爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心の強さ

春のセンバツ、ベスト8が出揃いました。
地区大会を勝ち抜き、また大舞台で勝ち上がるには、
強い精神力が必要ですよね~。


【第279回】


『心技体』という言葉がありますが、この三つのうち土台となるのはやっぱり

“心”、要するに精神的な強さ ですね。



でも当然のことながら元々強かった人はいないわけで、誰もがこれまでの経験の中で磨いてきているんですね。

ただ、磨くといっても良い方にも悪い方にも磨けてしまうんです。

例えば自分にとって辛く苦しい出来事があったとき、頑張ってそれを乗り越えれば精神力は良い方に磨かれますが、逃げれば悪い方に磨かれます。
ここで大切なのは、出来事にぶつかる前を0とすると、辛いことを乗り越えるのは当然プラスですが、逃げた場合はそのまま0ではなくマイナスになっているということです。
何かを成し遂げた経験を積めば積むほど自分に自信が持てるのと同じで、逃げれば逃げるほどできない自分を作ることになり、そのうち「自分にできるかな、できないかな」とさえ考えることなく、最初から「どうせ自分には無理」と思うようになってしまうんです。

強くなるのも弱くなるのも自分の選択で決まるとなれば、ちょっと我慢して強くなれる方を選びたいですね。勉強や受験にも精神的な強さは必要ですが、それを乗り越えたらもっと強くなれるので積極的に頑張りましょう!



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 成功哲学/メンタルトレーニング | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ATOK日本語テスト

3年生、ペース上がってますか~?
どんどん知識を増やしましょうね~。
今の頑張りは、秋に実を結びますっ!


【第278回】


ATOK presents 全国一斉!日本語テストの結果がでたようです。

(結果は⇒こちら



いろいろな事が考察できそうですが、10代組には厳しい結果となったようです。

客観的に見て、他の年代に負けちゃってるのが、

語彙力 と 敬語

大人にくらべると、確かにキャリア的ハンデがあるように思います。

そのキャリアとは、

「知ってるor知らない」「長く生きている」ってことじゃなく、


アウトプット


の差だと思うんです。

その言葉を知っていて、なおかつ実践で使っているってことだと思うんです。

そう、結果を出すには「知ること」はもちろん


使いこなすこと


が大事なんですね~。


さ、3年生はセンター試験まで残り10ヶ月切りましたよ。

実践する時間を残すためにも、どんどん知識増やしましょうねっ!



管理人もチャレンジしてみましたっ!
結果は・・・・

平均以下。しかも10代の_| ̄|○
ガンバッタホウガイイデスヨ・・・

参照:
徒然雑記
寝言
日々徒然


たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ



| ちょっとコラム | 10:10 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

変化

新3年生の皆さん、そろそろ会話の中に、受験の話題が出始めてますか? 
きっとアナタの周りにも、「いや、何も準備してね~よ~」とか言いながら、予備校行きだす友達もちらほらいるはず・・・


【第277回】


1年生の8月に入会したバレー部の男の子。
フォローの電話を入れても、疲れていることが多く、あまり会話が弾むことはありませんでした。
彼はマイナス思考が強く、冗談を言うような雰囲気など全くありませんでした。



『英単語ターゲット1900』のテストも毎週FAXで受けることになっていましたが、
FAXしても返ってこないことの方が多かったという状態でした。

部活引退後の夏、入会して初めて教室利用
駅で待ち合わせをして初対面っ!
ですが・・・この時も必要以上の会話はありませんでした。

その後しばらく教室に来ることはなかったのですが、秋頃から、e面談CAIを受けに、また自習をするようになりました。

その頃から、徐々に教室の雰囲気に馴染むようになり、自習する生徒とも仲良くなり、だんだん明るくなっていきました。
入試の時期になると、冗談も飛び交うようになりました。

そして、無事国立大学に合格しました!

基本的に勉強は「孤独」です。でも共通の目標を持つ友達・ライバルが
身近にいると、自分が客観的に見れたり、もっと頑張れたりするんです。

「よし、スタートを切ろうっ!」と思っていても、なかなか始められない方は、まず身近なライバル探しや、自習室デビューしてみるがいいと思いますよっ!



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意識を持って

さて、新1・2・3年生は、春休みの課題に追われてるところですか?
「とりあえず提出しとけ」みたいなノリでは、あとあと辛くなるみたいですよっ。


【第276回】


先日、第一志望の大学に合格した生徒が、卒業の挨拶に来てくれました。
忙しい部活の中、本当に最後まで頑張って第一志望の有名私立大学に合格した生徒です。

その生徒に
「受験を振り返ってみて、どうだった?」
と尋ねたところ・・・



「いやぁ~ キツかったっすねぇ 勉強がっていうより精神的に!
自分は勉強始めるのが遅かったから…
○○さん!これから受験する後輩には絶対、

早くから勉強させたほうがいいですよ!!


と、忠告(?)してくれました。(* ̄▽ ̄*)ゞ


この生徒、私が見ていた限り、3年生になるまでは、基礎を黙々とやってましたし、3年生になってからは、すぐに受験対策に取り組んでました。どちらかというと、他の生徒に比べ勉強のスタートは早かったように思えます。

それなのにナゼ?と思って聞いてみると

「確かに勉強はしてましたけど、夏まではなんとなく勉強してたような気がするんだよ
大学を本当に意識して勉強始めたのは、夏休み終わってからかなぁ
でもその時には、周りの友達は受験校を絞ってて、大学のこととかスッゲー詳しく調べてた。それで精神的に焦っちゃったんですよ。だから早く大学を意識して勉強しなきゃ、オレみたいな後輩がたくさん出来ちゃう。

後輩にはそんなキツイ思いしてほしくないんすョ


確かに、タメになるアドバイスです(ありがとぉ)m(_ _)m

「それに、○○さんだって、オレみたいな生徒が増えると大変でしょ(笑)」
イヤイヤ(* ̄_ ̄)ゞ そんなことはないよ(≧∇≦*)
こんな模範的は生徒なら大歓迎です☆

で、 「今度、ウチの高校で大学に受かったヤツが後輩になんか話すんだけど(受験アドバイスかな?)、そこでも同じように後輩に早くから勉強しろ!って言ってきます。」

きっと、後輩にもいいアドバイスになるのでないでしょうか(* ^∇゜)v



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合格に必要なもの  ~ その2 プログラムを書き換えるには? ~

3/19日にお送りした 『合格に必要なもの』 の第2回目です♪

前回、合格するためには 『合格マインド』 『合格メンタリティ』 といったような
『合格する人間のものの見方や考え方』 が重要であり、
そのような 『プログラミング』 をされていることが必要である

というお話でしたね。


【第276回】


では、そのような 『プログラミング』 がされていな場合、
『プログラム』 を書き換えた方が良いわけですが
ここで、ちょっとポイントがあります。


そのポイントとは…




≫ 続きを読む

| 成功哲学/メンタルトレーニング | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

23歳の春

毎年この時期には、受験に対して結果がでるわけです。そこには様々なエピソードがあります。彼らと話をするたびに、
「大学受験にチャレンジする。」これは、ビッグプロジェクトなんだな~っと思います。


【第275回】


先日、元受講生から電話がありました。

彼は、高校を留年の末退学し、大検も2年がかりでやっと合格したものの大学受験に失敗し、二浪の末やっと大学に合格っ!

お世話になっていたので挨拶をしに行ってもいいかと言うのです。



その日は私は休みでしたが、ちょうどオフィスに向かおうと思っていたところだったので、オフィスで待っていて欲しいと言い、彼に会いに行きました。

そこに居たのは、今まで私が知っていた彼とは打って変わって、晴れ晴れしく、
明らかにやるべき事をやり尽くしたという満足感に満ちあふれた表情の彼でした。

彼は県北から出てきて一人暮らしをしており、実家のご両親からちゃんとやっているのだろうかと心配してお電話を頂くこともありました。

大検に合格して初めて大学を受験した年は、彼自身学校に行っていない分どうしても情報不足で不安が多く、センター出願や二次試験出願の
際には出願書類に不備はないかどうか見て欲しいと言ってウチのオフィスに来ていました。
私も放っておけないので、郵便局に付き添って行ったりしたものです。その頃の彼は、自信なさげでした。

一浪して2回目の受験の年には、妹も大学受験をし、妹に先を越されてしまいました。
それでも彼は大学に行きたいという気持ちを貫き、この度ついに合格を勝ち取ったのでした!

いつの間にか年齢は23歳になっていました。

23歳の大学1年生。あっぱれです

彼がこの数年間経験したことは、決して無駄にはならないでしょう。
私も彼の成長振りを目の当たりにして、ちょっと目頭が熱くなりました。
彼の今後の人生に幸あれと拍手を贈りたい気持ちでいっぱいです。



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業報告~♪

大学進学後、顔を出してくれたり、電話やメールをくれる卒業生。
特に「成人」すると一気に大人化が進み、びっくりすさせられることも、しばしばです。


【第274回】


先日、卒業生Rちゃんから久し振りに連絡をもらいました。

「おかげ様で今日、大学を卒業しました~!」



この子、結果的には第一志望の大学には進めず、浪人して再チャレンジか
合格した大学に進むか、結構ギリギリまで悩んでおりました。

結局は、妥協(とは言っても難関私立なんですけどね・・・)して、
進学することになりました。

進学後も、気持ちはすっきりしないようでした。
一時は「辞める・辞めない」で親子喧嘩にまで発展したそうです。

そんな気持ちで4年間過ごせるのかな?
過ごせたとしても、彼女のプラスになるんだろうか?


と心配もしました。

しかし、元々活発な性格の彼女。やっぱり活発に活動し始めます。

突然スカッシュを始めてみたり(結局インカレまで進んだり)、
たまにメールが来たと思ったら、留学先の海外から

「毎日毎日、夢が叶って、夢みたいです」


充実した毎日を送りながら、志望する職種も決め、そのためのスキルアップも頑張り、この4月からは晴れて「第一志望」の会社で働くようです。

めでたし、めでたし♪


とにかく、次のステップを踏めば、また目の前に世界は広がるし、
思いも寄らなかった楽しみを見つけるかもしれませんね。
もしかしたら、すっごい楽しい未知な世界を「食わず嫌い」で、
スルーしてるかもしれませんね。

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

浪人

ここ数日、全国各地で国公立後期日程の合格発表が行われています。
最終的な結果は、どうでしたか?


【第263回】


毎年100%の合格率を目指してはいるものの、やはり今年も数名の浪人生が出てしまいました。非常に、非常に悔しいです。



浪人が決定した受講生と、今後の学習の進め方や、方向性について
ミーティングを行いました。

話していると、ぽろぽろと大粒の涙を流し始めました・・・。
やはり、一番悔しい思いをしているのは受講生自信なんですよね。

涙を流しながらも、今回の受験での自分の甘さや、反省点を語って
くれました。
きっと、この悔しさをバネに、来年こそ合格を勝ち取ってくれるでしょう。

そして我々も、更なるサポートの向上に努めようと、強く思いました。



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ


| とある受講生 | 10:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古語暗記法

最近、国語を苦手にする高校生が増えています。
特に、古文。読み方は現在と同じでも、全く意味が違っていたり・・・苦しんでいる高校生、非常に多いようです。


【第262回】


最近、自習しに来ていた受講生から学んだことです。

47歳のスタッフとある受講生の会話。

受講生:  ○○のおっちゃん、(←47歳のスタッフは受講生からこのように呼ばれています)
      「なまめかし」という古語の意味わかる?二つあるんだけど。

スタッフ: う~ん、何やろなぁ・・・。
      あ、わかった、優美だとか優雅だっていう意味かな?

受講生:  当たり!
      じゃぁもう一つは?
      ヒントはね、○○のおっちゃんやカスタマーさんみたいな人のことを指して言う言葉。



スタッフ: え?おっちゃんはもう47やし、カスタマーさんも若くないからねぇ・・・。
      よぼよぼの年寄りってことかな?

受講生:  違う、違う、その反対。

      「若々しい」ってこと!

スタッフ: へぇ~、そうなん?このおっちゃん、若々しい?

受講生:  うん!

という話を聞き、○○のおっちゃんこと47歳のスタッフも、カスタマーである50歳の私も、生徒からそのように思われていたことが嬉しいばかりでなく、 「なまめかし」という古語もバッチリ頭に入って、古語の覚え方はこうすればいいということもわかり、一石二鳥でした。

古語を覚える時は、何かを例に挙げてイメージすると効果抜群ですよ!

そして、お友達とクイズ形式で当てっこすると、古語を覚えるのが楽しくなってきますよ♪
是非やってみましょう!



わたしも覚えました。 「なまめかし」
いつまでも「なまめかし」く、ありたいものです。
古語に限らず、エピソード付きで覚えたことって忘れにくいですよね。
休み時間や、通学のバス・電車の中。友達といろいろ工夫して、たのしく
覚える方法を見つけるといいかもしれませんね。

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ


| 勉強法 | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失点を抑える

ワールドベースボールクラシック
見事、世界制覇をなしとげ、初代王者となりましたっ!
選手の皆さん、おめでとうございます♪


【第261回】


予選ラウンドは3勝3敗。一時は準決勝進出も危ぶまれた「王ジャパン」。

それでも世界制覇を果たした最大の勝因は

「必死に失点を抑えた」

ことに尽きると思います。

全世界の注目、日本の期待。プレッシャーのかかる中で、

「普通のプレーを普通にこなす。」これは非常に難しいこと。

それが出来たチームが勝ち、ミスしたチームが敗れていきました。



受験にも、同じ事が言えます。

重要なことは、「基本的な問題」に対して、きっちり答えられること。

全問正解の必要はありません。落とす問題があっても大丈夫。

合否は、本来「解けるはずの問題」をきっちり拾えるかどうか

にかかってきます。

この春休みには是非、基礎的な内容をしっかり復習し、

4月に備えてくださいね。



参照:
ヨッシャーblog

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| スポーツ関連 | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分に磨きを

ちょっとずつ季節は春に向かっています。
希望に胸を膨らませている方、新しいスタートを心待ちにしている方、
また、ネクストでのリベンジ。
春は、いろんな思いを抱きますね。


【第260回】


私の県のことですが、先日、公立高校の合格発表がありました。

合格した人、ダメだった人。

色々だと思います。



1年前、あるいは2年前に志望する高校にめでたく合格して、現在高校生活を送っている人達に、私の経験から一言。

みなさんが合格した高校はすばらしい教育環境や、大学合格実績があるかもしれません。

でもそういう高校に受かった事に満足して、怠けていることはありませんか?

高校のレベルは、あなたのレベルじゃありません。

プライドが邪魔して、いい結果が出ていない生徒がたまにいます。

賢いイメージの高校にいるだけで、自分の力は下のレベルの高校の生徒よりも高い、と思って油断することがあるようです。

高校入試の合格発表の日、隣で悲しみの涙を流していた、言い方は悪いですが、かつて蹴落としたライバルがいたはずです。

その人たちは今、その悔しさを乗り越え、大学受験では失敗しないように全力で志望校合格を目指しているはずです。

その精神力は磨きをかけられていることでしょう。

と言えるのも、実は私の担当する生徒にそういう子がいるのです。

大学受験は高校の名前で受けるのではなく、あなたの名前で受けます。

自分の高校に誇りを持つことはもちろん大事なことですが、それに見合う努力をしていないと、足元をすくわれることになってしまいます。

もちろん大学に合格した人もそうです。

もはや大学の名前だけで就職内定がもらえる時代ではありません。

みなさん、今一度自分を省みて、

しっかり磨きをかけていきましょう☆


たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| ちょっとコラム | 15:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ春休み

また寒さが戻り、なかなか一気にとはなりませんね。
みなさん、風邪など引いてないですか?


【第259回】


もうすぐ春休みですね~。

新3年生にとっては、受験勉強のスタートダッシュの時期!




でも部活と勉強の両立が難しい、ヤル気が起きないなんて悩んでいる
受講生もいるかと思います。

そんなときは、迷わず担当者や受験チームに相談してみてくださいね。

そうすることで、問題がはっきりして解決できるかもしれません。

まずは、 「連絡」「報告」「相談」



ホウレンソウ


を試してみてください。



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| 勉強法 | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合格するために必要なこと

全国各地で合格の報告が、たっくさん来ました。
「受かったよ~」っという言葉には、合格の喜びはもちろん、
充実感・達成感・安堵感・・・
頑張った分だけ、いろんな感情が詰まってますね。


【第258回】


今年もたくさんの受講生から、合格の発表をもらいました。
本当、うれしいことです。 よくがんばってくれました。

そこで、『合格する人の共通点』 について考えてみたいと思います。

私は、合格する人たちを見たときに、ある共通点があることに気がつきました。




それは・・・



『合格マインド』 『合格メンタリティ』

というような

『合格する人間のものの見方・考え方』

を持っているということです。

合格する人というのは、
「その人が、アタマが良いから」 とか、
「たくさん勉強をやったから」 合格した のではなくて、

「嫌でも目標のためには、必要だからたくさん勉強をやる」 とか、
「最後の最後まであきらめない」 というような

『合格に必要なものの見方や考え方』

をしているから、誰だって特に大好きではない勉強をたくさんやり、
そして アタマが良くなり、合格する力をつけたのだと思います。


以前、こういったことをある本で読んだことがあります。

「プログラミング」 から 「思考」 が生まれる
「思考」 から 「感情」 が生まれる
「感情」 から 「行動」 が生まれる
「行動」 から 「結果」 が生まれる


どうですか?

合格する人というのは、合格する行動をするような
『プログラミング』、つまり、「合格するものの見方や考え方」、
『合格マインド』、『合格メンタリティ』 を持っていたから
結果につながったのだと思います。


私は、あるころからこのことに気づいてからは、
この 『合格マインド』 を生徒から引き出すようにしています。

そして、それは実際 合格実績にものすごい結びついています。


では、その 『プログラミング』 がそのようになっていない場合
『プログラミング』 を書き換えた方が良いわけですが、

この 「書き換え」 、

ちょっとポイントがあります。


…というところで、今回はこのへんで。
次回、楽しみにしていてくださいね♪


たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ


| 成功哲学/メンタルトレーニング | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SPI

みなさんも、いずれ社会に羽ばたくわけですが、
その前に再び「関門」を通らなければなりません。そう就職活動です。


【第257回】


昨日、ウチのチューターが就職活動の一環として、SPIテストを受けてきたらしいです。

SPIって知ってます?
SPIとは、企業の採用選考等で使われる、マークセンス方式の能力&性格検査のことです。



その検査、私も学生時代に受けたことがあるんですが、柔軟な思考力が
要求されるんですよね┐(  ̄ー ̄)┌

一見すると、“?”と思う問題なのですが、よ~く考えると以外に簡単な問題なんです(━_━)ゝ
ただ、時間制限があるんで焦るんですよねぇφ(≧。≦)

そのチューターにテストの出来を尋ねたところ、
「結構出来ましたよ」とさらりと答えてくれちゃいました(* ̄_ ̄)9

「要は、小中学校で習ったことが中心でしょ?ただ、考え方や答えがヒラメクかどうかは、普段からいろんなことに対して好奇心を持つとか、新しい問題に直面したときに、今まで詰め込んだ知識が、どうにかして使えないかな?と考えてるかどうかですよ」

さすが!

あらためて、チューターの凄さの秘密を垣間見た気がします。

受験勉強でも、ただ、ひたすらに目の前の問題を解くだけでなく、色んなことに興味を持つこと、これまでに覚えた事を使って、どうにか解けないかな?と考えることって重要だと思います。
それが応用力ってヤツですよね(〃∀〃)♪



参照:
どうしたらのぶきちはゴルフが上手くなるのか?
おすぎとお茶しませんか?

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| チューター | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”悩む”とは

人生につきもの「悩み」
進路や勉強法、部活動や友人関係。。。
何か「悩み」を抱えている方は↓必見です。


【第256回】


ある3年生から相談を受けました。

「国立と私立、どっちに行くべきか悩んでるんです。」



そう。どちらにも受かったんですが、いざ入学って考えると、
どっちにすべきか決められないでいるのです。

「親は好きな方に行けばいいって言ってくれてるんですが、

やっぱり私立はお金がかかるじゃないですか。

国立に行こうかなぁ。

でもしたいことができそうなのは私立なんですよねぇ・・・。」



どうやらその子の中では
「私立に行きたい」
って気持ちの方が強いようなんですが、
親に対する優しさが邪魔をしているようでした。


私が個人的に信頼し、尊敬している人からこんなことを言われたことがあります。

「“悩む”っていうのは、

答えがないから“悩む”のではなくて、

既に自分の中に答えがあるから

“悩む”んだと思うんですよ。」



確かにそうだと思いました。

私自身も、自分の答えに自信が持てなかった時や、
確認をしたい時に誰かに相談していたと思います。

その生徒にも同じことを伝えてみました。

「せっかく行きたいところに行けばいいって言ってくれてるんだから、

これが最後ってことで甘えてみたら?」



「そうですよね。

親とももう一度話し合って、自分の気持ちを伝えます。

今後は今まで以上に親孝行しないとバチがあたりますね(笑)」


今後も自分の気持ちに真正面から立ち向かっていってほしいですね☆



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だ、騙された・・・

7月2日8月25日に紹介した受講生の続編が届きましたよ。

【第255回】


彼、無事国立大学に合格しましたっ


でも、感動の合格報告はなんとメールでだったんです・・・

こっちは昼間からずっとドキドキしながら待ってたのに、

そのメールすら届いたのは夜7時過ぎ。

しかも

『○○大受かったよ~』

なんてのんきな感じでメールしてくるから、こっちもなんだか拍子抜けしました。

その日遅くなってからやっとTELをくれたのですが、本人の明るい声を聞

いてやっと私も実感が湧いてきてすっごくうれしかったです!!!!




「国立は無理かもなんて思ってた時期もあったけど、ちゃんと受かったよ!」


「正直私も国立はギリギリかな?なんて思ってたんだ。

 でも合格してよかったね!!」



「えっ、Σ (゚Д゚;)


国立絶対受かるよ。自信もってやれ”っていつも言ってたじゃん!」



「そりゃ、やる気にさせるための作戦に決まってるでしょ!

 無理なんて言ったらやる気にならなかったでしょ?」



「…まぁ、そうだけど。」


「騙されてよかったでしょ?」


「はい!!」



ほんと、合格おめでとう!


よく頑張ったッ!!!



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生万事塞翁が馬

受験シーズンも終盤。
今年もたくさんの「合格報告」が届いています。
そんな中、入試が楽しかった!という受講生がいましたので紹介いたします。

【第254回】


彼女は陸上部と勉強を両立させ成績は校内でトップを維持していました。

合格発表を翌日に控えた日、駅前の進学相談室に勉強をしに来ていた
彼女に二次試験の感想を聞きました。

「楽しかった♪ 実技も小論も面接も全部。」

彼女は満面に笑みを浮かべ、目をきらきら輝かせてそう言ったのです!
こんな返事が返ってくるとは思ってもみませんでした。

翌日。

彼女の自宅に電話で合否を確かめると、お母様が

「お蔭様で受かっていました。今日は自分の目で合否を確かめに大学まで行きました。受かっていたので、自分のおこづかいで一泊して帰るそうです。」

とおっしゃいました。

「おめでとうございます。」とお祝いの言葉を伝えました。



その後でお母様が過去の失敗談をお話しになり、同じ入試でも大学によってこうも違うのかということを知りました。

それは、別の大学を推薦で受けた時のことでした。面接でかなり突っ込まれ、返答に困ったそうです。
「これは落とす為の入試だ」と感じ、結果はやはり不合格。

しかし、今回受けた大学の二次試験では、面接で上手く答えられなかった時でも、試験官の先生はやさしくフォローしてくださったそうです。
この大学は海が見え、雰囲気も明るくて、たいそうお気に入りだそうです。

推薦は、倍率が高く受かりにくいことが多いようですが、彼女に限って
言えば、推薦で受からなかったからこそ、この度の合格があった訳ですし、この大学の方が彼女に合っていたので、結果として推薦で落ちて良かったのかもしれませんね。

「人生万事塞翁が馬」
という諺がありますが、正にその通りだと思いませんか?
彼女が充実した大学生活を送れますように!



参照:
M-8.追跡系
たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hくんのその後の、またその後

3/3(金)第242回で「HくんとYちゃんのその後」を紹介しましたが、
Hくんのその後の、またその後があるそうです・・・


【第253回】


Hくんは志望大学に合格を決めた後も、受験前と同じように
生徒指導部に現われ、黙々と英語の勉強を続けています。
たいていの生徒は合格が決まった途端に来なくなるのに、
毎日勉強に来て感心だなぁ、と思っていました。

先日、その理由がわかりました。



Hくんが入学する大学では二年生から英語の授業が英語で
行われるらしいのです。
出願時にはその事を知らなかったけれど、合格してから
大学の授業内容をよくよく調べてみたら、
「英語で授業が行われる」という部分が目に入り、

これは ヤバイ!

もう一度英語を勉強し直そう!

と決心し、英語のチェックテストを100点取れるまで解くことに
したのでした。


そこで「CAIのリスニングも受けてみたら?」

と勧めてみました。
CAIにリスニングがあることは意外と知られていません。
リスニング対策をしたい方は是非受けてみて下さい。

大学合格はゴールではなく、新たなスタートです。
更なる目標を見つけて頑張りましょうね!!



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花粉症

一部の方には、つらい季節になりますね・・・

【第252回】


ついにやってきましたねぇ


花粉症!!

昨日、受講生が期末テストが終わったっていう報告をくれたんですが

「花粉症がひどくて、最終日はテストに集中できなかったぁ」

と嘆いてました(ノTДT)ノ

確かに、私も花粉症には毎年悩まされてます(TдT)
今も箱ティッシュが手放せません。
今週だけで、もうすでに2箱使い切ってしまいました(´▽`)ゞ



先日の休みに病院で花粉症の薬をもらってきたのですが、そこの先生がこんなことを仰っていました。

「花粉症っていってる人の大半は、自分自身の勝手な思い込みで、花粉症の症状が出てるだけなんですよ。実は花粉症でもなんでもない、いたって健康な人が多いんです。」

思い込み って怖いですねΣ( ̄□ ̄;)!!

健康な人でも、“花粉症かも?”って思い込む事で、花粉症と同じ症状がでてしまうなんて…

これって勉強にも言えるんじゃないでしょうか?

『英語が苦手』『文系だから理数系は理解しづらい』
とかって、思い込んでません?
自分自身に暗示をかけてる高校生って意外に多いんじゃないでしょうか?

やってみたら意外と面白い、なんだか問題が解けちゃう、なんてコトもあるはずです。

思い込みを取っ払ってみましょう!
どうせ思い込むんだったら、 『自分は出来る!!』と思い込んでみてはいかがでしょうか?

とはいっても、花粉症はツライです
“花粉症かも?”と思ったら、まずは病院できちんと診察してもらいましょうねb(^ー'*)



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| 体調管理 | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英語のヒント その4

第226回(2月15日)第234回(2月23日)第248回(3月9日)に引き続き、英語のヒントその4です。

【第251回】



今日は単語の覚え方その2です。

文章の中で覚える方法を解説します。

ほとんどそのまんまって感じですが、長文などの英語の文章を読みながら、出て来たわからない単語を覚えるって事です。



その時のポイントは最初見てわからなくても、いきなり辞書をひかないです。

まずは、

「どういう意味だろう?」
と、文脈からや文法的な視点から考えて(想像して)みましょう。

文脈というのは話の流れです。

この場面でトムはどんな気持ちかな?とかね。

そうやって考えてみて、わからなかったらひとまず印をつけておいて、最後まで読んでください。

そこから、

「この単語さえ分かればだいたい分かるのに」
って感じる単語から調べていきましょう。

で、辞書を引いたら先日お話ししたように、意味をしっかり読んで太字の意味を書き出しておきましょう。

この単語を覚える作業は、実践的な英語の力を身に付けるのに役立ちます。

というのは、こうやって覚えた単語は、文章や会話の中で、文脈や会話の流れで単語の意味を取り、その英語を成り立たせるように使いこなせるからです。

実際の試験で単語を思い出す時、覚えた過程を思い出し遡るわけですが、上記の覚え方の方が遡りやすいはずです。

この覚え方が身に付いている人は、すぐに思い出せなくても文脈や文法をヒントに思い出すことができます。

そしてたくさんの意味を知っていると、その単語のニュアンスをつかめるようになり、和訳問題であれば、きれいな意訳ができるようになります。

受験は本番で、受験勉強は練習です。

大事なのは本番です。

もっと言えば、大学も社会に出る為の練習期間であり、社会に出てからが本番です。

テストで欠点を取らない事や、大学で単位を落とさない事は決して目的ではないですよね?

大学受験だけではなく、これからの人生を通じて言えることですが、練習自体を目的としてしまい自己満足で終わる勉強ではなく、常に実践を見据えた勉強をしていきましょう☆



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| 勉強法 | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅立ち

明日は、国公立大学後期の試験ですね。
受験もいよいよ大詰め。最後の最後まで諦めずにがんばってくださいね。


【第250回】


ある女子生徒には2つの目標がありました。それは・・・

①管理栄養士になりたい
②地元以外の大学に進みたい。


というもので、関西地区の大学を受けまくりました。

しかし、受けても受けても結果がでません・・・

一時は専門学校にしようか...とまで考えていました。



化学と英語が苦手な彼女。
化学はウチのチューターを活用したり、FAX質問を頻繁に送ったりして、
メチャメチャ頑張りました!
英語は「英語ベーシックⅠ」「英語フレーズベーシック」
「英文解釈レクチャー」を繰り返しやりました。

その結果、まず一つ、センター利用で受かりました!
しかし、その大学は岡山にある大学。目標の半分はクリアできていません。

彼女は更にパワーアップし、目の色を変えて頑張り、日程が合う限り
受験し続けました。

そして、ある日、彼女からメールが来ました。

赤本を寄付してくれるという内容でした。

それとついでのように、




○○大学に受かりましたっ!


と書いてあるではありませんか!それは大阪にある大学です。

やったぁ!これで地元を脱出できる!

周りの友達が次々と合格を決めていく中で、ホントによく耐えて頑張りました。

やはり、最後まで諦めなかった人に「合格」というご褒美がもらえるのですね(^^♪


たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラマ

どの合格者も、全て計画通り・順風満帆に受験勉強が進むわけではありません。
いろいろドラマがあるようですよ。


【第249回】


ある男の子。

終盤どうしても伸び悩み、担任から

「きみはセンターであと100点上げないと志望大学は難しいだろう。」

と宣告されました。



さあ大変!チューターがつきっきりで100点アップ大作戦を立てました。
もう一度、各教科の状況を分析し、今まで以上にJPCでの自習やe面談の受講も増やしました。

そして、センターが終わり、自己採点をしてみたら、、、

な、なんと、100点以上もアップしていたではありませんか!!!

お母様からは担当者に感謝のお電話があり、入会してよかったと喜んでくださいました。

しかし、二次試験が終わるまでは気を抜く訳にはいきません。
引き続き頑張りました。

合格発表は3月6日でした。

私が出勤したら、既に彼からJPCに電話が掛かってきていて、


「咲きました。」

との伝言があったとのこと。



そう、合格だったのです!



私は早速彼に電話を掛け、

「おめでとう!」


とお祝いの言葉をかけました。



後でお母様とも話をしました。
お母様には

「励ましや友達とのつながりが得られて、

高校では教わらなかった部分を学んだ。」


と、ありがたいお言葉を頂戴しました





それと・・・





実は、彼のお父様は現在単身赴任で、彼が合格したことにより、
お父様の所へ引っ越して家族が一緒に住むことができるので、
二重の喜びがあったのでした(^^♪

めでたし、めでたし。



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英語のヒント その3

第226回(2月15日)第234回(2月23日)に続き、

英語の勉強その3です。


【第248回】


今日は単語の覚え方その①です。

単語を覚える方法はおおまかに分けて2種類あります。

一つは文章のなかで覚える。
もう一つは単語帳で覚えることです。



英語の力は、人間の身体のように骨と肉で出来ていると考えてください。

骨とは、英語力という体を支える骨格で、これは以前お話した、外国の人の気持ちを理解するセンスや、文脈を推理する力、そして文の構造を把握する力が、主にこれに当たります。

肉とは、骨を活かしさらに体を大きく形作る、英語で言えば単語や構文、つまり知識的な部分です。

今日は英単語を肉として身に付ける覚え方です。

以前お話しした部分は、気持ちを理解する骨の部分です。

骨ばかりではなく、肉も付けないとバランスが悪いですよね?

何かを覚える時、集中力が大切です。

テスト前の夜は集中力が上がって、たくさん覚えられる人もいますよね。

その集中力を利用するのが、その名も


時間効率利用暗記法です。


この“効率の悪い名前”の暗記法は、とても簡単にできます。

まず、10分で20個とか時間と目標を決めて、後はその目標を達成するために努力するだけです。

どんな手を使ってもかまいません。

ただその目標はギリギリのとこに設定しないと集中力が出ません。

それでも集中出来ない人は、自分に罰を科しましょう。

できなかったら、覚えなかった単語10回書くとか、他にも勉強と関係なくてもかまいません。

自分をちょっと追い詰められたらいいのです。

他にも単語の覚え方はたくさんありますが、それはまたの機会にします。



さきほどちらっとバランスについて触れましたが、バランスってとっても大切です。

英語だけじゃなく、世の中の物事は何かと釣り合いを取るように存在しています。

でもバランスが崩れるとその存在は成り立たなくなります。

自然環境と人間のバランスが一番分かりやすいでしょうか。

これを読んでいるあなたもきっと誰かがいるからバランスが取れているし、気持ちよく過ごせているんだと思います。

何かがうまく行かない時、きっとどこかでバランスが崩れています。

自然環境も、友達関係も、英語の実力も。

勉強を続けるのはしんどいですが、勉強と息抜き、自分と友達、自己主張と気配り、うまくバランスをとってやっていきましょう☆



参照:
大学受験勉強法(主に文系)
2000の単語を超速で暗記する!ブログ 
英単語を覚える一助になれば幸いです。

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| 勉強法 | 11:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

努力は報われる

今日は、第96回「こんな生徒がいます。」で紹介した彼の続編です。

【第247回】


ウチへの入会をきっかけに本気で国立大に入ることを決意した生徒のことです。
  
そう!ついに入試の結果が出たんです!結果は何と!
  
合格でしたっ!! 
 
しっかりと合格したんです!本人の希望していた国立大学にですよ。


  
思い起こせば色々有ったと思います。

盲腸になって、それでも勉強を続けたこと。

周りが就職していく中で苦しんだこと。


本当に本人にとって大変なことばかりだったんじゃないでしょうか。

それでも自分の力を信じて彼はやり続けたんです。
そして、自分が信じたとおりの結果が出たんですよね。

普段余り感情を表に出さない彼なんですが、

「合格がわかったときはどうだった?」と聞くと、

「やっぱり嬉しかったですよ!」と言ってくれたんです。
  
私は彼が社会人になっても成功すると信じています。
だって、自分を信じて努力をすること、そしてその努力は報われる事を知ってくれたと思うので・・・。
  
高校生の皆さん、是非自分を信じて頑張って下さい!



ほんっと~に、おめでとうございますっ!
受験を通して、「目標に向かって、ひたむきに頑張る」って体験が、
今後の人生において一番の勉強なのかな~っと、思います。
どの受講生にも、果敢にチャレンジしてほしいなと、思います。

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ


参照:
ひみこのここヨロ

| とある受講生 | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やりたいこと、やらないかんね!

今日は、岐阜からこんなレポート。

【第246回】


最近、DC卒業生が帰省ついでに顔を出してくれます。
中には・・・・・

「二十歳になったから、仕事終わる頃顔出すから飲みに行こうよ☆」

と誘ってくれる子もいます。
私としては、とっても嬉しいのですが・・・・σ(^-^;)



昨日も愛知教育大学1年生のM君がひょこんとやってきました。
私が一番びっくりしたのは、彼の表情がすごーーーーーく変わったと!

「どうしたのぉーーーー??別人かと思った!!」と私。

「障害児教育が楽しくて楽しくて、何するより楽しい!!」と彼。
 
彼は障害児教育を専攻していて、大学に入ってから、平日のほとんどと、
土日のすべてをボランティア活動に費やし全くといっていいほど休んで
ないらしいんですね。
でも、彼の表情はすべてのものを引き込む笑顔とパワーで疲れなど全くなく、
私も彼に沢山のパワーをもらいました!(^^)!

手話も覚えて、とにかく時間があれば、施設に出向き子供の相手をしてるとのこと。
あんなに好きだったサッカーやバンド活動より、はまってしまっているようです。

好きなことに熱中すると、あんなにも表情、いえ顔つきまで変わるんですね~~!

「大学では、やっぱりやりたいことやらないかんね!」

春の入試対策セミナーで二回目のスピーチ依頼を受けたらしく


「熱く語ってきます!!」と彼。

「志望大学・学部を早く決め、できるだけ早いスタートを切るのが勝利のコツ!!」
とのことです。

一人でも多くの生徒が、目標に向かい彼のような笑顔で充実した毎日を
過ごせるよう心からエールを送ります。


進学後、入学式が終わると、あっという間にゴールデンウィークがきますし、7月下旬からは約2ヶ月の夏休み。
何か「テーマ」や「目標」を決めておかないと、1年目はあっという間に終わってしまいます。
進路が決まっている方は、4月までをのんびりしすぎないようにっ!受験がまだ残っている方は、4月からの自分を夢見て「わくわく」しながらラストスパート、がんばってくださいね。


たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業おめでとう!!

ここ数日、春らしくなってきましたね。

【第245回】


大体の高校で卒業式が終わり、合格した受講生たちが卒業式の時の
写真を見せにきてくれました。



写真を見ていると、充実した3年間をすごしてきたんだな、ということが
よくわかります。

楽しかったこと、嬉しかったこと、辛かったこと、悲しかったこと・・・
いとんな「思い」が涙となって表れてくるのでしょう。

3年間、本当にお疲れ様でした。


これからまだ受験を控えている生徒は、これからが正念場ですね。
何とか「合格」という花を咲かせ、希望に満ちた大学生活を迎える
ことができるよう、心からお祈りいたします。

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| ちょっとコラム | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勉強には終りがない?!

今日は、湘南の受験チームのチューターから
こんなコラムが届いています♪

【第244回】


『勉強には終りが無い』

ということは様々な場所で言われています。
確かに、高校を卒業しても大学を卒業しても、
大学院で博士資格をとっても、就職しても勉強は続きます。

ちょっと気が重くなっちゃいますか?
でも、これは本当です。



机に向かう勉強ではなくなるかもしれませんが、
仕事では実習・研修、生活面でもマナーや社会の流れなど、
人はずっと学び続けるのです。

専門的な分野でなくてもそうです。
どこまでも学問は発展するし、たくさんの事柄も世の中で起こってゆくでしょう。
まさに、果てしない道です。

このように「(今やっている勉強に)ゴールが無いんじゃないか」と考えると、
呆然としてしまいますよね。

私自身、ゴールが無いマラソンを走れといわれたら断固拒否しますから。

でも、そんな風にずっと続いていく勉強という道の中でも、中間地点はあります。
みなさんで言うと、受験だとかテストのことです。

ずっとずっと先は遠すぎて見えないかもしれませんが、
目の前の中間地点なら見えるはず!
そして中間地点まで歩き、次の中間地点を目指すことを繰り返して、
最終的なゴール(?)まで道が繋がってゆくのです。

ひとそれぞれ、その道のりを歩く方法… 例えば勉強方法は違うと思います。
勉強・進学に限って言えば、私たちチューターがお役にたちますよ!
チューターはみなさんの中間地点までの“近道誘導係”となるべく、
教室でスタンバイしているわけです。

近道というと、“ズルして色々省略して、短時間でやっている”
なんていうイメージを持つ人もいるかもしれませんが、違いますよ~!
コツを教えているんです。コツを!

元・高校生である私たちは、みなさんが今やっている勉強の経験者ですから、
「なるほど」「だから、こうなのか!」と言ってもらえるような知識を持っています。
もちろん失敗談も!

ですからいろいろ質問して、ぜひ勉強方法の参考にしてくださいね!!


たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 04:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テストの後

受験生は、いよいよ大詰め。
1・2年生は、学年の締めくくりの時期となりましたね。

【第243回】


私立の合格発表もあらかた終わり、あとは国公立の前期の合格発表&後期試験を残すのみとなってきましたo( ̄へ ̄o)

国公立受験のみなさん!合格しているコトを祈ってますp(#^▽゜)q
後期試験が残っているみなさん!もう少しです!!

頑張ってくださいm(__)m



さて、この時期、1・2年生の皆さんは学年末試験ですよね( ̄□ ̄;)
もう終わったぁ!って人もいるかもしれませんネ(#⌒▽⌒# )

そこで、1・2年生の皆さんに質問です!
中間テストや期末テストが終わった後ってちゃぁんと

問題の解き直しや復習やってます?

得意な科目や満足のいく結果の出た科目でも1つ2つの間違いはあるはずです
苦手な科目や納得できない結果の科目なら間違いの数は多いはずです。

それをそのままにして放っておくと、ドンドンと出来ないところ(穴)が広がって、最終的にはサッパリ分からない!ってことになってしまいます
間違ったときや、結果が返ってきて悔しい思いをしたときにやり直すことで、記憶にも残りやすいということはよく言われていますよね?

この前、ウチのチューターが生徒と話しているのを聞いてたんですが、その時に

「テストが返って来たら、もう一度問題を解き直しておいてね☆
期末テストは、3学期にやった授業の範囲が全部網羅されてるんだよね
だから、テスト問題をやり直すってコトは、3学期の復習がまとめて出来るってコトなんだよ」


なるほど!確かに言われてみればそうですよね!( ̄。 ̄)b
テスト範囲ってそれまでに習った範囲全てですもんね(*‘o‘* )

テスト後の長期休みに、もう一度教科書や問題集を使って習った範囲を全て復習するのって大変です。

テスト問題を上手に使って復習上手になりましょう

o(゜∇^☆)/フレー\(*^∇^*)/フレー\(☆^∇゜)o



3年次の勉強・受験対策って、1・2年生で習った知識の「使い方」ですからね。
知識のある子は、授業も順調に消化できます。知識のない子は、それを調べたり憶えるって作業を並行しなければいけないので大変です。
受験を有利に進めるために、学年末試験の復習はバッチリしときましょう。
がんばろうっ!

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| 勉強法 | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HくんとYちゃんのその後

1/14(土)第194回岡山発!FAX質問活用法で紹介した
HくんとYちゃんのその後のお話です。


【第242回】


HくんもYちゃんも無事入学先が決まりました。


おめでとう!!!



二人の内、Hくんは受験が終わった後も毎日生徒指導部に
顔を出していました。合格発表は2月25日でした。
その日が早く来て欲しいような、来て欲しくないような、
落ち着かない様子でした。

二つの学部を受験しましたが、第一志望は難しいから
多分受からないだろうと予想していました。
第二志望の方が受かったら、その学部に入って、
3年から転部しようとまで考えていました。

さて、合格発表当日

Hくんが無言で部屋に入って来ました。
結果を聞いてみると...



インターネットによればどちらの学部も合格だったけど、
正式な通知が来るまでは信じられない。

と、まだ不安が残っていました。

いやいや、インターネットで合格だったら、まず間違いないはず。

と、ひとまず「おめでとう」を言い、早速合格アンケートに
答えてもらいました。
本人はその日帰るまでまだ安心できない様子でした。

翌日。
 




「合格通知が来ました!」


とメールが入りました。

やったぁ!ほんとにおめでとおぉ~!


よく頑張りました。
今まで、苦しかったことでしょう。
でも、その苦しみを乗り越えた後には、喜びが満ち溢れています。

1、2年生の皆さんも、この気持ちを味わうために、今どんなに
苦しくても、逃げないで、目標に向かって前進していきましょう!


お二人おめでとう~っ!
頑張った分だけ、ご褒美も大きいですからね~。
12年生の皆さん、がんばっりましょうっ!

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とある大学の面接

もうすぐ国公立後期試験。
面接・小論文といった試験が多いみたいです。
みなさんは普段、新聞やニュースを気にしていますか?

【第241回】


自分を客観的に見ることはありますか?

周りを意識的に見ることはありますか?


では、ちょっと質問をしてみます。




・クールビズっていう言葉を知っていますか?
・それを説明して下さい。
・その取り組みについてどう思いますか?

・環境問題について、日頃友達と話をしますか?
・具体的にどんなことを話しますか?
・あなたが実際に実行していることはありますか?

・街にいるたくさんの若者について、どう思いますか?
・彼らのことについて、日頃友達と話をしますか?
・具体的にどんな話をしますか?

・左手に手鏡をかざし、口紅をひく若き女性の前を地下鉄が走っています。この女性はどんなことを思っていますか?
・そのように思っているのは、本人ですか?それとも、彼女を見ている人ですか?
・では、もう一方の人はどう思っていますか?




これはある大学の、今年の2次試験での面接内容です。しかも・・・




看護学部!




もちろん他に、専門的な質問もありましたが、人物像を見る為に全く関係のない内容をぶつけて来ることもあるわけです。

受験直前になって慌てなくていいように、今のうちからいろんな事に興味を持ってみてはいかが?


推薦入試やAO入試等、面接が必要になるケースは年々増加してますね。
また私観ですが『現代文』を苦手にしている高校生が増えてるように思います。
新聞に目を通し「カチッ」っとした文章を読むことや、時事問題等の
情報収集も、受験対策になりそうですね。
頑張りましょうっ!

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| 勉強法 | 10:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年04月

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。