので、そこで

「これが足りないから、どうしようか?」

と考えられる。

これが応用力の第一歩なんですね。
代表的な問題に

「三辺の長さがわかっている三角形の面積を求める」

問題があります。

「三角形の面積を求めるには2つの辺の長さと
それに挟まれている角のsinがわかればいい」


わけですからあとはどこかの角のsinがわかればいい。
じゃあどうすればいい?と考えていくわけですね。

sinを求めたいならcosが必要
(sinの2乗+cosの2乗=1の公式)。
じゃcosを求めるには3つの辺の長さが必要
(余弦定理Ⅱ)。


結局この問題では

①余弦定理で
角Aのcosを求める⇒②sinの2乗+cosの2乗=1の公式で
cosをsinに書き換える⇒③S=1/2・b・c・sinAの公式で
面積を求める・・・という3手順で求められる


わけで、これが理解できたら今度はこれを
自分の中でバリエーションとして覚えるわけです。

カレーを覚えたらバリエーションで
シーフードカレーを覚えるみたいにね。


これが突破術で話している「解法暗記」です。

だから公式は単にその公式だけを覚えるのではなく、

「何があれば何が求められるのか?」
「これを求めるにはどんな材料が必要なのか」


を覚えていって欲しいですね。

え?ラーメンは何の話をしているのかって?
それは次回のお楽しみってことで。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 勉強法 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【本気で泣いた事ありますか?】ブログネーム.Mikawa受験指導部

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

泣いて強くなることがあります。
その悔しさ、想いを形に変えていきましょう♪

【第600回】

ブログネーム.Mikawa受験指導部のプロフィール

今日の自分がいて明日の生活があるって
大体は予測できますよね?

明日の生活、1ヶ月後の生活、半年後の生活。
なんとなく予測できますよね?

友達がいて、趣味が楽しくて、
メールを返すのが楽しくて。

でも時には寂しい事、辛い事、
悲しい事があって悩んだりもすると思います。

でも何だかんだ言って今まではなんとかなってる。
定期テスト前に一生懸命友達や先生に質問して、
夜遅くまで起きて勉強して。
とにかく「目の前の事」を乗り越えればいい。


「センター試験で失敗して模試でA判定だった
第一志望の国公立大学受けれない…」


「高校入学した時から絶対に入学したい大学で
オープンキャンパスに3回も行ったのに…」


「あの子が受かって何で私がダメなの!!!!!?」

「オレまだどこも行くとこない…
専門なんて行きたくないし…就職?オレが?
みんな連れは大学行くのに?ありえないっしょ… 
オレどうすりゃいい…?やばいな…まじで」


「1年生からやり直したい。
そしたら絶対合格してた…!!!」


「私の夢はこの大学に入学しないと駄目なのに…
もう諦めるしかないのかな…
これからどうしょう…目標がなくなっちゃった」


「自分は大丈夫だと思ってたのに… 
人ごとじゃなくなっちゃった…」


=泣いても何も変わらない現実=

= やり直したい過去 =


初めての受験だから分からない事が多いでしょう。
だから受験生にこんな思いをして欲しくないから
私たちは日々厳しい事や耳に痛い事を言います。
「うざい」と思われても言い続けますし、
ハッパがけもします。合格実績より

「あなたの合格した時の笑顔」

が見たいからです。

目の前の楽しい事ややりたい事をやっている時には
先の事まではなかなか考えにくいかもしれません。

でも

「合格している人がいる」
「偏差値が上がっている生徒がいる」
「行きたい大学に入学している先輩がいる」


のは事実です。

未来の自分をつくるのは今日の勉強時間、
意識の違いです。

周りに流されないように。

絶対に。

楽をする方向、マイナス思考、遊びすぎな友人は
あなたの人生を狂わせるかもしれません。

本当の友達でいて欲しい。本当の友達でいたい。
そう思うならばそうゆう関係をつくりましょう。
話せば分かるでしょう。あなたの友人なら。

学年の変わり目です。

受験までのカウントダウンは始まっています。

泣くか。

笑うか。

あなた次第です。

勉強にフライングはありません。


「努力は裏切らない」


よん。(^_-)-☆






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『1000の努力』 ブログネーム.章姫

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

頑張っても、頑張っても、頑張っても、
結果が中々出ない事もありますが、
積重ねた努力は裏切りませんよ♪

【第599回】

ブログネーム.章姫のプロフィール

難関私立大学を目指していたSちゃんが
受験の報告に来ました。
結果は見事合格。
そんなSちゃんの言葉。

「1000やって初めて本番では
10の力が出せるんだと思います。
練習でそこそこ出来ていても、本番は緊張したり
傾向が変わっていたり、やったことをそのまま
全て出せることのほうが少ない。だから何倍もの
努力をしておかなければいけないんです。
受験を通してそれを学びました。」


これまで努力を重ねてきたからこそ出る言葉。
説得力があります。

例えば今悩んでること、
行き詰まっていることに対して果たして私は
1000の努力をしているだろうか・・・。

「これまで色々ありがとうございました。」

Sちゃんこちらこそありがとう。

Sちゃんの努力する姿勢や言葉に
逆に良い刺激をたくさん受けました。
これからもお互いに日々成長していきたいね!






当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「新たなスタート」 ブログネーム.なっくん5

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

新3年生にとっては、
センター試験まで1年ありません!
学習環境をしっかり整えて
勉強をスタートさせてください!!

【第598回】

ブログネーム.なっくん5のプロフィール

そろそろ国公立の前期日程の合格発表ですね(・ω・)b
私大希望の生徒たちもあらかた進路が決定しましたし、
あとは後期日程を残すのみです
(´・ω・`)人(`・ω・´)
今週が卒業式って高校も多いのではないでしょうか
3年生の皆さん!卒業おめでとうございます!!

皆さんが、この3年間で経験してきた様々なことが
きっといつか色んな形や場面で役に立つ時がくるはずです。
とは言っても、卒業は新たなスタートラインに立つ
ということでもあります。
これからの人生も有意義なものにしてくださいね。
(といったお堅い挨拶はこれくらいにして…)

3年生が卒業して、自習室には2年生(新3年生)の姿が
目立ち始めました。学年末試験を間近に控えてますしね
(もう終わったところもあるみたいですが)
自習している生徒をみていると、
壁|― ̄)
すでに受験体制に入っている生徒
目前に迫った学年末テストのコトで頭がイッパイの生徒
なんとなく周りに流されて自習しに来てるような生徒…etc

やっぱり毎年同じような光景が
繰り返されております( ̄~ ̄;)
ちょうど1年前も当時の新3年生(今年の卒業生)
もこんな感じでした(^^ゞ

「あの生徒たちが、
立派に大学受験を戦って…。成長したもんだなぁ」
と今年も去年と同じことを考えていた自分がおります(゚∀゚)

ただ、感慨にふけってばかりもいられません
受験はもう始まっています。
次はこの新3年生と一緒に受験を戦っていきます(* ̄_ ̄)9

今年も山あり谷あり、泣き笑いの1年がスタートしました。
来年の今頃はどんな結果が待っているのか…
今から楽しみです\(*≧◇≦)/

新3年生の皆さん!ガンバッていきましょう
O(≧∇≦)O





当blogは人気ブログランキングに参加しています



| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「歩む道」 ブログネーム.肥後椿娘

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

希望を持って前に進めば
必ず道は拓かれます!

【第597回】

ブログネーム.肥後椿娘のプロフィール

3年生、いよいよ国公立大発表が始まります。
1年生、2年生もぼやぼやしてられないですね。
1年後、2年後、泣くか笑うかは今のあなた次第です。

さて、今回はうちの生徒Aくんのお話しをします。
のんびりしているAくん。
もう2年生も終わりだというのに…
相変わらずの~んびり…
勉強なんてしたくない。
早くから始めたってどうせ上手くいかないもん。

Aくん、
実は中学校時代ものすごく勉強したんですね。
それこそ1日何時間も。
しかし、3年生最後に伸び悩み、
やる気を無くしてしまった。
行きたい高校に行けなかった。
だから、勉強して損したというような
気持ちを持っている
ようなんですね。
それと、どうぜムリだし…という諦め。
当然高校に入ってからは勉強は
テスト前に一夜漬けくらい。
今の成績はというと…中堅高校の中の下くらいカナ…。

でも、Aくんには目標があるんです。
行きたい大学、将来やりたいこと。
Aくんとはいろいろ話をしました。
まだまだこれからも話しをし続けていきます。

大丈夫、大学受験は高校受験と違うから。
今からスタートしてやっと間に合うってくらいだから。
安心して勉強始めていいよ。
ようやくすこ~しずつ動こうとする意志が見え始めたAくん。
1歩1歩でいいから前に進んで欲しいな。初めはゆっくりでもいいから
最後まで息切れすることなく
この1年歩き続けて欲しいな。

来年何かをやり遂げたという喜びを
一緒に噛みしめられるように。





当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「本物」 ブログネーム.博多山笠女

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

本物は「今」を生き、
未来に繋がる行動をしていますよ♪

【第596回】

ブログネーム.博多山笠女のプロフィール

「本物だな!こいつ…(言葉悪くてすみません)」
「本物になったんだなぁーこの子。」
「素晴らしいなぁ!!君!!!」


幸せなことに私たちは毎年、毎年、この時期になると
蛹から蝶に生まれ変わったかのような
生徒の姿に、心から感動させられます。

2年前にウチに入会したA子ちゃん
当時彼女は「自分を好きじゃない。」とか
「勉強やる気が起きないんです」とか
「大学に行く意味がわからなくなってきました…」
とかよく言ってました。
でも昨日の夜かかってきた電話のA子ちゃんの話。
国立2次で某有名大学を受けてきた感想を聞くと
「やりきったって感じ」
「やるだけのことはやってきたから後悔してません」
とのこと。
私の「手応えは?」の質問には
「あります!!」とのこと。
彼女のここ1年の成長ぶりや、黙々と勉強をやってた後姿には、
本当に頭がさがります・・・・・・

某有名国立大希望のD君。
彼ももう入会して2年あまり・・・・
以前はよく「部活で疲れて寝てしまう…」とか
「彼女と会うのが忙しい!!」(笑)とか言って
勉強から逃げてたところがありました。
防衛大にはすんなり受かった彼。
舐めてかかってた某有名私立大には
本人は受かると思ってたのに、落ちてしまいました。
普通なら、すっごく不安でしょうし、弱気にもなりますよね~。
でもウチで2年鍛えられてきたD君、
きっと心は不安がないわけないのに、私に
「俺国立2次に向けて今バリバリ集中してやりよるよ!」
「俺やるけん!」
って言い切れるんです!!!
彼にも2次のあと「どうやったね?」って聞いてみました。
「数学が難しかったけど、まあできたよ!」って!!!
「やりきった!後悔ない!」と言い放ったあと
「小論は…」ってもう彼のなかでは後期にまっしぐらなんです!
もうすでに次の後期受験に向けてスタート切ってるんですね。

そうです!こうゆう子達が受かるんですよね!!!!彼ら彼女らはまだ17,8歳です・・・・・
でも彼らはもう知っています。
‘ピンチ’は‘チャンス’だと。
‘言葉’にはパワーがあるから
ポジティブな‘言葉’を使ったほうがいいこと。
なにか、自分が想い願う「目標」を達成するためには
「諦めない」というより
「信じ続けること。思い続けること。」
「強く、強く、思い続けること。」


私達が望む事はもちろん受講生の『現役合格』です。
でもそれよりもっと大切なこと。
それは彼らに人としてまっすぐに、
そして‘強く’育ってもらうこと。

社会に出たときに太くたくましく、
そして思いやりも持って、生きていってもらうこと。
私はよく生徒にこう話かけます。
「君たちは日本の‘宝’なんだよ!」
「本当に大切な宝物なんだよ!」
「誰一人として、いらない子なんていないし、
日本の未来は君たちにかかってるんだよ!」
って。

そんな中、毎年必ず出会う
‘本物だな’と思わせる高校生。
あなたたちは本当に「素晴らしい逸材です!」頭が下がります。
どうかウチで学んだことを忘れず、
立派な大人になって下さいね。
そして必ず合格も勝ち取ろうね!!!!!







当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 高校生 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いにしえの常識 ブログネーム.®小倉日記☆

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

現代になっても、
昔から脈々と受け継がれてきた財産ともいえる
伝統文化を大切にしていきたいですね♪

【第595回】

ブログネーム.®小倉日記☆のプロフィール

今日は、3月3日。おひな祭りですね。
桃の節句とも呼ばれますが、
正式には、上巳(じょうし)っていうそうです。
(うふふ、カンニングしました☆
由来など詳細は、
Dcテキスト「国語セレクトマニュアル」P.171参照)


小学校の頃までは、学校や家でも
こういう季節の行事ってまめに行ってたと思うんですが、
高校生ともなれば、多忙な日常に流されちゃいがちで
ついついおろそかになりますよね・・・


 そこで、
突然ですが、節句クイ――ズ!!
5月5日は端午の節句で、菖蒲を飾ります。
では、9月9日の重陽の節句で用いられる植物は?
(なぞなぞではないですよ~♪答えは、文の最後に)


いにしえの時代において、
気候の変化を感じ取ることは、生活に必要不可欠でした。
それは、暦になり祭りになり、
今では、文化として存在しています。
特に、四季のある国、日本では言わずもがなですよね。
まず、古典の授業などで
こういう季節をあらわす言葉に敏感になってみましょう。

きっと、いいことがありますよ~☆

いいこと①例・・・古文・漢文の作品世界が身近に感じられ、
       理解できるようになってくる。
          ↓
       古典の点数が上がる!!

いいこと②例・・・単調な日常に変化を感じられる。
          ↓
       毎日、目覚めたらワクワクする!!

いいこと③例・・・感性が磨かれ、心が豊かになる。
          ↓
       詩人になれる(笑)
or モテる!!

上記以外、試してみた方へ、
いいこと報告お待ちしています(笑)
今年から、花粉症になった・・・と言う人も多いですね。
お大事に!くしゅん。

                
     

 ☆節句クイズ解答: 菊 ☆





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「何のために勉強するのか?」ブログネーム.京男.生八橋

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

しっかりとした歴史観を身につけることも
立派な勉強ですよ♪

【第594回】

ブログネーム.京男.生八橋のプロフィール

高校生の皆さんは
「どうして勉強しなければならないの?」
と、ふと疑問に感じたことは誰にでもあるでしょう。

特に実社会に出て必要のない単元、日本史・世界史
なんて必要ないと思っている人は結構多いと思います。
 
たしかに歴史の流れなんて覚えてなくても
社会生活をする上で何の不自由もないと思うけど、
捕らえ方を変えてみたらどうだろう??

いずれは、高校生の皆さんも大学へ行き、そして、
社会人になると思います。企業に就職する人、独自で
事業を起こす人等、さまざまだと思いますが、本当に
自分がやりたい仕事をすぐにできるとは限らないよね。

例えば、海外旅行が好きで添乗員として旅行会社に
就職しても配属された先は修学旅行専門の部署や
国内旅行専門の部署だったりするときもあるんだよね。

企業は何でもそつなくこなせる人材を求めています。
「僕(私)は、あの仕事がしたいがこの仕事はしたくない」
というわがままは許されないんだよね。

与えられた仕事が自分の思っていた内容でなかったら、
その会社を辞めるか、与えられた仕事で成果を出して
自分がしたい分野の仕事ができるようにしていくか、
与えられた仕事で自分のやりがいを見つけるしかないよね。

じゃぁ、高校生の皆さんにとっての「仕事」って
なんだろう?学校へ通うことが仕事かな?違うよね!!
「高校で勉強すること」が、高校生にとっての「仕事」なんだよね。

与えられた仕事に無意味なものはないよ!!

じゃぁ、歴史の流れを覚えて何に役が立つの??と
思うかもしれないけど、何事でも物事には因果関係
というのがあります。つまり一つの結果にはそういう
結果になった原因というのが必ずあります。

例えば、日本史の江戸時代末期に攘夷論というのが
あるんだけど、これは外圧・外敵・外国を実力行使で
撃退しようという考え方で、薩摩藩や長州藩が中心
だったんだけど、薩英戦争や下関戦争で負けた薩摩藩、
長州藩は攘夷論から開国論に方向転換し倒幕運動に
なっていくのですね。

その過程での「薩長同盟」なんてすごいことなんですよ!!
敵対している薩摩藩と長州藩が同盟を結ぶなんて
考えられないことだからね!!「薩摩の西郷隆盛」、
「長州の桂小五郎」そしてなんといっても「土佐の坂本龍馬」
がいなければなしえなかった出来事で、もし、薩長同盟が
なければ今現在、日本は世界的に見たらもしかしたら
発展途上国の位置付けかもしれないんだよ。

そう考えるとただの歴史的な出来事ではなく、
深く考えさされるところがあるでしょ!
もし、自分が「西郷隆盛だったら」「坂本龍馬」だったら・・・
・・自分ならどうするかなぁ??
と考えてみると歴史を通じて良い自己啓発が出来るよね。

高校での教育課程にある教科はみんな
人間育成に必要なものですよ!!

教科の好き嫌いはあるかもしれないけど、
「強いては自分の為!!」だから高校での勉強を
上手く利用してくださいね!!






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。