爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「君は言い訳名人?」 ブログネーム.とちぎのおとめ先生

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

一般に、言い訳のうまい人は
たいていそれ以外のことには
なにも長けていないものだ。
         ベンジャミン・フランクリン

【第592回】

高校生のみんな勉強は捗っているかなぁ?
もし、うまくいっていないんだったら、
心の中でこんなふうに思ったりしてないかな?
“もしも、○○だったら・・・”
というわけで、失敗しちゃう言い訳をまとめてみました。

もしも、いい学校に行っていたら・・・
もしも、時間があったら・・・
もしも、タイミングが良かったら・・・
もしも、状況が少しでも違っていたら・・・
もしも、もう一度やり直せたら・・・

もしも、運が良かったら・・・
もしも、奇跡が起きたら・・
もしも、望み通りやっていたら・・・
もしも、お金持ちの家に生まれていたら・・・
もしも、人並みの能力があれば・・・

もしも、あの時チャンスを逃さなければ・・・
もしも、自己主張ができていたら・・・
もしも、周りの人たちが私の気の障ることをしなければ・・・
もしも、誰かが私を助けてくれていたら・・・
もしも、その時始めていたら・・・

もしも、あの人のような能力があったら・・・
もしも、失敗さえしなかったら・・・
もしも、心配事がなかったら・・・
もしも、私に自信があったら・・・
もしも、私にツキがあったら・・・

もしも、『なせば成る』が本当だったら・・・
もしも、いい環境に生まれていたら・・・
もしも、頭が良かったら・・・
もしも、時間の使い方がうまかったら・・・
もしも、いい人たちに巡り会えていたら・・・

もしも、先生の教え方がうまかったら・・・
もしも、あの時遊ばなかったら・・・
もしも、あの時勉強に集中できていたら・・・
もしも、私に集中力があったら・・・
もしも、集中できる環境があったら・・・
           ・
      ・
      ・


言い訳って言い始めたらキリがないよね。
それに何の価値もないし・・・。

みんなは本当に成功したいと思っているのかな?
自問自答してみるといいかもよ。

言い訳は何も生み出さない。
V(≧∇≦)v イェェ~イ♪







当blogは人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『勉強と目標』 ブログネーム.姫路城穴子姫

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

私達、JPCスタッフは
悩める高校生の味方として存在し続けます!!

【第591回】

今年現役合格をした高校3年生の女の子の話です。

彼女は1年生で入会しましたが2年生の冬までは
ただなんとなく言われた事だけをやっていました。

やりたい事も何もなく目標もなく母親の言う事も
聞かない、そんな状態が続いていました。

3年生になった時に母親から進路相談を受け、会
って話をすることになりました。

家庭でもどんどん口数が減り、母親は

「あの子は何も考えないしコロコロ
目標も変わるし何考えているのか分からない」


と言っていました。

会って話すうちに色んな話をしてくれました。
家庭内での事や彼氏の事や学校での事やなんで
勉強しないとダメなのかわからない事やお姉ちゃん
みたいになりたい事を話をしてくれました。

母親にも話した事がなかったそうですが、お姉ちゃん
には目標があり叶える為に大学で勉強して楽しそう
だったみたいです。

私は

「やりたい事がないなんてあるわけないし、
お姉ちゃんとあなたは違う人間なんだから
コンプレックスを感じる必要もない」


と伝え色んな話をしました。

私は目標がない子なんていないと思っています。
将来的な目標があった方が計画を立てやすく実行
しやすいのは確かですが無理に創るものでも無い
と思います。

将来的な目標はなくても、日々の小さい目標なら
誰にでもあります。人間は感情があります。
嬉しい事、楽しい事、嫌な事、辛い事色々な感情
があります。

「20才の時にこんな人にはなっていたくない」

とか

「自分が大人になった時に
こんな大人にはなっていたくない」


でも良いと思うんです。

ましてや姉妹といえ人間ですから違って当然です。

それから一番伝えたかった事

「勉強をなぜするのか?」

「勉強する事の楽しさ」


を話しました。
彼女は自分を取り戻し笑って帰っていきました。

そして志望校に合格した挨拶にオフィスに来て
くれ、こんな話をしました。

「親や先生も教えてくれなかった事、
なぜ勉強した方が良いのかを教えてくれて
ありがとうございました」

「私の話を聞いてくれてありがとうございました」


と言っていました。

私自身合格した事はもちろん嬉しいのですが、
一番伝えたかった事が彼女に伝わっていた事が
一番嬉しく最高に幸せでした。

これからも生徒に元気を与えられるような
カスタマースタッフでいたいと思います。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「夢を描く」 ブログネーム.シャチホコ嬢

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

皆さんの人生のキャンバスは
何色に染まっていますか?

【第590回】

 


3年生の先輩たちの結果報告が続々と入り、


昨日より国公立の前期試験が始まっています


1・2年生の生徒さんも、自分の将来について、


真剣に考えていく時期だと思います


さあ、今皆さんの心の中には、 どんな「夢」が描かれていますか?



『心は工(たくみ)なる画師(えし)の如し』 


という言葉があります


『心』はいろいろなことを 思い通りに描くことが出来る


 『絵』のような物という意味です


心には白い大きなキャンバスがあります


そのキャンバスに、色々な事を描いていく事ができるんです


人間の心には、大きな夢を描いて、


それを実現していく力があります


だから『心』が大切なんです。


夢を思い描く事が大切です


夢は見ないと叶いません


夢を見ないのは「的のないところに、矢をうっている」のと同じです


夢もない『無』の状態では、成功しないのです


夢を具体的に心に描いてみよう


大きな夢を見てください


そして、夢に向かって、日々行動をしていってください


行動の中で、今日の結果を変えていきましょう


どんな小さなことでもいい


自分が出来るという事を証明していってください


今日の結果が変わるから、明日が変わる


明日の結果が変わるから、一週間が変わる


一週間の結果が変わるから、一年が変わる


一年の結果が変わるから、人生が変わる


未来は変える事ができるんです


心で思い描いている夢と、日々の行動で!!


 心で自分が思い描いた未来を得る為に、今日一日の結果を良くしていこう


そのために、どうしたらいいかを考えて、


よい結果が得られる行動を選択していこう


自分に自信が持てるように、小さな結果を作っていこう


 目標を明確に持って。自分の思い描いたとおりの人生を現実に

変えていこう!!



当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「最後まで頑張れ!!」  ブログネーム.Kobe Collection?

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

3年生は、いよいよ最後の戦いです。
最後の力を振り絞って戦い抜いて栄冠を勝ち取ってください!!

【第589回】

今日から2次試験

本日2月25日より、

国公立大学の二次試験がスタートしました。

センター試験から二次試験までの間に、

私立の入試をはさんで、

私立入試の結果が出ている人も多いことでしょう。

今日から始まった国公立前期試験の、

結果発表が3月上旬、

国公立後期の試験が3月12日~。

後期の発表が3月下旬。

前期の試験が終わったら、

すぐに、

後期に向けて気持ちを切り替えていかなければなりません。

前期試験の出来に一喜一憂するのもほどほどに、

後期試験の対策を始めましょう。

これから一番大切なのは、

“切り替え”

“最後まで気を抜かず”、

“絶対にあきらめない”


という強い気持ち。

合格通知を手にする日まで、

絶対にその気持ちをなくさずに、

最後まで頑張れ、受験生。





当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「不都合な真実」 ブログネーム.讃岐大使うどんのすけ

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

人類への警告が描かれている本&映画です。
地球の裏切りなのか?人類が地球を裏切ったのか?
自分の目で確かめてみてください!

【第588回】


勉強の合間の息抜きに、皆さんは何をやってますか?
音楽を聴いたり、本を読んだり…。

で、本題ですが。
皆さんは『不都合な真実』を知っていますか?
234x60.gif

元アメリカ副大統領(元アメリカ大統領候補)・ゴア氏が、
環境破壊や地球温暖化について述べた
ドキュメンタリー映画です。

1月20日から公開されていますが、
これが、時期を同じくして書籍としても
発売されているのです。

興味はあるもののなかなか映画館へ
行く時間もない私は、書籍の方を買いました。

ぶ厚!! (値段が)高っ!!Σ(゜Д゜)
…と思いつつ。

その内容は「衝撃的」なものでした。
ここ数十年でどれだけ劇的に地球環境が変化したか、
それによってどのような影響が出るのか。

温暖化や異常気象などが、
いかに私達の生活を害するのか。
こりゃイカン!!と思いましたよ、本気で。

いままで何も考えずに生活していた
自分の鈍さを恥じましたね…||(;¯_¯)|||

今の私達の生活は物質的にとても豊かだけれど、
地球をこれほど破壊してまで手に入れるべきもの
だったのかな、と、考えさせられます。

特にこの本は、資源・環境系や自然科学系の学部
目指す人には絶対読んでもらいたい
(映画ならば、見てもらいたい)!!!

そういう学部・方面に興味のある生徒さんには、
大学へ入ってから具体的に学びたいことを意識する、
または興味を持つきっかけになるはずです。

写真や図を多用したビジュアルブックや
写真集のようなお洒落~(?)なデザインで、
とても読みやすいですよ。





ぜひ図書館などでチェックしてね☆
自腹は価格的にキツイから!





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| オススメの本や映画など | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『受けない限り合格もあり得ない』 ブログネーム.岡山桃っ子

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

高校生の皆さんにとって、
大学受験はチャレンジすることの1つ。
チャレンジすることが、成長への第一歩となりますよ♪

【第587回】

もうじき国公立の前期試験に突入しますね。
受験生の皆さん、最後の最後まで粘って、
合格を勝ち取ってくださいね!!

さて、ここ岡山では、番狂わせの状況が続出しております。
模試で順調に成績を上げ太鼓判を押していた生徒が
センターでコケて、志望を大幅に下げざるを得なくなったり、
逆に、センターで最高得点が出て志望通りの大学に出願できたり、
正に悲喜こもごもです。

全体的には、センターの得点に関する限り、今年は私が
見てきた生徒の中で過去最低ではないかとも思われます。
センター直後には先が見えず、今年はどんな展開になるのやら、
と不安に駆られました。

そんな中、受験期を迎えても、
カリカリ勉強するような態度が見られず、


「あなた達、それでもホントに受験生なの?
現役合格できなかったらどうするの?」



と密かに気を揉んでいた生徒達が意外にも
早々と私立に合格し、驚いています。

その最たる生徒は、Yくんでした。

ある日YくんがJPCに来たので、
そろそろ受験結果が出る頃だと思い、
聞いてみました。すると、

「実は、今日合格しました!
しかも、10倍の競争率だったんです!」


と言うではあ~りませんか。

おばあちゃまが郵便を見て知らせてくれたそうなので、
私は思わず

「それって、不合格通知じゃないの?」

と疑ってしまいました。

「いいえ、合格通知だって
言ってました。間違いありません。」


という返事。

私はそこで、彼が今までFAX質問でN先生に
大変お世話になっていた事を思い出し、

「へぇ~、すごいじゃん。おめでとう!!!
じゃぁ、早速FAX質問のN先生に
お礼のFAXを書かなきゃね。」


と言って、お礼のFAXを書かせ、送りました。

数日後、N先生からお返事が届きました。
先生も大変喜んでくださいました。
ところで、この話にはオチがありました。
彼が書いたお礼のFAXに誤字があったのです。

お返事にはそれに対するご指摘が
辛口で書かれてありました。
Yくん、合格はしたものの、これから先、
苦労が待っていること間違いないよ。

合格はゴールじゃないんだから、
浮かれてないで、大学に入ってから困らないように
これからも勉強は続けようね。

だけど、あなたはエライ!
自分で受験する大学を決め、物怖じせずに受験したんだもの。
1年後、2年後に受験する皆さんにも声を大にして伝えたい。

大学は受けない限り、合格もあり得ない

ということを。
誰から何と言われようが、自分がココって決めた大学は
受けるべし。受けなかったら後悔するよ。
受からなかったらどうしようなどと、失敗を恐れても
何にも得にならないよ。自分の人生は自分で決めよう。

それが幸せへの第一歩なんだから。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「その進路とは」 ブログネーム.岐阜春日川のさざれ石

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

真剣に自分自身と向き合うことが、
進路決定の重要な要素となります。
これからの「自分」の生き方を選択してください。

【第586回】

最近、進路相談を受けることが多いです。

アドバイスとしては

「自分の目標にとって大学をどう利用&活用するか」

を考えたほうがよいです。で、あるならどのような
大学へ行ったとしても自分がやるべきことはあまり
変わらないんです。やるべきことを行うのが容易に
なるか困難になるかだけの違いです。

大学受験のブログで発言する内容ではないのですが

「大学へ行って学ぶこと」

が自分のやりたいことにとって障害ならば

「大学を行かない」

という選択をしたほうがいいわけです。

最近、

「勉強が嫌いなんです」

という生徒も多いのですが
(というか大半の学生がそう思っているだろう)
じゃあ、英数国理社・・・高校の勉強以外で
したい勉強はあるのか?と聞いたりします。
大抵は「よく分からない」という返答が多いんです。

いや、大学は勉強するところですヨ。
たまにレジャーランドにしちゃう大学生もいるんですが。
ガクヒトイウナノニュウジョウケンハ、コウガクデスヨ。

当ブログでも諸先輩もアドバイスしていますが
進路とは見つけるものではなく、決める、
選択するものなのです。
(見つける・探すのは情報)
そしてそれは自分にしか決定はくだせないんです。

よく「親がうるさいから」という理由で進路を
修正する生徒もいるのですが、それは

「両親に面倒なことを言われたくないので
本心はともかく迎合しておけばいいだろう」


という

<<自分の進路を自分で決めないという選択を自分が決定した>>

ということになります。

みんなの進路に幸あれ。





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「返事と行動」 ブログネーム.三重伊勢エビちゃん

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

勉強する前段階の準備はできていますか?
勉強以外にも意外と出来る事は色々とありますよ♪

【第585回】


私立大学の嬉しい報告が続々と入ってきています。
今日も女の子が一人、指導部にやってきました。

この子は、3年生になる直前に入会した子でした。
入会当初は、話し方も行動もとっても

「の~んびり」

の子でした。

成績は中位でしたが、難関私立志望でした。
この子にまず徹底させたことがありました。
それは、

「返事と行動はきびきびと」

です。
返事が遅いため、次の行動へ移るのにも
遅れが生じてしまうんです。
大したことじゃないと思うかもしれませんが、
この時間のロスは積み重なれば莫大な時間になります。

常に「返事は?」と言い続けてきました。
少しずつ行動も早くなって、
それにあわせて成績も上がり始めました。

今日、その子が

「第一志望受かりました!今まで判定が良くても
Cだったので絶対無理だと思っていたんですが、
最後まで諦めなくて良かったんです!本当に私も
ビックリです~!△×■※□・・・・・・・・」


と一気に喋ってきました。

私は

「おめでとう!・・・
しかしよくペラペラ喋るようになったな~」


と言いました。

その子は

「え~、そうですか?前からですよ~」

なんて言ってました。

不思議なものですね。人は慣れれば、それが当り前
になっているんです。この子だけじゃなくて、私は
学力そのものよりも行動に対して叱ってきました。

それは、結果を残すなら行動するしかないからです。

勉強は難しい事じゃないんです。
本当は行動に移さないから難しくなってしまうんです。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「合格者の嗜み」 ブログネーム.芦屋令嬢

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

今年も合格体験記が続々と集まってきています!
1・2年生の皆さん!
合格の成功例である合格体験記を参考にしてみては?

【第584回】


私立大学の合格発表が、そろそろ出だし
今年も嬉しい声が聞けるようになりました。

今回は、いつもの私とは少し違い、
真面目路線で進めてまいりましょう・・・

長年、この仕事に携わり、
自信を持って断言出来る事が、2つあります。

1ッ・・・
私は永遠に美しいと言うこと
これは変えられない事実・・・


2ッ・・・
実は私は、超能力が有り、毎年、不合格者は
100%当たると言う特異体質を持っています。
やはり美人は神秘的ですねー。


実は種明かしですが・・・
この言葉を言う生徒は100%落ちます。


「私、自宅では勉強出来ないんですねー。
理由は、自宅は誘惑が多いじゃないですかー、
TVとか、冷蔵庫とか、兄弟の声とか、だから
自習室しか出来ないんですよねー」



これを言う生徒は、落ちます。

私はそれを知っているので、顔だけではなく
心も美しいので、毎回、環境や周りのせいに
しているような甘えた考えでは、達成できない
事や
受験会場は思うよりざわついている事を伝えます。

それを聞いて気持ちを入れ替える生徒は合格しますが、
最後までこの考えを取り払う事の出来ない生徒は、
残念無念100%落ちています。

私は声を大にして言います。1・2年生の皆さん!!
受験会場は、風邪でコンコンしてる人、鉛筆をカチカチ
する人、足を揺らす人でいっぱいです。
でもその中でここぞの集中力を出すには、日頃の訓練が
必要
です。訓練するためには、自宅が一番最適です!

カーサンが皿割ろうが、弟がわめき散らそうが、
何かあった?ぐらいの集中力が必要です。環境や周りの
せいじゃない。かく言う私も、試験時は自宅でうどんを
すすりながら、猛勉強してました。。。

あらっ?芦屋令嬢セレブは、ステーキだったかしらっ??

皆・・時間の有効利用や、集中力訓練の為にも
これからは、自宅でカリカリしましょうね♪





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私立の合格発表が決まってきていますね。ブログネーム.信州野沢菜子

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

3月でも受験できる私大も沢山あります。
結果が思わしくなかった人は、勝負はこれからですよ♪

【第583回】


合否が大分決まってきましたが、

やはり後悔も多いようです。


2年生の時に散々

「頑張らないとヤバイよ」

と、言ってきましたが、

やはりなかなか出来ないものです。

それでも、素直にやり始めて頑張ってきた子は

それなりの結果をだしています。


「あ~!大学の選択を間違えた!!」

とか

「もうちょっと早くからやっておけばよかった!!」

とか部活に力を入れすぎて

周りが見えなくなっていたらしく、

「馬鹿だなあ」

と電話でため息をつきながら言っていました。

中には泣いていたり、

この時期は胸が痛くなります。

毎年のことなので、

なんとか皆に合格してもらいたくて、

今の2年生には強く毎年のことながら言っています。

頑張り始めた子はもうすでに気合いが入っています。

2年生の皆さん!あと11ヵ月後は君立ちの番ですよ!

このメッセージが心に届いた子は

ぜひ頑張ってほしいと思います。




当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ブレイクスルー」 ブログネーム.高崎だる丸

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

「結果」には必ず「原因」があります。
原因を取り除かない限り、結果は変わりませんよ♪

【第584回】


昨日までの自分は変えられない。

但し、明日からの自分は自分次第だよ。

3年生は大学受験、1・2年生は学年末試験で

みんな頑張っているこの時期。

たまに生徒のつぶやきを聞きます。

「どうしよう もうダメかも」

「明日から頑張ればいいや」

ストップ!!!

イヤイヤイヤイヤ、まだまだここからですよ!

夜明け前が一番暗いって知ってるかな?

今からもう一度、

前に進む自分を作り出そう!




当blogは人気ブログランキングに参加しています




| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょこっとアドバイス ブログネーム.眠らない町.小江戸川越

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

3年生は、あともう少しで国公立2次試験ですが、
2年生も1年後は、我が身のことになります。
しっかりスケジュールを立て、
計画的に受験体制を整えていきましょう♪

【第583回】

新3年生の皆さん、
すでに受験まで1年を切っています。
まだ志望校や学部が具体的に決まってない子も
少なくないと思います。

目標がはっきりしている方が勉強の
モチベーションが上がります!!
少しでも興味のある学部・学科をまず
ピックアップして、資料請求したり、
学校見学に行ってください。

学校見学は、本当の雰囲気を掴むために、
オープンキャンパスでは無い時に
1度行ってみるといいと思います。

建物が綺麗かどうかだけを見るのでは
意味がありませんので、講堂での授業に
出てみたり、学食を食べたりして、
自分が大学生になって通っているイメージ

少しでも味わってみてください!!!

とにかく早く受験生の意識になる事が
大事ですので、行動してみましょう!

現在3年生の受験も残りわずかとなってきました。
続々と結果が報告されていますが、まだ受験が
残っている人達は、風邪が流行ってますので、
体調に十分気を付けて、
ラストスパートをかけてください(^_^)

朗報を待ってます!!




当blogは人気ブログランキングに参加しています


| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『速報!爆笑失敗談』 ブログネーム.札幌雪男まつり

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

「失敗は成功の母」といいますが・・・
R君の今後が気になりますねぇ~(笑)

【第584回】

2月10日に札幌にある私立大学を
滑り止め感覚で受験した男子生徒R君。


11日に教室へ顔を出し、試験の模様を時系列で話始めた。
ここからは、その会話の模様を実況放送してみる。


R君
「いや~、昨日H大学の入試だったんですよ」

 
「お?その顔は手応えありかい?」

R君「いえ、受けに行かないでおこうかと
思ってたんですよね(笑)」

「せっかく願書出してるのにそれは感心しないな~」

R君
受けるには受けたんですが、色々ありましてね・・・
「まず、朝から順に話しますね」

「次の生徒の進路指導があるから手短にな(笑)」

R君
「朝起きて、知人からのメールで
一緒に受験に向かおうって言われたので
取り合えず受験に行くことにしたんですよ」


「とりあえずって何だよ!受験舐めてるな~」

R君
「あ、すみません。それは反省してます。」

「で、続きは?」

R君
「行くことにしたは良いけど、友達に
『H大学って地下鉄の南北線の駅だっけ?』
と聞いたら呆れられました」

 
「受ける気全くないじゃないか!(笑)」

R君
「あ、すみません。それも反省してます。」
「取り合えず、場所を聞いて
(ちなみに東豊線の駅直結でした) 向かったんですよ」
「普通に1教科目を受験してるとですね・・・」

 
お?何か事件か?

R君
「朝寝坊したので、ご飯食べてなくて・・・
お腹が鳴りまして(笑)」
「その度に、鳴る寸前に膝で机にガンッ!って(笑)」

受付
「隣の人にすごい迷惑だね」

R君
「恥ずかしいよりいいかと思って、
何度もそれやってました(苦笑)」
「速攻休み時間におにぎりを食べて次の教科受けました」

 
「まあ、ありそうな話だな」

R君
「いや、それで終わらないんですよ」
「英語の試験中、しかもリスニング中にですね・・・」
「鼻の横側から血が出まして、止まらないんですよ!」
「恥ずかしいし、ティッシュは机の上に
出していないしなんで、左手でずっ
と押さえていたんですけど・・・」
「それでも止まらなくて手の甲の方から流れて、
流血戦でしたよ!」

受付
「どうして手を上げて、ティッシュ取らなかったの?」

R君「リスニング中で中断できないじゃないですか!(笑)」
「集中できるわけもなく結果は見なくても
わかりそうです(苦笑)」
「また腹立つことにですね、前の座席の人はちゃんと
ティッシュを机の上に出してたんですよ!」

「それくれーーー!!!って心で叫んでましたね(笑)」

 
・・・(呆然)

笑ってはいけないと思いつつも、
人生の分岐点で何かをやらかすこのR君。
かなりの大物か、はたまた・・・(笑)。

いずれにせよ、彼は将来の方向性をしっかり持ち、
それに努力する決心はしている。

大学を経て、社会人になってからもその根拠の無い
楽しさを周囲に惜しみなく出してくれることだろう。

今日も自習の最中にキョロキョロしながら
国公立の二次試験に向けて、
積極的に質問制度を利用している。






当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 受験生 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【可能性を信じる…】 ブログネーム.伊達っこ娘

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

少しでも可能性があるなら
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
攻撃は最大の防御ですよ♪

【第583回】

どうもこんにちは。
受験生にとっては本番、真っ只中!!
センターが終わり、私大入試や国公立2次試験
に向けて取り組んでいる状況だと思います。

私が以前、関わり合いを持たせて貰っていた
生徒の中でこんな生徒がいました。

第一志望国立某大学法学部に対し、
センターの結果でどのリサーチ結果を見ても
判定はE判定…。

その生徒はもともと進学校で、成績は学校内、
また模試の結果でも常に上位にいました。

理系科目がとても得意ながら、絶対に将来は
弁護士になると奮起し、毎日、とてつもない
集中力と問題量のこなし、また男勝りな
性格と頼もしさにその生徒の将来に、
とてもワクワクさせられる状況でした。

しかし普段は全く物怖じせず、
勝負どころでは常に強かった生徒が
本番で今までにない緊張が押し寄せ、
頭が真っ白になってしまい、
全ての調子やメンタル管理が狂ってしまい、
確実に解ける問題にまで
影響してしまいかなり失点しまったとの報告。

その後、母親と訪れ2次試験に向けて、
今までには見たことのない
弱気な表情と言動が出て来ました。

「志望大を変えようと思います…」

志望大の2次の配点、試験科目に対して、
ほぼ満点に近い点数を取らなければ、
逆転が難しい状況に諦めの念が
出てしまっていた様でした。

そこで、

「本当に諦められる?あんなに頑張りあんなに
行きたいと望んでいた大学、弁護士への夢は?」


と問いかけてみると、ポロポロ涙を流ししばらく
沈黙後…

「やっぱり諦められない。やっぱり受ける!」

との決心。

その後は、本来のパワーが爆裂!以前以上の集中力、
取り組み量、そして高校生とは思えない貫禄とオーラ!

もう、迷いなど一切ない表情と覚悟がジワジワ
こちらにも伝わっていました。

そしてついに前期合格発表。見事合格!!
もう涙が止まりませんでした… (T_T)

素晴らしい!!

もう、不可能などないと教えられたようでした。

たまに連絡が入るのですが、大学生活を思う存分楽しみ、
以前以上の男勝りの様子で頑張っているようです(^_^.)





当blogは人気ブログランキングに参加しています



| 卒業生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「合格?」 ブログネーム.東京立川三多摩の守り神

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

本日2月14日は、
バレンタインデーですね♪
これから私大の結果も続々と出てくる時期ですが、
私達は、現役合格という
あま~いプレゼントが貰えることでしょう♪

【第582回】

都立の下位校に通うA君は全く勉強しない生徒です。

しかし、将来の事を考えて大学へは

絶対に行きたいと思っている子です。

狙うは中堅どころの工学部です。

本人は数学が得意と思っていますがテストをすると

数ⅠA35点、数ⅡB15点そんな有様です。

英語もひどいのですが、国語はなぜか上位クラスなのに

本人は文系科目は苦手と思い込んでいます。

指導員は、本人の希望どおり工学部に入れたいのですが

数学がひどく、合格できそうな大学が見つかりません。

夜を徹して調べた結果

K大の工学部が3教科受験なのですが、

そのうち点数の良い2教科を合否判定に

採用することがわかりました。


もちろん、本人は気づいていません。

K大を指導員のいうとおり受験した結果、

数学4割、国語8割、英語5割で見事、

合格を果たしました。


工学部なのに数学が合否に採用されていません。

本人は合格通知を手にして???。

A君はただ、ただ感動、感動、感謝、感謝でした。





当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

「雪辱を誓う!!」 ブログネーム.越後の雪椿女王

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

大学受験も十人十色のドラマがあります。
「雪辱を誓う」こともまたドラマ。
きっと、ハッピーエンドのドラマになりますよ♪

【第581回】

今年3年生のSさんはもう浪人を決めて
来年の受験目指して勉強しています。

Sさんがなぜ浪人を決めたかというと、
実はセンター試験で全滅したからではないんです。

彼女はセンター前日学校の担任の先生に

「明日、問題を見て難しすぎる
と思ったら教科を変更した方がうまくいく」


「例えばⅡBからⅡに変えるなど」

と言われ、数学の苦手なSさんはⅡBをみて

難しそうだったのでⅡに変えました。

ところがⅡもそんなに点数が取れず、
しかも第一志望校は数Ⅱが使えるのですが
他の大学のSさんが行きたい学部ではⅡBが
必要でありせっかくB判が出た大学も
教科不足で受験できませんでした。


いろいろ話し合った結果
B判が出てる大学もあったくらい
成績は伸びたのに、教科選択を間違えたばかりに、
受験を断念したSさんは、

「私立大に逃げずに来年もう一度
第一志望校にチャレンジしたい」


と悔し涙をさんざん流した後決心しました。

来年はきっと合格してくれるだろうと、
期待をしつつまた1年の計画を2人で考えました。



後日談
ためしにセンター試験の問題を本人に
もう一度解かせたら本番のときより
プラス128点上がりそれを
本人とお母さんに話したら大笑いされました。

実力がなかったわけではなく
当日のパニックと時間配分が上手く
できなかった
ことが敗因だったと
わかったSさんは少し自信もつけ
今からもくもくと勉強をしています。

若いときの1年は無駄じゃないから
しっかり頑張れと応援しています。






当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「アナグラム」 ブログネーム.水戸のご老公

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

暗号を解き明かせ!!
見事解き明かした方には・・・

賞品等はございませんのであしからず・・・(」°口°)」

【第580回】


今日は、ちょっとした遊びの話。
「ダヴィンチコード」でも出てくるのですが、
ある言葉の文字を入れ替えて、別の言葉を作る遊びを
「アナグラム」と言います。

日本で一番有名な「アナグラム」は、皆さんも
よぉーく知っている「いろは歌」ですね。
「いろは歌」は、「50音」を並べ替えた
アナグラムなんですd(^-^)

では、皆さんに、アナグラムを
解いてもらいましょうヽ(゜∀゜)ノイエーイ! 

※この話はフィクションです(・∀・)

ひろし君は、自由登校になってから、
外に一歩も出ていません。今日は、久々に外に出て、
ちょっと気分転換♪街を歩いていると同じ高校で、
マドンナと呼ばれていた先輩を発見!(*゜Д゜)
センパイ…すっかり大人っぽくなった先輩は、
女子大の1年生です。

久しぶりの再会に、会話が弾んじゃいました♪
実は、今日、ひろし君が受験していた私大の1つが
合格発表だったのですが。。。
不合格だったんですね。。。(;-д-)=3フゥ…


先輩
「ひぃ君、頑張ってるみたいだし、
あたしも陰ながら応援するよ!(n‘∀‘)η♪」

ひろし君
「区切った 風邪は すごい 伝染るぞ p( ̄Д ̄)q」

※「伝染(うつ)る」は当て字です。テストで使っちゃダメですよd( ̄- ̄)

(くぎった かぜは すごい うつるぞ)

先輩
「そうそう、その意気!頑張ってね!!(´∀`*)♪」

ひろし君
「オレ、今、カンヅメで頑張ってるんすよ(*´∀`)♪」 

※カンヅメ=部屋にこもって勉強をすること

先輩
「四日 出た 子ー 丑 寅 卯 ヾ(゜ー^*)」
(よっか でた ねー うし とら う)

ひろし君
「わぉ!マジっすか!? 絶対っすよ!d(`・ω・´*)」


ひろし君、気合いが入ったみたいですねd(^-^)

さて、セリフの一部がアナグラムになっています。
赤字のひらがな
を、意味が通るように並べ替えてみてください!

※解けた方、ヒントが欲しい方は、goukaku@with.love2.ne.jpまで。

折り返し、正解(ヒント)を返信しますヽ(´∀`)ノ






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| アナグラム / 頭の体操 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

「受験の神様」 ブログネーム.kariya 受験指導部

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

受験の神様に愛されていますか?
受験の神様はしっかりと行いを見ていますよ~。

【第579回】


こんにちは。いよいよ受験も大づめですね。
3年生の皆さん あとちょっとです。
がんばろう!(^^)/ 

今回は不安になりながらも、
でもどーしても第一志望をあきらめられなくて
結局第一志望で出願した人へのエールです。
 
なぜか私の生徒は

「崖っぷち」

に強い子が多いです。
リサーチの判定がCとかDでまわりからは

「やめとけ」

と反対されながら、でもどーしても第一志望を
あきらめられなくて出した子のほうが以外と
合格率が高い、逆にAとかB判定が出た子の方が

「ダメでした…」

と言ってくる割合が高いです。

ん~なんでだろ? 私は考えました。

で、考えた結果、思うのはただ一つでした。それは、

「きっとこの世には受験の神様がいる」

ということ。

神様はその人に見合った試練を与え、試すもの。
それを理解し挑戦したものは必ず報いがあり、
逆に逃げたものにはやはり必ず罰を与える。

ということです。

CとかDははっきり言って受けるとなったら
チャレンジです。でも合格すると信じてやる
やるしかないと覚悟を決めてやる、
だから合格するのかなと思うのです。

きっとこれを読んでいる人の中にも同じ状況に
いる人がいるはず。覚悟をきめてやって見て
ください。きっといいことあります。

あと14日間で自分の人生決まります。
最後の最後まであがき続けてください。
きっといいことあります。
それではまた。(^O^)/






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ミニマムスリープ」  ブログネーム.湘南乃疾風

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

そうならないように、出来る限り
規則正しい生活を心がけましょう♪

【第578回】


授業中、ほんっっっとうに眠いときって、ありますよね。
寝たくないのに、授業を聞きたいのに眠い。
睡魔というのはかなりやっかいなモノです。

そんなとき、皆さんはどうしていますか?

手をつねってみる
刺激の強い目薬をさす
深呼吸をしてみる
伸びをする


などなど、色々あると思います。
でも、それをやってもどうしても
眠気が覚めないときもありますよね。

こうなったら、仕方ない。もう寝ましょう。

え?寝るわけにはいかないから、いろいろ頑張るって?

いや、ぐっすり寝てくださいということではないんです。
私が言いたいのは

「起きるために、少しだけ寝てください」

ということです。

オススメしたいのが、

「ミニマムスリープ」

という方法。
名前のとおり、微小な(短い)睡眠です。

本当に眠いときは、
寝なければいつまでも眠いままです。
かといって、熟睡するわけにはいきません。

そこで、ほんの少しだけ寝るのです。
基準は10分くらいが良いと思います。

目が覚めれば気分も眠気もスッキリしていますし、
10分のロスくらいならすぐに巻き返せます。
「眠い、眠い」と睡魔と闘っている間は、
起きていても勉強に身が入っていないはずです。

起きていても、眠くて全く集中できない10分よりも
スッキリ気分を取り戻す10分の睡眠のほうが、
きっと体のため・頭のためになります。

本当に眠いときは、寝ましょう。

注意してください。
“本当に”眠いときですよ!!





当blogは人気ブログランキングに参加しています



| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巣立ち ブログネーム.町田リス園

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

学んだことを発揮し、人に伝えていくことが
成長にもなり、伝統や魂を継承することにもなると思います♪

【第577回】


現在町田のJPCには8名のチューターがいます。
そのうちの1人(チューター歴5年)が
先日JPCを巣立っていきました。
その時の話をしようと思います。

別れというものは、どのような別れでも辛いものです。
しかし、先日巣立っていったK君は生徒の時期を含めると
8年弱JPCと関わっていたので、
寂しさは人一倍だったようです。
K君は大学院生になっても1年間働いてくれました。
そして、後輩のチュータへこんな言葉を残してくれました。

「JPCは社会人としてのマナーや基礎を
教えてくれるところ。バイトだからと
甘い顔をしたりもしないので、
色々なことが要求され鍛えられます。
ここにいるスタッフや先輩の言うことを
素直に聞くことが一番大切ですよ。」


K君はJPCと関わることによって勉強だけではない

『何か』

を掴んだのだと思います。

だからこそオフィス長を始め、スタッフや生徒から
信頼されを流せたのでしょう。

今、受験の真っ只中にいる受験生。
先輩を見つつ、来年の自分を想像し始めている2年生。
高校の1年間はあっという間だとわかってしまった1年生。

みんな、JPCで担当者や色々な人と関わり、
勉強はもちろんの事、今後人生を歩む上で大切な
『何か』を掴んで羽ばたいてほしいものです。







当blogは人気ブログランキングに参加しています



| チューター | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「京都大学医学部」 ブログネーム.茶々丸

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

善は急げ!思い立ったら
勉強開始!!
待ち受けるのは最難関!!!

【第576回】


この最難関に挑もうとしている2年生の男の子K君がいます。
昨日この子を呼び受験に向けての話し合いをしました。

その時のその子がこんなことを言うんです

『最近どうも気合いが入らないんですよね~』

(オイ!!こんな腑抜けた根性ではイカン!!)
と思った僕は一年後

英語(記述)     90点
(リスニング)     50点
数ⅠA       95点
数ⅡB       95点
国語(現代文)   85点
  (古文)     40点
  (漢文)     50点
生物Ⅰ       90点
化学Ⅰ       95点
物理Ⅰ       85点
世界史B      85点


このぐらいの点数は取りたいと伝え、
この点数を某予備校のセンターリサーチにかけてみました。
その結果…
250点満点で227点  90.8%で・・・注意ライン!!
合格濃厚ラインがなんと  95.2%!!
このリサーチを見たK君は絶句!!
「ヤバイ!!」といって帰っていきました。
彼のやる気に火がついたようでした。

実際は2次試験メインの大学ですから
95%取らなくてもいいんですけどね・・・
( ̄―+ ̄)vニヤリ





当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

全国の高校生諸君へ! ブログネーム.浜松うなぎ元帥

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

日本の将来を担う高校生諸君!!
『志』を持って、未来へ羽ばたきましょう♪

【第575回】


いやー、ついに私の番が回って来ました。
これは気合を入れて書かなあきませんね。
えっ、なんで浜松やのに関西弁なんって?
まぁ気にせんといて下さい(誰も気にしてへんか)。
何となくです。周りに関西人がおるもんですから・・・
あっ、でもちゃんと関西弁添削をしてもうたんで
大丈夫ですよ。関西弁のアクセントで読んでください。

地域性が見えるブログにしようって事で最初から
浮かれてしまいましたけど、いやー、ついに国公立の
願書提出が終わりましたね。あとはその大学に向けて
必死にやるだけですね。それに私立の受験も既に
始まってますんで、受験生の皆さん、体調にだけは
気ぃつけて下さいね。

そんで、今度ですね国立大学教育学部のセンター推薦を
受ける子がおるんです。もう後すこしで入試ですけど、
面接の準備で大忙しですわ。
 
その生徒は当然教員を目指してるんやけど、

「今の教育現場を変えたい!」

って言うてるんです。
その情熱を面接の度に僕にぶつけてくれるんですけど、
こういう生徒がおると嬉しいですよね~。

曲がりなりにも教育業界におる人間としては、

『日本の教育が危ない』

と言われると何とも言えない
気分になるんです。いや~ホンマに何とかしたい
と思いますけど、残念ながら僕は教員ではないんで
直接学校の現状を変える事はできひんのですよね。
そやからこの生徒には頑張って欲しいんです。
というかこの生徒だけやなくて、教育学部を目指す
全生徒に頑張って欲しいです。
ウチの受講生だけやなくて、全高校生にね・・・

でも、こんな僕でもできることがあるんです。
ほんの些細なことかもしれへんけど、少しのことかも
しれへんけど、何かしらできることがあります。
それは・・・

教育学部を目指す全生徒に上を目指すこと

を教えることです!

そんでその目標に向けて諦めへん、もう少し言うたら
それを思い続けれるように、信じ続けれるように
成長させてあげることです!
小さいことかもしれへんけど、
こういう生徒が1人でも増えれば、少しだけ日本の教育が
変わるんやないかなと思います。

あっ、もちろん教育学部以外を目指す生徒も一緒よ。
同じように上を目指すこと、それを信じ続けることが
出来る強い人間になって欲しいと思います。

それを考えると僕にもやること、
やれることがようさんありますね。
もっと気合入れて仕事頑張らな。

高校生も気合い入れて

自分の人生を生きていきましょう!





当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 教育 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

諦めない。 ブログネーム.川崎工業地帯製ロボッツ

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

受験も最後は精神力。
最後の最後まで諦めない
不屈の闘志を燃やしてください!

【第574回】


現在、3年生は追い込みの時期です。
センターで高得点を取れたけれど気を引き締めて
取り掛かってたり、センターで大失敗をしてしまい
2次で挽回しようと必死だったり、仕上がりが
うまくいかずにへこんでいたり、いろんな生徒がいます。

その中の、Mちゃん。いま、受験勉強の真っ最中です。
もっと早くやっとけばよかった!といって、騒ぎながら
勉強してます。いまさら焦っても間に合わないよね~、
もうあたしバカ!とか言いながら、最近は誰よりも
遅くまでJPCの自習スペースで勉強しています。

教務テレホンサービスの先生やチューターに質問しても、
わかるまで食い下がって質問してます。他の子だったら、
もう間に合わないって言って、あきらめちゃうくらいの
仕上がり具合なんですけどね。

それは本人もわかってるようです。彼女には受験勉強は
早くから始めたほうがいいんだよ、っていうのもさんざん
言ってきましたし。担当者からも先輩からも言われてました。

でもMちゃんはそんなこともわからない子だった、
のではなくて、貴重な受験勉強ができる時間を代償に
してでも、彼女の人生の中で自分で気づかないと
いけなかった、のではないかな。

まず、Mちゃんは自力で気づける子だっていうことが
わかってよかったと、思いました。

ただ、あとは悔いが残らないように、今、この時点から
自分のできるベストの努力をするしかないですね。
あきらめることはしなさそうです。

あとは受かってほしい(^^;)




当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この時期だからこそやっておきたいこと。 ブログネーム.アメ横パンダ

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

来るべく入試に向けて
段取りをきちんとしておきましょう♪

【第573回】


皆さんこんにちは、
アメ横パンダのリンリン(仮)です(^O^)v

3年生の皆さんは、
日々勉強に勤しんでいる事と存じます。
少しでも悔いが残らないように頑張って下さい。
(^O^)/☆Fight☆

さて、今回は少し視点を変え
1・2年生の皆さんに向けて書かせていただきます。

2年生の皆さんは一年後に、そして1年生の皆さんは
二年後に受験を迎える訳ですが、この時期だからこそ
あえてやって頂きたい事があります。

それは、国語(日本語)の読解力強化です。

実は、この力を付けることが 1・2年生の皆さんには
非常~~~~にメリットがあるんです。

何故か?
それは、近年メディア等でも再三取り上げられている
「少子化」という問題と深く関わっています。

実はこの問題、これから国語力を上げていこうと
思っている生徒さんには、まさに「追い風」なんですね。

難しい話しは、あえてここでは省きますが、
近年の少子化という流れをうけ各大学は、
早い時期に大学の校風にあった生徒を
一人でも多く確保しようと頑張っています。

その為に各大学の多くが取り組んでいる方法として、
推薦入試とAO入試の拡充があげられます。
もう、「一部の優等生に与えられた特別なもの」という
昔のイメージは改めなければいけない時代に来ました。

ちなみに、文科省が調査した
「2006年の入試別入学者数の割合(%)」では、私立大学の
推薦+AO入試利用の入学者が私立大学入学者全体の
48.9%(前年比+1%)になりました。

と言う事は、私立大学入学者の約二人に一人は
「推薦」か「AO」で合格している事になりますよね。
しかも、各大学の推薦入試やAO入試では、多くの大学が
「面接」や「論文」で皆さんの合否を決めています。

ようするに、
(もうお分かりですよね(^_^) 「面接」や「論文」では、
受験者の国語力(受験では、皆さんの「知識」や「読解力」
そして「論理的思考力」)

をみていますので、早くから対策を取る事により
後が楽になりますよね。

だから、国語力強化なんです。(*⌒▽⌒*)

では、どうやってその国語力を養うか?
それについては次回に書きますね。

アメ横パンダでした。
ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ


PS・現在、アメ横パンダ君の「名前」を皆さんから
募集しています。コメントの欄に「パンダ君の名前」を書いて送って下さい。
ヨロシクおねがいしま~す。m(__)m





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『想い』 ブログネーム.アルタの番人

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

3年生も2年生も1年生も
それぞれの決意を持って物事に取り組みましょう!!

【第572回】


国公立の願書締切りまであと2日となりました。
センターリサーチの結果などで出願大学を
考えていることでしょう。少し傾向が変わった
今年のセンター試験では本当の意味での実力が
問われた年でした。また、私立大学ではすでに
一般入試に突入しています。

皆さんそれぞれいかがでしょうか?

3年生の皆さんには正直「頑張れ!諦めるな!」
などの言葉しかかけられないのが現状。
何となくもどかしい。本当の最終局面、
自分との戦いです。頑張って下さい。後悔のないように。
3年生に対してはいう事は少ないので今は
1.2年生に対して少しアドバイスをしましょう。

今の3年生を近くで見ている生徒もいるかと思います。
3年生のセンターの結果を見て「推薦で行こう」
と決意を固めた生徒もいるようです。

そんな2年生の中の1人が今年すでに合格祈願に
行ってきたというのです?

「なぜ今年に行ったのか?
実際に入試が始るのは
来年の1月ぐらいからなのに・・・?」


不思議に思いました。
その理由を聞いて妙に納得。

「私は推薦で大学に行きたい。
推薦だと今年のうちに試験があって、
合格発表もあるから今年のうちに行ってきた。」


というのです。妙に納得。
確かに指定校入試は10~11月にあるし、
公募制推薦にしても11月くらい。
さらにはAO入試に至っては早いところだと
6月くらいにある。

推薦での合格者の割合がどんどん大きくなる
この時代に、合格祈願は3年生から2年生に
移っていくのかもしれません。

ただし、どんなに推薦で行こうと考えていても
基礎などの勉強を怠ってはいけません。
万が一推薦に失敗した時は一般になるし、
そのための準備が必要です。また、大学に入ってから、
困ってしまい、留年してしまうのでは意味がありません。
自分のための勉強を確実にやっていって下さい。

すでに大学が決っている3年生も、
大学に入って困らないために
もう一度基礎をやり直してみましょう。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『いじめ問題』 ブログネーム.横浜Bay Stars-ファン

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

親がしてあげられること、自分ができること、
周りの人がしてあげられることがあるはずです。
もし、受講生の中に悩んでいる人がいるなら
私達スタッフに相談してくださいね♪

【第571回】


今回は何度かこのブログでも取上げられている
「いじめ問題」について。

私の高校時代からの友人の話です。

当時私が通っていた高校は全寮制では
ありませんでしたが、寮がありました。

その友人Sは市外からその寮に入り生活をしていました。
私と彼は同じ部活に所属したこともあり次第に打ち解け、
良く遊んだりもしました。

ある日、
ふと私がSにわざわざ市外から来て寮に入ってまで、
なぜこの高校を選んだのかを尋ねた事がありました。
すると彼は、小学校5年生から中学3年生までに受けた
自身のいじめの経験を全て語りました。

私には、その話の内容は衝撃でした。

S自身は何度も不登校になりかけたらしいです。そんな中、
すっと支えてくれたのは彼のお母さんだったそうです。
転校したい、学校に行きたくない、そういった精神状態の中
彼に被害がいかないように色々と動いてくれたそうで、Sは
高校進学も考えてなかったようですがお母さんの勧めで、
寮がある高校を選んだとの事でした。

私の高校3年間は常に親に迷惑を掛けてばかりでしたが、
そういった経験があったからかSは常に親孝行を考えており
高校時代成績は上位に位置し、大学も地元の国立大学に現役
で入学しました。今は高校の教師をしています。

今となっては、笑い話、彼に会うたびに当時の事をそう言い
ます。もし自分が同じ体験をしたと考えるとSと同じように
立ち直れたか、高校生活であんなに明るく振舞えたかなどは
自信がありません。彼は口癖のように「親は大事にしろ」
接している高校生に言っているようです。

今色々な事で悩んでいる高校生も居ると思いますが、必ずサ
ポートしてくれる人はいるはずだし、現状を変えたければ、
自分の意志と行動力があれば少しずつでも状況は変わると思
います。

また、苦しい経験は同じ悩みの人たちを勇気づける事もでき
るはずです。高校生活は楽しくあるべきです。

みなさん頑張ってください。




当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 教育 | 09:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎を徹底!! ブログネーム.奇跡のカシーワ

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

基礎ができていなければ応用はできません。
特に2年生はセンターまで1年切りました。
早い段階で基礎を定着できるようにしましょう♪

【第570回】


センター試験のリサーチが返却された三年生が、
結果を報告しに来ました。

今年から出題傾向が変わったせいで、
全然できませんでした、という生徒が多い中、
基本的な部分を徹底して反復していたコは
割に関係なく取れていたようです。

大学ごとに出題傾向や問題の種類も
多様化
してくる中、対策をどういう風に取っていくか
2年生でも聞かれる機会が増えてきました。
ただ、やはりアドバイスとしては

「基礎の徹底反復」

に尽きます。

ここ数年は2年生でも同日にセンター試験を
実施しています。するとまだ範囲的に
学校でも習っていない単元があるコもいるけども、
基礎作りがその時点までできているコは
7割近く取れる科目は取れており、
基本があやふやなコは2割程度しか取れない
というのが割と平均的です。

大学ごとの一般入試や国立の2次試験となると、
相応の対策は必要になってきます。

ただセンター試験であれば
高校の定期テストレベルの内容を
把握できていれば学年を問わず取れるものだ
という事をしっかり伝えていきたいです。






当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「悪魔のささやき」 ブログネーム.ピーナッツ畑でつかまえて

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

「悪魔のささやき」が聞こえていませんか?
聞こえているなら、
手遅れにならない内に
ささやきに終止符を!

【第569回】


いよいよ受験も本番。

僕のところにも毎日のように(ってか毎時間のように!)
3年生から相談やらなんやらの連絡が入ってきます。
センター試験で実力を出し切った生徒、
そうでない生徒・・・いろいろいるわけですが、
最後に話すのはみんな一緒で、それは・・・

「悪魔のささやきに負けるな!」

ということ。受験生にとって当然今が一番苦しい時です。
そんなときにどうしても

「今年は無理かな…、もういいかな…」

っていう悪魔のささやきが聞こえてくる。
マラソンをやっていて一番苦しい時に

「もう歩いちゃおうかな・・・」

という感じに似ていますね。
特に今はセンター試験という結果が見えている分
そのささやきは大きいものです。でもね、まだまだ
時間はあるわけで、その中で出来ることもたくさんある。

大体私立の合格最低点なんて60点くらいなわけで、
たとえまだ10%くらい足りなかったとしても、
その差は問題数にしてたかだか2~3問くらいなわけです。

これから詰め込めるだけ詰め込んで、その2~3問が
取れれば十分合格最低点に届く。受験って本当に
そのわずかなレベルの勝負なわけです。その2~3問の差で
(下手すると1問の差で)泣いたり笑ったりする。
だからこの時期、

「今年は無理かな・・・」

っていう悪魔のささやきに負けずに、やれることを
やりきった人が合格する。もちろん自信なんて
あるはずはない。去年東大文Ⅲに合格したT君だって、

「自信はない」

って言っていました。
だってまだ大学受験をやったことがないわけだもの。
どのくらいやれば合格するかなんてわからないし、
自信なんて持ちようがない。だから自信なんてなくていい。
大切なのは

「自信がないから出来ない」

ではなくて

「自信はないけどやれるだけの事をやる」

という事。これは大学を卒業して社会に出ても
重要なことです。社会に出てやることなんて、
初めてのことばかりだし当然自信なんて持てないはず。
でも

「だから出来ない」

とは言えないですよね。

「自信はないけれやれるだけの事をやる」

人が会社の中では評価される。本当に必要なのは、

「そのことがうまくやれるか自信がな
い状況の中で、精一杯のことがやれる」


自信なのかもしれません。

「部長にやれといわれた事は初めてのことだし、
うまくやれるかはわからないけれど、
大学受験の時も受かるかどうか自信のない中で
精一杯のことをやって結果を出してきたから、
今回も精一杯やれる」


という自信。だから全ての受験生の皆さん、

「今年は無理かな・・・」

という悪魔のささやきに負けず、
今やれることを精一杯やって、

「自信のない状況の中で、
出来ることを精一杯やった」


という自分の実績を作って下さい。
それは社会に出てからとても大きな自信になるはずですよ。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。