爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「夏休みに復習のススメ」 ブログネーム.Kobe Collection?

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



夏休みに突入しました!(まだの高校もありますが・・・)

高校生の皆さんは、どのような夏休みを過ごす予定ですか?

【第1085回】

Kobe Collection?のプロフィール



いよいよ夏休み。
受験生には勝負の夏。

僕は受験生について書くことが多い(と思う)ので、
充実した夏休みにしてもらうために、たまには1・2年生向けに。

夏休みといえば、宿題。学校の宿題がどっさり
いつもとりかかるのが遅くて、ついでに量が多いので、終わる気配なし

毎年終わるのは夏休み最終日の前日とか、最終日とか。
下手したら、学校が始まっても宿題をやってるなんて子もいますよね。

もったいない。
まぁ~もったいない。
ほんまにもったいない。
なんともったいない。


これってすごくもったいないことなんですよね。

夏休みほどのまとまった時間がれば、1学期にやった内容の
確認、復習、ついでにレベルアップまで出来てしまうのに。

2年生であれば、おろそかになりがちな
1年生の苦手分野の復習も出来てしまいます。

受験までの間に、1・2年生の復習って、
実際にどっかでやることになるんです。

苦手な教科のやり直し、得意教科にも潜んでいるキライな部分。
そういったことを発見してやり直すこと。
それだけでも2学期からの不安は相当減るはずです。
そうなれば、自然と成績は上がっていく(はず?)です。

1学期に、あるいは1年生の間に積み残したところは、
必ず模試の成績などに反映されます(悪い意味で)。
いつかはやり直す必要があるんです。

だからといって、普段学校に行ってて、
そんな時間がとれる生徒はそんなに多くないですよね。

だから夏休みなんです。
冬休みは、短い割には、宿題の量が多いこともあります。
その点、夏休みは40日あります。
だから、冬休みではなく、夏休みなんです。

しかし、
その最大の障害は、そう、宿題です。
学校の先生というのは、おのおの好き勝手に宿題を出されていますよね。

たとえば、
数学の宿題が多いから、国語は控えめに・・・
なんてことはほとんどありませんよね。
大変なのはわかってます。

でも、
あえて、

宿題なんか、7月中に終わらせるつもりで頑張ってみてください。
簡単に言うな~!!という声は百も承知です。
でも、あえて7月中に終わらせましょう。

イヤなことはさっさと終わらせて、
いろんな意味で、自分のために時間を使いましょう。
遊びも、勉強も。

そのカギは、
ずばり、メリハリです。

やる時はやる、遊ぶ時は遊ぶ、寝るときは寝る。
切り替えをしっかりと。

成績を上げたい!!2学期こそ頑張る!!と思っている皆さん、
ベタなコメントですが、夏休みは非常に大切です。

夏休みの過ごし方で
2学期の成績が決まるといっても過言ではありません。
今までとは違った夏休みの過ごし方をしてみましょう。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




スポンサーサイト

| 夏の対策 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「夏休み」 ブログネーム.三重伊勢エビちゃん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



いよいよ勝負の夏ですよ!!!

【第1080回】

三重伊勢エビちゃんのプロフィール



夏休みが近づいてきました。



もう皆さんは、夏休みの計画は立てていますか?



夏休みは、1年の中でも最も時間を自由に使える期間です。



ただ、自由な時間を将来の自分のために使うか、

その時のためだけに使うかは自分で判断しましょう。



暑さで頭がボーっとした状態で、2学期を迎えないように

体調管理にも十分気を付けて取り組みましょう。



オープンキャンパスなどにも積極的に参加して

受験生の意識を持ちましょう。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| 夏の対策 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「今」やっておいてほしいこと。 ブログネーム.アルタの番人

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



「夏」が運命の分かれ道!?
できる受験生の動きで夏を迎えよう!!

【第1071回】

アルタの番人のプロフィール


 いよいよ7月となりました。梅雨明けがもうすぐでしょう・・・と思っていたが、すでに蒸し暑い季節です。夜は寝苦しいし・・・。これから始まる「夏」と言う季節に関しては空調が大変ありがたいものです。ですが、あまり設定温度を低くしすぎないようにしてください。現在開催中の「洞爺湖サミット」の議長国として少しは環境対策に貢献しないと・・・。

 ちなみに、空調の設定温度などについては、皆さんもよく注意されると思います。そんなことは「知っている・(しっている)」のになかなか「している」になりません。小さい「っ」をとるのがどんなに大変なことか・・・。これは勉強でも同じですね。

 とくに現在は一学期の学期考査が始まっている高校がほとんどではないかとおもいます。ちなみにそんな中、第90回の夏の全国高校野球選手権がはじまっています。何人かの生徒は野球の試合と期末テストが運悪く重なり、一回戦は応援がない・・・という生徒もいました。そのため、「意地でも勝つ!」と意気込んでいました。野球部の皆さんは大会、さらには期末テストと何一つ手を抜けない状況だと思いますが、頑張ってください。


 そしてその後、期末や、大会を終えたとき、受験生活最大の山場・「夏休み」を迎えます。この夏休みをどのように過ごすのか?が非常に重要です。夏の準備がきちんとできないのに夏休みの成功などはありえません。「準備ができない人に自信は宿らない」これは千葉ロッテのバレンタイン監督の言葉ですが、まさにその通りです。きちんと準備をしておけば、様々なものに備えができ、もし、予想外のことが起きたとしても、冷静に対処ができます。そして新しいことにも挑戦できる自信がついてきます。そのために、夏の準備期間である今にやっておいてほしいことを書いてみます。





≫ 続きを読む

| 夏の対策 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『三ツ星先生の死ね死ね夏計画』 ブログネーム.三ツ星

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


ちょっと過激な表現がありますが、
文章の通り、悪意はありませんので
誤解の無いようお願いします♪

【第738回】

三ツ星のプロフィール

最近僕がハマッているのが、ちょっとSっ気十分な学習計画だ。

「ちょっとさ、“天国に行くための地獄の階段”を昇ろうか?」

「なんですかソレ~」


シオリはころころと笑った。

高校2年。

できる生徒の集まるクラスで、ついに数学で赤点を取ってしまった。

これには彼女の重い腰も上がらざるを得ない。

実は僕も2年の1学期で数学で赤点を取ってしまった。

人生初の0点を取った。

選択問題がなければ英語もそうだったろう。

夏休みに入ったその日、シオリの面談のテーマはこれだった。

僕もさすがに泳がせすぎたなと冷や汗をかいている。

「簡単に言うとね、7月中に宿題を終わらせて、8月入って最初の10日間で高校入ってからの学校の英語と数学の解き直しをして、次のお盆を挟んだ1週間で休みを取ってもらって、最後の2週間で2学期の文系科目の予習をするっていう計画だ」

どん!

シオリが一気にひいた。

「えー ! そんなにできませーん」

「ところがどっこい、できるんだなあ(笑)」


ものごとってそうだ。

具体的に話してやらないと、できることかどうかイメージできない。

僕は当然、シオリにひとつひとつ説明することにした。

冷房のない面談ブースなので、蒸し暑い。僕は冷茶を一杯口に含んだ。汗が湧く。

「シオリちゃんね、最初にやる宿題っていうのはこうやるんだ」

僕は“夏休み活用計画”というカレンダーのプリントの7月一杯の分に赤ペンで矢印を引いた。

「もう答えの丸写しでもいいよ。友達とスケジュールを合わせてね、不得意なものを埋め合わせよう」

とにかくやっちゃう!

赤ペンを立ててジッと目を見た。シオリが真剣にうなずいたので、その赤ペンを自分の鼻に突っ込んで笑わせた。

「で、8月に入ったら最初の10日間で高校に入ってからの英語と数学の解き直しだよね?」

「かなりあるんですよー」

「うん。じゃあ、まず準備しようよ」


僕は8月10日までの期間に矢印を引いた。

「今までのノートは残ってる?」

「はい、ありますけどー…」

「いいね! でかした! ナイスだよシオリちゃん」


僕は適当かつ大げさに褒めて話を続けた。

「まず赤ペンとポストイットを準備するんだ」

ノートを最初からめくっていき、間違いの箇所を見つけたら赤ペンで印をつける。そしてそのページにポストイットを貼るのだ。

「それだけを延々とやるんだ」

「はい」

「これが準備できたらさ、電話とか個別を使って聞きまくりすればいいんだよ」

「あ! はい!」

「できそうでしょ?」


僕が顔をくしゃっとして笑うと、シオリもくしゃっとして笑って返した。

「でね、この8月11日からの1週間はさ、“高校生最後の夏休み”なんだ」

「あたしまだ2年生なんですけど…?」

「来年は夏休みなんてあげないよ」


僕は黒く笑って見せた。

「みんな10時間とかやってるからね」

だから、この1週間は勉強なんて忘れてどーんとはじけちゃえ!

「わかりました!」

現金なぐらい明るく返事するシオリ。

「じゃあ、この最後の2週間なんだけど、ここで2学期の文系科目だけ予習するのね」

シオリに聞いて英語、国語、日本史と世界史と書いた。

「まず英語だけど、いつもやってもらってるように、教科書のコピーをしてノートに貼ろう。それを隣のページに訳とか書いてるでしょ? あれだけやっちゃおうよ」

これで4つぐらいの章をまとめてやってしまうと、頭の中がかなり英語になる。

「国語は…古典だけでいいかな。英語と同じ感覚。現代文に自信がなかったら…辞書を引いて、漢字にふりがなを振ろうよ」

「それだけでいいですか?」

「もし足らなければ、別の機会に相談に乗るよ」


社会科は日本史と世界史だ。

「これはさ、教科書を読んじゃおうよ」

あれはあれで結構分厚いから、簡単に言ってはイケナイんだけど(笑)

「最後の章から順番に読むのがいいね」

「逆から読むんですかー?」

「そうそう」


歴史というのは、昔の人のやったことの結果が現代につながっているわけだ。

結果結論。

それが現在なのだ。

「たとえば、今ってこんな時代なわけだ。それって、前の時代にあんなことやこんなことをやったからだよね?」

「はい」

「こんな時代は、そういう流れがあったからできたんだよね。すると、次に読む時代のキーワードが分かっちゃったりするんだね」

「あっ!」

「まあ、読むだけでいいよ。別に覚えなくてもいいから」

「やってみます♪」

「けっこうできそうでしょ?」

「そうですねー!」

「夏休みはこんな計画をやってもらうの」

「大変そうで死んじゃいそうです…」


僕はメガネをずり上げてニヤリとした。

「もう死んじゃえ! そしてそのまま生まれ変わってしまえ!」

シオリは観念して笑ってハーイと頷いた。



(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

| 夏の対策 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

「受験生の夏」 ブログネーム.京男.生八橋

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今回は、京都教育大学で、学業とクラブをしっかり両立させ、かつチューターとして活躍しているKさんが、夏休みの勉強のポイントをアドバイスしてくれます!!

【第733回】

京男.生八橋のプロフィール

DCの受講生の皆さんもうそろそろ夏休みですね♪
1,2年生の人は、海水浴や、旅行、遊びの計画をしっかりたてているのかな(笑)遊びもいいけど、しっかり1学期の復習はしといてくださいね!!

京都は17日に祇園祭の山鉾巡行が終ったばっかりで、京都では祇園祭が終ると梅雨明けで夏本番と昔から言われているんですよ。

さて、高校3年生にとって夏=夏休みは本当に大切な期間です。私も実はDCの元受講生で、3年生のこの時期に受験チームの指導員の方々に色々とアドバイスをしてもらい大変助かりました。
今回、高校生に向けたブログを書いてほしいと言われて、自分がしてもらったアドバイスを今度は自分がDCの後輩の皆さんにしないといけないと思って、色々と考えたんですけど、本当に当たり前のことで、皆さんも十分に分っている事だと思いますけど、大切なことなのであえてアドバイスさせてもらいます!!

 3年生にとって、夏休みは「基礎学力を築くラストチャンス!!」だからまずはコレを大事にしてね!!


例えば、英語だったら文法(英語ベーシックⅠ、Ⅱ、セレクトマニュアル、その他の参考書でしっかりおさえる)・単語・熟語。あと、長文は1日1題はやっておきたいですね。

数学だったら、公式、主な解法(ベーシックやその他の参考書の簡単な問題でもいいので)をおさえておく。

国語だったら古文は文法(特に助動詞・尊敬語)単語をしっかり覚える。漢文は句形・句法(再読文字)ですね。DCの受講生の皆さんだったら受験チームから「句形・句法」と「多訓語」の暗記用のプリントをもらっていると思うんだけど、私も実際に使っていたから分るんだけど本当にあのプリントだけでかなり漢文の力が付きますからしっかりやってくださいね!!

理佳・社会は、ベーシックノートをまとめながらしっかりと覚えるとこをおさえ簡単な問題を解きつつ、覚えたことを定着させるように心がける。

生き抜きも大事ですが、遊ぶ時と勉強する時のメリハリ(ON・OFFの使い分け)をつけましょうね!! 遊んでばっかりじゃダメ!!1日8~10時間の勉強を心がける。その為には、「自分が勉強できる時間・場所の確保」「長い時間勉強できる集中力を養う」2点がポイントです!!

 普段からしっかり勉強できている人は、

・センター試験のマークに慣れる。
・センター試験の傾向を知る。
・受けたい大学の傾向を知る。


 情報を集めるのも大事で、ここ2,3年の問題を見てしっかりチェックしてくださいね

 それじゃぁ、
受験生にとって有意義な夏休みを過して下さいね!!



(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)


| 夏の対策 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。